7月5日「ポルトガル代表のFPガチャ(NTS)」の能力値まとめ【ウイイレ2021】

ウイイレ2021 PS4&アプリ版】今週(7月5日月曜日)のFPガチャ情報です。

今週月曜日はナショナルチームセレクション(NTS)が登場しています。

この記事ではポルトガル代表のFPガチャについて、FPガチャ詳細やFPの能力値一覧を紹介していきます。

おすすめ度
(4.5)

以下、FP能力値一覧です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPロナウドのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPロナウドはプレースタイル:ウイングストライカーのLWG

  • キック力+5
  • それ以外は+2ずつ

ヘディングシュート・ミドルシュート・ワンタッチシュートなど得点パターンが豊富にある生粋の点取り屋なのがFPロナウドの特徴です。

FPの中だと当然のごとく今作でも最強クラス

メッシは使いこなせると最強という感じですが、ロナウドは初心者の方でもわかるシンプルな力強さがあるのが魅力です。

このポジションは怪物級のCFが多くて激戦区ですが、このポジションを勝ち取ってスタメン固定できるだけの強さは間違いなくあります。

ただし今作のロナウドは通常版・FP版・IM版と様々なVerが無料配布されているので、このFPロナウドは「最近始めたばかりでロナウドの配布キャンペーンを逃してしまった」という方向けですね。

FPブルーノフェルナンデスのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPブルーノフェルナンデスはプレースタイル:2列目からの飛び出しのOMF

  • ボールキープ+6
  • それ以外は+3ずつ

テクニシャンタイプかつ得点力もOMFとしては素晴らしいのがFPブルーノフェルナンデスの特徴です。

プレースタイル:2列目からの飛び出しなのもあり、ゴール・アシストどちらも狙えるOMFとなっています。

前作よりもかなり強くなっているので前作使っていた方には非常におすすめなFPですね。

今作序盤~中盤にかけて頻繁に登場していましたが最近だと久しぶりの登場に。

アプデの影響もあり、今作序盤に出たFPブルーノフェルナンデス(↓)よりも今回のFPブルーノフェルナンデスの方が能力値は断然優秀です。

FPルイパトリシオのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPルイパトリシオは今回のゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:守備的GK
  • スキル:低弾道パントキックは持っておらず
  • コンディション安定度:5
  • 身長:190cm

身長190cm超えの大型守備的なのが特徴です。

今回のFPルイパトリシオは過去Verよりも強化値が高く、育成することで文句なしのGK能力値にまで成長します。

最近始めたばかりでGKがいないという方にはもちろん頼りになる存在です。

FPベルナルドシウヴァのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPベルナルドシウヴァはプレースタイル:チャンスメイカーのRWG

  • ドリブル+4(※カンスト)
  • それ以外は+3ずつ

テクニシャン系ウインガーであり、ドリブル値の高さとアシスト系スキルの豊富さが特徴の選手です。

守備力もやや高くウイングだけでなくOMFやCMFで起用しても優秀なFPになります。

ドリブル好きな方にとって楽しく使える良いFPですね。

最近のシティCSで取れなかった方は今回大チャンス。

FPルーベンディアスのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPルーベンディアスはプレースタイル:ハードプレスのCB

  • アグレッシブネス+8
  • それ以外は+5ずつ

CBとしてはバランスの良い能力値で最大レベル上限も高いのがFPルーベンディアスの魅力になります。

頑張って育成することでかなり万能なCBへと成長するので、ここ数作と同じ若手の有能FPという立ち位置ですね。

FPルーベンディアスはLSBの薄いポジション適正もあり、CBはもちろんLSBとしても優秀な存在です。

今回+5ベースとがっつり強化されているのも素晴らしい点に。

今作序盤に出たFPルーベンディアス(↓)よりも間違いなく優秀なので、乗り換える価値も充分にあるかと。

FPペペのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPペペはプレースタイル:ハードプレスのCB

  • ディフェンスセンス+8
  • それ以外は+5ずつ

守備・フィジカル値が高く、コンディション安定度も7と安心して起用できるのが強みのCBです。

身長は188cm

今回のFPペペは+5強化なので過去のFPペペよりも優秀ですし、スピード値もCBとしては充分な数値まで伸びるようになりました。

FPジョアンフェリクスのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPジョアンフェリクスはプレースタイル:チャンスメイカーのST

  • スピード+7
  • それ以外は+4ずつ

現在21歳で最大レベル上限が非常に高いのが特徴です。

レベル1時点でもオフェンス系能力が高くて結構優秀ですが、ここから頑張ってレベマにすることでかなり面白い能力値へと成長するのが魅力。

若手ロマンFPの1人ですね。

スピード・ドリブルが高いのはもちろんですが、オフェンスセンス・決定力・キック力辺りも伸びてくるので個人的にはOMF起用がおすすめ。

ドリブル系スキルだけでなく、ワンタッチパス・スルーパスの両方を持っています。

今回はスピード値が大きく強化されています。

FPディオゴジョタのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPディオゴジョタはプレースタイル:インサイドレシーバーのLWG

  • オフェンスセンス+8
  • それ以外は+5ずつ

スピード・ドリブル値の高いウインガーなのがFPジョタの特徴です。

登録ポジションのWGだけでなく、CF/STなども高水準でこなせことが出来ます。

今回オフェンスセンスが大きく強化されたため、ウインガーFPとしてはオフェンスセンスがかなり優秀な数値になっています。

決定力も80後半まで伸びます。

全体のまとめ

  • 今週はポルトガルとスペインのナショナルチームセレクション
  • ポルトガル代表FPガチャの目玉選手はFPルーベンディアス・FPジョアンフェリクスなど

今週のFPガチャシリーズ過去記事はこちら

関連記事
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】