【Fans’ Choice 】7月19日はFPホーランド含むヤングスターのファン投票FPガチャが登場中!【ウイイレ2021】

ウイイレ2021 PS4版&アプリ版】7月19日(月)のFPガチャ情報です。

今週はヤングスター(若手)のファン投票FPガチャが登場しています。

いつものFPガチャとは異なり、回数無制限で引けるのがファン投票FPガチャの特徴です。

そして、どう考えても強いであろうあのホーランドが今作ついにFPとして初登場したためホーランドが欲しい方はこの機会をお見逃しなく。

以下、登場したFPの細かい能力値です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPサンチョのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPサンチョはプレースタイル:ウイングストライカーのRWG(右ウイング)

  • ボールコントロールが+7
  • それ以外は+4ずつ

現在20歳の若手ウインガーでスピード・ドリブル値が高い選手です。

ウインガーとしては決定力・グラウンダーパスも優秀なのが魅力でもありますね。

レベル1時点でも相当優秀ですがここから最大レベル上限が40を超えるため、育成すると怪物級の能力値へと成長します。

ユーロPOTWでは登場しなかったので6月28日イングランド代表のFPガチャで取れなかった方はぜひ。

FPホーランド(ハーランド)のウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPホーランド(ハーランド)はプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • 瞬発力が+7
  • それ以外は+4ずつ

この時期にしてついに待望の初登場。

FPホーランドの魅力

  • スキル:スーパーサブ持ち
  • 身長:194cm
  • 最大レベル上限:44
  • スピード・フィジカルコンタクトがカンストまで伸びる
  • 決定力もカンストまで伸びる
  • キック力はレベル1時点でカンスト

とにかくロマンしか感じない最強FP!

所属クラブと搭載ライセンスの影響でレアFPとなってしまっており、このFPホーランド1点狙いのためだけに今回のFPガチャを回しても良いぐらいの最強キャラですね。

何でもできる万能型というよりも得点に特化したタイプ。

ヘディングからのゴールはもちろん、持ち前のスピード・フィジカルを活かしたごり押しゴールもできますし何ならキック力も高いのでミドルシュートも非常に強烈なものが撃てます。

スキル:スーパーサブ持ちのFPの中でも最強で間違いないですし、もはやスタメン起用してもおかしくないレベルの強さになります。

ウイイレ2021終盤のお祭りキャラとして文句なしの素晴らしい能力値構成と言えるでしょう。

過去には2月25日のPOTW(↓)にて似たタイプのFPイサクが登場してかなり強かったのですが、今回のFPホーランドはイサクの上位互換といえる存在なのでオンライン環境で猛威を振るうことになるかと思います。

FPデイヴィスのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPデイヴィスはプレースタイル:攻撃的サイドバックのLSB

  • グラウンダーパスが+8
  • それ以外は+5ずつ

育成自体はかなり大変ですが、育成する価値のある若手No.1SBなのがFPデイヴィスの特徴です。

FPデイビーズの魅力

  • スピード・瞬発力は全選手の中でトップクラス
  • SBとしてはスキルが豊富
  • 現在20歳であり最大レベル上限がかなり高め
  • 育成することでドリブルの出来るSBになる

などなど育成することでかなり万能なSBへと成長します。

SBに攻撃を求める方にはぴったりですし、そうでない方にも総合力のあるSBになってくれるかと。

若い選手ながらもコンディション安定度・スキル構成も良いのが嬉しい点ですね。

過去回よりも強化値高めで登場しています。

FPエンディディのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPエンディディはプレースタイル:アンカーのDMF

  • ボール奪取が+7
  • それ以外は+4ずつ

CB並みに守備力の高いアンカーなのがFPエンディディの特徴です。

その上でスピード・フィジカル値も充分という今作かなり理想的なアンカーFPに仕上がっています。

最大レベル上限も30を超えるので育成すると総合値もしっかり伸びます。

今作はアンカーFPとして有名なウィルマルバリオスがFPとして登場していないため、FPエンディディはアンカーFPの第一候補に挙がる存在と言っても過言ではないかと。

マルキーニョス(PSG)・カゼミーロ(レアル)などのアンカーFPを持っていない方には大当たりの選手と言えるでしょう。

FPヘンダーソンのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPヘンダーソンは今回のゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:攻撃的GK
  • スキル:低弾道パントキック持ち
  • コンディション安定度:6
  • 身長:188cm

