Amazon5日間のビッグセール開催中!

【ウイイレ2021】11月9日「ポルトガル代表のFPガチャ(NTS)」の能力値まとめ

ウイイレ2021 PS4&アプリ版】今週(11月9日月曜日)のFPガチャ情報です。

今週月曜日はいつものCS(クラブセレクション)ではなくヨーロッパの国代表に焦点を当てたFPガチャ

前作ウイイレ2020の終盤(↓)に登場したナショナルチームセレクションと同じ種類のものですね。

今週は以下の4つの国代表のFPガチャが登場しています。

この記事ではポルトガル代表の国代表FPガチャについて、FPガチャ詳細やFPの能力値一覧を紹介していきます。

おすすめ度
(4.5)

FPの中では最強クラスのロナウド、若手の有能FPであるルーベンディアス・ジョアンフェリクスなどが収録されている質の高いFPガチャ回に。

無課金の方はフランス代表FPガチャを最優先で引くのが個人的なおすすめではあります。

以下、FP能力値一覧です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPロナウドのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPロナウドはプレースタイル:ウイングストライカーのLWG(左ウイング)

  • ヘディング+4
  • それ以外は+1ずつ

ヘディングシュート・ミドルシュート・ワンタッチシュートなど得点パターンが豊富にある点取り屋なのがFPロナウドの特徴です。

前作からの主な変更点

  • 総合値-1
  • スピード-3、フィジカルコンタクト+1、オフェンスセンス+2

総合値は1落ちてはいますが今作も依然として強く、FPの中だと最強クラス

メッシは使いこなせると最強という感じですが、ロナウドは初心者の方でもわかるシンプルな力強さがあるのが魅力です。

ちなみに通常版ロナウドは先日無料配布されました

FPだけでなく通常版でもめちゃめちゃ強く、他のCFのFPよりも通常版ロナウドの方が使いやすかったりすることがあります。

今後フィジカル大幅強化や+2ベース強化のPOTW版FPロナウドなどが来ると流石に差はついてきますが、今回のFPロナウドはスタミナ大幅強化・+1ベース強化なので通常版でも正直充分かと。

  • アプリ版:IMのFW(IMルンメニゲ・IMフリットなど)を持っていない方におすすめ
  • PS4版:ユヴェントスクラブエディション(購入特典:IMロナウド)を購入していない方に非常におすすめ

FPブルーノフェルナンデスのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPブルーノフェルナンデスはプレースタイル:2列目からの飛び出しのOMF

  • グラウンダーパス+4
  • それ以外は+1ずつ

前作からの主な変更点

  1. 総合値2UP
  2. コンディション安定度+1

ゴール・アシストどちらも期待できますし、プレースタイル:2列目からの飛び出しがより活きる強化となっています。

また、ライブアプデでも恩恵を受けやすいのも嬉しい点。

前作よりもかなり強くなっているので前作使っていた方には非常におすすめ。

PS4版だとこれがウイイレ2021で4回目の登場となり、もしかすると全選手中でもっとも登場しているFPかも?

FPルイパトリシオのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPルイパトリシオはポルトガル代表FPガチャのゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:守備的GK
  • スキル:低弾道パントキックは持っておらず
  • コンディション安定度:5
  • 身長:190cm

守備的GKで身長190cm超えというのが特徴です。

GKに関してはFPガチャを引き続けていると余剰戦力となってしまうので評価はやや低めにしています。

このタイプはまだ少ないですしアプリ版だとまだFPクルトワが出ていないため、アプリ版の方で守備的GK好きな方だと起用してみても面白いかもしれません。

FPジョアンフェリクスのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPジョアンフェリクスはプレースタイル:チャンスメイカーのST

  • 瞬発力+5
  • それ以外は+2ずつ

前作から総合値-1、コンディション安定度-1されてしまっている点、前作終盤(↓)の時ほどの大幅強化ではない点などがやや残念ですが、それでも今回のFPジョアンフェリクスも面白いFPになっています。

