6月14日「クロアチア代表のFPガチャ(NTS)」の能力値まとめ【ウイイレ2021】

ウイイレ2021 PS4&アプリ版】今週(6月14日月曜日)のFPガチャ情報です。

今週月曜日はクラブセレクションではなく、ナショナルチームセレクション(NTS)が登場しています。

この記事ではクロアチア代表のFPガチャについて、FPガチャ詳細やFPの能力値一覧を紹介していきます。

おすすめ度
(3.5)

以下、FP能力値一覧です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPモドリッチのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPモドリッチはプレースタイル:プレーメイカーのCMF

  • ボディコントロール+7
  • それ以外は+4ずつ

オフェンス系能力が非常に高いテクニシャンタイプなのがFPモドリッチの特徴です。

フィジカルにやや不安はありますが、それ以外の特にドリブルやパスなんかは今作でも非常に優秀な部類に入ってきます。

あとはスキルも良い感じのものがそろっていますので、中盤でドリブルしたりこねるのが好きな方向けの選手です。

IMイニエスタ・FPヴェッラッティなどの使用感が好きな方におすすめのCMFと言えますね。

前作よりも総合値は落ちてしまいましたが、今回+4ベースでしっかり強化されてるのは嬉しい点ですよね。

FPペリシッチのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPペリシッチはプレースタイル:ウイングストライカーのLMF

  • フライパス+8
  • それ以外は+5ずつ

何でもこなせる万能なウインガーなのがFPペリシッチの特徴です。

また、身長186cm・フィジカルコンタクトも育成すると80を超えるのが他のウインガーとの差別化にもなっています。

  • ウインガーだけではなく複数ポジションこなせる
  • 逆足精度・頻度ともにMAXの4
  • ドリブル・パス・シュートと高水準でこなせる

と総合力のあるウインガーですし、ST/OMFなどでも活躍できるはずです。

そしてスキル:スーパーサブ持ちなのもFPペりシッチの魅力。

スーパーサブ持ちWG/MFをまだ持っていない方にはうってつけの人材かと。

FPレビッチのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPレビッチはプレースタイル:ウイングストライカーのLWG

  • 決定力+8
  • それ以外は+5ずつ

前作のレビッチはプレースタイル:2列目からの飛び出しの本職ST仕様でしたが、今作はウインガー仕様に。

ウインガーとしてみるとフィジカルがかなり高め

また、スキル:スーパーサブを持っているのも大きな特徴となっています。

快速ウインガータイプはフィジカルがそこまで高くはない選手も多いですが、、FPレビッチは身長は185cmとサイズもあってフィジカルも強いのでゴリゴリなドリブルもできるのが魅力の1つでもあります。

先ほどのFPペリシッチ同様、総合力の高いスーパーサブ持ちFPウインガーですね。

今回決定力が大きく伸びているので過去のFPレビッチから乗り換える価値は充分にあるでしょう。

FPコヴァチッチのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPコヴァチッチはプレースタイル:ボックストゥボックスのCMF

  • 瞬発力+8
  • それ以外は+5ずつ

パス・ドリブルの上手いCMFなのがFPコヴァチッチの特徴です。

スキル:ワンタッチパス持ち。

DMFもこなせますが、守備よりも攻撃が光る能力値構成なので個人的にはCMF/OMF辺りでの起用がおすすめです。

FPリヴァコヴィッチのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPリヴァコヴィッチは今回のゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:攻撃的GK
  • スキル:低弾道パントキックは持っておらず
  • コンディション安定度:6
  • 身長:187cm

通常版から圧倒的に強化されての登場に。

育成するとGKセンスは99まで伸びます。

FPヴラシッチのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPヴラシッチはプレースタイル:2列目からの飛び出しのOMF

  • ドリブル+8
  • それ以外は+5ずつ

バランスの良い能力値構成をしたOMFの選手です。

ドリブル・パス・スピード辺りの数値が優秀かつシュート系スキルも豊富に持っているのが魅力。

現在23歳と若くて最大レベル上限はやや高め。

FPロブレンのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPロブソンはプレースタイル:ハードプレスのCB

  • フィジカルコンタクト+7
  • それ以外は+4ずつ

守備力・フィジカル値が優秀なCBです。

今回フィジカルコンタクトが大きく強化されているのはCBとして素晴らしい点ですね。

ロブレンは今作初FPでもありますのでロブレン好きの方にとっては嬉しい選出に。

FPブレカロのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPブレカロはプレースタイル:ウイングストライカーのLMF

  • オフェンスセンス+8
  • それ以外は+5ずつ

スキル:スーパーサブ持ちでドリブル・スピード値が優秀なアタッカーです。

現在22歳と若くて最大レベル上限が高め。

足元系能力値とスピード・瞬発力などが90以上まで伸びるため、育成すると後半から使えるジョーカー的存在となってくれます。

全体のまとめ

  • 今週はフランス代表とクロアチア代表のナショナルチームセレクション
  • クロアチア代表FPガチャの目玉選手はFPレビッチ・FPペりシッチなど

今週のFPガチャシリーズ過去記事はこちら

関連記事
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】