現在23歳の若手GKであり、育成することでGK関連能力値は充分な高さまで成長します。

FPファティのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPファティはプレースタイル:ウイングストライカーのLWG

  • オフェンスセンスが+7
  • それ以外は+4ずつ

久保建英選手のかつての同僚であり、将来を多いに期待されている選手の1人ですね。

現在18歳で最大レベル上限が非常に高いのが最大の特徴になります。

レベマにすることで(↑)から各能力値が+10ずつ伸びるとお考え下さい。

育成はかなり大変ですが、頑張って育成することで怪物級のFWへと成長するのが魅力です。

先ほどのFPサンチョと似た能力値構成で

  • FPファティ:オフェンスセンス・決定力・キック力
  • FPサンチョ:パス・プレースキック・カーブ

辺りに軍配が上がるといった感じです。この2人の両ウイング起用ももちろん可能なので両者当たった方はぜひ試してみて下さい。

FPデクランライスのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPデクランライスはプレースタイル:ハードプレスのDMF

  • アグレッシブネスが+8
  • それ以外は+5ずつ

ぱっと見CBっぽい能力値構成のDMFなのがFPライスの特徴です。

CBの濃いポジション適正アリ。

現在21歳で最大レベル上限が高く育成するとスピード値も80を超えますので、育成前提ではありますが頑張って育てると守備面に頼れるDMFになってくれます。

ドイツ代表でもあるベンダー兄弟(↓)と似ている使用感になるかと。

FPジチェンコのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPジチェンコはプレースタイル:攻撃的サイドバックのLSB

  • スタミナが+8
  • それ以外は+5ずつ

SBとしてはパスが非常にうまい選手です。

パス系スキルも豊富に持っており、SBにパスを重視する方におすすめ。

それでいて守備力も悪くないので攻守に使いやすいSBへと仕上がっています。

過去回よりも強化値は若干高め。

FPアラウホのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPアラウホはプレースタイル:ビルドアップのCB

  • ディフェンスセンスが+9
  • フィジカルコンタクト+4
  • それ以外は+6ずつ

バルセロナ所属の若手CBです。

今回は守備力が大きく強化されています。

現在21歳で最大レベル上限が高いので、育成するとスピード・フィジカルに優れたCBへと成長します。

過去には5月27日のPOTW3月8日バルセロナCSにて登場しています。

FPフォファナのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPフォファナはプレースタイル:ビルドアップのCB

  • フィジカルコンタクトが+9
  • それ以外は+6ずつ

身長190cmと大柄でスピード値が優秀なのがFPフォファナの特徴です。

今回フィジカルコンタクトが大きく強化されているのも嬉しい点。

先ほどのFPアラウホ同様、最大レベル上限が高いので育成するとスピード・フィジカルの両方を兼ね備えたCBへと成長します。

能力値的には先ほどのFPアラウホよりも守備力・スピード・瞬発力がより大きく伸びるのが魅力の若手CBとなっています。

FPムシアラのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPムシアラはプレースタイル:チャンスメイカーのOMF

  • 決定力が+11
  • それ以外は+7~8ずつ

スキル:スーパーサブ持ちの若手OMFなのがFPムシアラの特徴です。

最大レベル上限は脅威の68

レベマまで頑張って育成すると各能力値が+11ずつぐらいされますので、かなり万能なOMFへと成長します。

特に今回決定力が大きく伸びており、OMFとしては素晴らしい数値まで伸びるのも魅力ですね。

OMFのスーパーサブ持ちFPは意外と数が少ないので余裕のある方は育ててみても面白いかもしれません。

まとめ

  • 今週はヤングスター(若手)のファン投票FPガチャが登場中
  • 目玉FPはFPホーランド・FPエンディディなど
  • FPホーランドは文句なしの最強クラスかつレアFPなので欲しい方はお見逃しなく

今週のFPガチャシリーズ過去記事一覧はこちら

関連記事
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】