今作も育成することで怪物級のFPへと成長するのが魅力の選手です。

スキル:ワンタッチパス・スルーパスを持っているのも嬉しい点。

もしかすると今後もっと強化値の高いFPジョアンフェリクスが出る可能性もありますが、今回のFPジョアンフェリクスも充分に強い選手に成長するので余裕のある方はぜひ育成してみて下さい。

FPルーベンディアスのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPルーベンディアスはプレースタイル:ハードプレスのCB

  • フィジカルコンタクト+6
  • それ以外は+3ずつ

CBとしてはバランスの良い能力値で最大レベル上限も高いのがFPルーベンディアスの魅力です。

プレースタイル:ハードプレスで体感だと能力値以上に強く感じるのでおすすめCBでもあります。

ここ数作と同じように若手の有能FPという立ち位置ですね。

今作ではこなせるポジション適正が減っているCB(特にLSB/RSBが消えてCBのみ起用可能)も多いのですが、FPルーベンディアスはLSBの薄いポジション適正も残っているのが嬉しい点。

頑張って育成することで総合力のある屈強なCBへと成長します。

FPジョアンカンセロのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPジョアンカンセロはプレースタイル:インナーラップサイドバックのRSB

  • スピード+6
  • それ以外は+3ずつ

快速系SBでドリブル・クロスが上手いの特徴のFPです。

カンセロは今作ウイイレ2021で黒から金に降格しており、

前作からの主な変更点

  1. 総合値3ダウン
  2. フィジカルコンタクト-8
  3. 守備力大幅ダウン
  4. ポジション適正大幅現状

と前作から大きく弱体化されてしまっています。なので前作のFPカンセロ(↓)ほどの万能感は消えてしまったのが残念な点でもあります。

それでも今回+3ベースで強化されているのでまだ始めたての方には即戦力のSBとなってくれるでしょう。

FPペペのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPペペはプレースタイル:ハードプレスのCB(身長188cm)

  • スタミナ+5
  • それ以外は+2ずつ

前作からの主な変更点

  1. 総合値1ダウン
  2. ディフェンスセンス-3
  3. スタミナ-5
  4. スピード-3
  5. アグレッシブネス+11

前作からアグレッシブネスが大きく強化されたものの、その他の能力値は微下がりしているといった感じです。

守備・フィジカル値が高く、コンディション安定度も7と安心して起用できるのが強みのCBでもあります。

プレースタイルがハードプレスなのも個人的にはメリットかと思っています。

今回はスタミナが大きく強化されているので前作とスタミナについてはほぼ変わりありません。

極めて優秀とまではいきませんあ、始めたての方やペペ好きの方には嬉しい選出でしょう。

FPダニーロペレイラのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPダニーロペレイラはプレースタイル:ハードプレスのDMF

  • ボール奪取+6
  • それ以外は+3ずつ

身長188cmと中盤の選手としては大柄でスピード・フィジカル・守備の3拍子そろった有能FPになります。

このタイプは今作も非常に使いやすので間違いなく強いです。

今回のポルトガル代表FPガチャ内だと総合値は下から数えた方が速いですが、強さ的には上位に入る部類の実は当たりFPというのが個人的な評価ですね。

FPの守備的MFの中ではかなり優秀で、特にIMヴィエラやベッケンバウアーなどを持っていない方には頼りになるDMFとなってくれるでしょう。

全体のまとめ

  • 今週はフランス・ベルギー・イングランド・ポルトガルの国代表FPガチャ
  • ポルトガル代表FPガチャの目玉選手はFPロナウド・FPルーベンディアス・FPジョアンフェリクス・FPダニーロペレイラなど

今週のFPガチャシリーズ過去記事はこちら

MEMO
前作ウイイレ2020・今作ウイイレ2021のFPガチャは(↓)の記事にもすべてまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】