8月23日はヨーロッパ国籍テーマのファン投票FPガチャ【FPポグバ・FPアラバなど】

ウイイレ2021 PS4版&アプリ版】8月23日(月)のFPガチャ情報です。

今回は”ヨーロッパ国籍テーマのファン投票”ということで、直近のユーロPOTWやユーロに関連したナショナルチームセレクションで登場したFPが多く収録されています。

以下、8月23日のFPガチャで登場したFPの細かい能力値です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPブスケツのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPブスケツはプレースタイル:アンカーのDMF

  • ボールコントロールが+7
  • それ以外は+4ずつ

足元の技術・パスが武器のアンカーFPとなっています。

身長189cmで守備・フィジカルコンタクトも比較的高いため、守備面でも結構ボールを獲ってくれるなんて場面も。

ボールをこねれてパスも上手く、そしてフィジカル・身長・守備力も申し分ありません。

「スピード・瞬発力はそこまで重要視しない」という方にはかなり良い使用感になるかと思います。

ただ対人戦だとやはりスピード面に不安があるので、そこをどうカバーするかが起用するうえで重要になってくるでしょう。

ブスケツは序盤~中盤にかけて+2ベースの強化であることが多かったので、今回の+4ベースの強化はブスケツ好きの方にとってはかなり嬉しいものとなっていますね。

FPインモービレのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPインモービレはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • キック力が+7
  • それ以外は+4ずつ

裏抜けが得意でシュート系スキルが豊富にあるラインブレイカーのCFです。

オフェンスセンス・決定力。キック力が高く、シュート系スキルも豊富なのでCFとしては申し分ない得点力となっています。

前作から今作にかけてフィジカルが大きく強化されたことから、スピード・フィジカルに優れたラインブレイカータイプに。

前回の6月21日イタリア代表のFPガチャ時では決定力が大きく強化されていましたが、今回はキック力が大きく伸びています。

前作よりもかなり使いやすくなったのでまだ使ったことのない方はぜひ。

FPスターリングのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPスターリングはプレースタイル:ウイングストライカーのLWG

  • グラウンダーパスが+6
  • それ以外は+3ずつ

快速ドリブラーかつオフェンスセンスが非常に高いウインガーなのが特徴です。

ネイマール・アザール・マネ・ソンフンミンらと並び現役左ウイングに置けるFPの中では非常に総合力の高いウインガーになります。

スキル:スルーパスを持っているので味方CFにアシストしやすいのもFPスターリングの魅力ですね。

LWGの人材が不足している方には即戦力となってくれるかと。

FPアラバのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPアラバはプレースタイル:ビルドアップのCB

  • ディフェンスセンスが+7
  • それ以外は+4ずつ

アラバは前作から今作で大幅に強化されている選手です。

CBとしてみるとパス値はCBの中でもトップクラス。

従来通りのSBとしてはもちろん、CBや中盤でも活躍できるユーティリティー性の高いFPになります。

守備だけでなく攻撃面の能力値も素晴らしいのでベッケンバウアー(↓)っぽい万能な能力値構成となっていますね。

身長180cmな点とフィジカルがそこまで高くない点から、個人的にはLSB起用が特におすすめ。

何でもできるタイプの万能なFPなのがアラバの魅力ですね。

様々なポジションで起用できる万能なFPなのでチームにいると非常に重宝する有能FPと言えるでしょう。

FPモドリッチのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPモドリッチはプレースタイル:プレーメイカーのCMF

  • ドリブルが+6
  • それ以外は+3ずつ

オフェンス系能力が非常に高いテクニシャンタイプなのがFPモドリッチの特徴です。

フィジカルにやや不安はありますが、それ以外の特にドリブルやパスなんかは今作でも非常に優秀な部類に入ってきます。

あとはスキルも良い感じのものがそろっていますので、中盤でドリブルしたりこねるのが好きな方向けの選手です。

IMイニエスタ・FPヴェッラッティなどの使用感が好きな方には結構おすすめ。

ただ、前回の6月14日クロアチア代表のFPガチャ時よりも強化値は控えめに。

FPポグバのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPポグバはプレースタイル:ボックストゥボックスのCMF

  • フィジカルコンタクトが+6
  • それ以外は+3ずつ

CMFとしてはオフェンス系能力・スキルが非常に優秀なのがFPポグバの特徴です。

身長も191cmと大柄でフィジカル値も高いので、元々の総合値も高いですがそれ以上に強さを実感できるFPとなっています。

前作よりも守備力が下がってしまってはいますが、長身フィジカル強いテクニシャンタイプのCMFは非常に貴重な存在なので今作もポグバはかなり使用感が良いです。

今回フィジカルコンタクトが大きく強化されているのが最高に素晴らしい点に。

非常に個性のある優秀なCMFなので個人的にはかなりおすすめなFPの1人ですね。

FPゾマーのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPゾマーは今回のゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:攻撃的GK
  • スキル:低弾道パントキック持ち
  • コンディション安定度:6
  • 身長:183cm

身長はGKの中ではそこまで高くありませんが、通常版から大きく強化されているので育成せずとも即戦力で起用できるのが魅力です。

FPエリクセンのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPエリクセンはプレースタイル:プレーメイカーのOMF

  • オフェンスセンスが+6
  • それ以外は+3ずつ

非常にテクニックのあるOMFで、高精度なパスやFKが蹴れるのが魅力です。

スキル構成も素晴らしくゴールアシストどちらも狙えるのでOMFとしては理想的なスキルと言えるでしょう。

パス値は特に優秀ですし、FK関連能力値はトップクラスに引け取らない数値となっています。

過去には+1ベース(↓)での登場もあったので今回の+3ベースでの登場はかなり嬉しい強化ですね。

FPボヌッチのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPボヌッチはプレースタイル:ビルドアップのCB

  • フライパスが+6
  • それ以外は+3ずつ

CBとしてはロングパスが非常にうまい特徴を持つ選手です。

前作ではコンディション安定度4でしたが、今作はコンディション安定度が+1されています。

スキルもCBとしてはとにかく優秀なのも魅力の1つですね。

ただし、7/15のユーロPOTW時(↓)に比べると強化値は控えめでありそちらのFPボヌッチの方が能力値的には優秀です。

FPストーンズのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPストーンズはプレースタイル:ビルドアップのCB

  • ボール奪取が+8
  • それ以外は+5ずつ

守備力・パス値の高いCBです。

今回+5ベースで大きく強化されており、スピード値も良い感じの数値まで伸びるようになりました。

また、CBとしては足元系の能力値が優秀なのも魅力の1つですね。

RSBのポジション適正もあるのでRSBに置いても優秀です。

FPパトリックシックのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPパトリックシックはプレースタイル:デコイランのCF

  • 決定力が+8
  • それ以外は+5ずつ

バイエルンのミュラーと同じプレースタイルであるデコイラン持ちのCFなのが特徴です。

今回決定力が大きく強化され、また過去回よりも全体的な強化値が高めとなって登場しています。

前回の登場は6月17日のユーロPOTWより。

まとめ

  • 今週はヨーロッパ国籍テーマのファン投票FPガチャ
  • 目玉FPはポグバ・アラバなど

今週のFPガチャシリーズ過去記事一覧はこちら

関連記事
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】