3月22日「アルゼンチン代表のFPガチャ(NTS)」の能力値まとめ【ウイイレ2021】

ウイイレ2021 PS4&アプリ版】今週(3月22日月曜日)のFPガチャ情報です。

今週月曜日のクラブセレクションは以下の4つが登場しています。

この記事ではアルゼンチン代表のFPガチャについて、FPガチャ詳細やFPの能力値一覧を紹介していきます。

おすすめ度
(4.0)

前作ではユーロに関連したヨーロッパの国代表FPガチャこそありましたが、南米の国代表FPガチャは登場していなかったので今回のこのアルゼンチン代表FPガチャはかなり嬉しい登場と言えるでしょう。

アルゼンチン代表のFPガチャ自体かなり珍しいですし、今回初登場の有名選手のFPも収録されていますので興味のある方は忘れずにチェックしてみて下さい。

以下、FP能力値一覧です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPメッシのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPメッシはプレースタイル:チャンスメイカーのRWG

  • プレースキック+4
  • それ以外は+1ずつ

FPメッシはオフェンス系能力が全選手の中でも抜群に高く、ボールを持った時にドリブル・パス・シュート何でも高水準でこなせるのが特徴です。

前作からの主な変更点

  • プレースタイル:インサイドレシーバー⇒チャンスメイカーに
  • コンディション安定度+1
  • スピード-5、スタミナ-6

スピードとスタミナ値は下がってしまったもののコンディション安定度MAXというのは大きな武器なので今作もFPの中だと最強クラスで間違いないでしょう。

ドリブル好きの方に特におすすめでダブルタッチが非常に強力。

やはりどう考えても強い存在ですね。

ただ今作のFPメッシは無料で入手可能だったのとIMメッシが今作は登場している点から今回のメッシはまだ持っていない方向けです。

また、今回の強化値的には通常版メッシでも充分すぎるぐらいの強さではあります。

IMメッシを持っていない方には最高の戦力となってくれるはずです。

FPオカンポスのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPオカンポスはプレースタイル:ボックストゥボックスのRWG

  • ドリブル+7
  • それ以外は+4ずつ

前作からの主な変更点

  • 本職LMF→RWGへ
  • 総合値1UP
  • キック力・瞬発力UP
  • コンディション安定度-1
  • 守備力ダウン
  • オフェンスセンス・決定力ダウン

プレースタイルが本職ウインガーとしては非常に珍しいボックストゥボックスとなっています。

また、LSBや中盤のポジション適正もあるという特性上、守備力の高いWGなのがFPオカンポスの特徴です。

身長187cmでフィジカル値も高いというのもWGとしては珍しくて魅力的ですね。

結構面白い使用感のウインガーでフィジカルでゴリゴリいくドリブルが好きな方におすすめのウインガーでしょう。

過去には12月のセビージャCSにて登場。

FPタグリアフィコのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPタグリアフィコはプレースタイル:インナーラップサイドバックのLSB

  • フライパス+6
  • それ以外は+3ずつ

ウイイレ2019や2020ではよくFPになっていた記憶がありますが、今作のFPタグリアフィコはこれが初登場に。

総合力が高く、攻守に働いてくれるSBなのが特徴です。

空中戦能力とアグレッシブネスの高さはSBとしては結構珍しいものになっています。

FPロドリゴデパウルのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPロドリゴデパウルはプレースタイル:2列目からの飛び出しのCMF

  • キック力+6
  • それ以外は+3ずつ

中盤から前線にかけてどこでも起用できる幅広いポジション適正を持っているのが特徴の選手です。

どちらかというと攻撃よりのスキル・能力値構成であり、テクニックに秀でた選手となっています。

キック力とカーブ値が特に高く、それらの能力値を活かしたスキル:コントロールカーブ・ミドルシュート・低弾道ロブ・バックスピンロブなどを使用できるのが魅力。

ボールキープ・ドリブル値も高いので中盤でこねるようなドリブルが好きな方に向いている選手です。

FPラウタロマルティネスのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPラウタロマルティネスはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • 決定力+5
  • それ以外は+2ずつ

オフェンスセンス・決定力が高く、シュート系スキルを豊富に持っているのが特徴です。

ドリブルも出来て逆足が蹴れるのも魅力の1つ。

現在23歳と若く、育成するとドリブル系能力値も充分な数値まで伸びるCFとなっています。

FPパレデスのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPパレデスはプレースタイル:アンカーのDMF

  • フライパス+7
  • それ以外は+4ずつ

非常にパスの上手いアンカーなのがFPパレデスの特徴です。

パス値の高さ・キック力の高さ・パス系スキルの豊富さなどから、面白いような軌道のロングパスや正確なショートパスを繰り出せます。

FPオタメンディのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPオタメンディはプレースタイル:ハードプレスのCB

  • ディフェンスセンス+7
  • それ以外は+4ずつ

前作はマンチェスターシティCSなどでよく見かけたオタメンディですが、現在はベンフィカ所属ということで今作では珍しいレアFPとなっています。

また、前作から今作にかけて総合値-3という扱いを受けてしまっていたため、オタメンディ好きの方にとっては今回待ちわびた強化と言えるでしょう。

+4ベースで強化されているので通常版よりも守備面で使いやすいFPに。

FPフランコアルマーニのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPフランコアルマーニはアルゼンチン代表のゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:攻撃的GK
  • スキル:低弾道パントキック持ち
  • コンディション安定度:6
  • 身長:189cm

リーベルプレート所属のGK。

今作はまだリーベルプレートCSが登場していないため、FPアルマーニはこれが今作初登場となっています。

全体のまとめ

  • 今週はローマCS・マンチェスターユナイテッドCS・日本代表のFPガチャ・アルゼンチン代表のFPガチャが登場
  • アルゼンチン代表FPガチャの目玉選手はFPメッシ・FPオカンポスなど

今週のFPガチャシリーズ過去記事はこちら

関連記事
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】

また、9月~12月登場の最強FP集もまとめてみましたのでぜひ(↓)

「持っていれば神引き」ウイイレ2021最強FPをポジション別にピックアップ!【9月~12月】