5月3日クラブセレクション「マンチェスターユナイテッドCS」の能力値まとめ【ウイイレ2021】

ウイイレ2021 PS4&アプリ版】今週(5月3日月曜日)のFPガチャ情報です。

今週月曜日のクラブセレクションは以下の4チームが登場しています。

この記事ではマンチェスターユナイテッドCSについて、FPガチャ詳細やFPの能力値一覧を紹介していきます。

おすすめ度
(4.0)

以下、FP能力値一覧です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPマグワイアのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPマグワイアはプレースタイル:ビルドアップのCB

  • ヘディング+6
  • それ以外は+3ずつ

身長194cmの大型CBでフィジカル値が非常に高いのが魅力です。

レべル1時点でフィジカルコンタクト97はCBの中でもトップクラスの数値になります。

空中戦に絶対の自信アリ。

ただスピードには不安要素もあるので、FPマグワイアをスタメン起用する場合は相手選手の裏抜けをこまめにケアしてあげる必要があるかもしれません。

「スピード値は気にならないよ」という方には★5級に頼れる大型CBになるかと。

FPカバーニのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPカバーニはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • フィジカルコンタクト+6
  • それ以外は+3ずつ

オフェンスセンス・決定力・キック力・空中戦能力値が優れているCFです。

身長は184cmとCFの中ではそこまで高くありませんが、ヘディングでの得点にも期待できるのがカバーニの強みでもありますね。

CFとしては守備力もあるので前線からハイプレスをかける際にも活躍できるFPになっています。

個人的には結構使っていて楽しいCFでもありますので興味のある方はぜひ起用してみて下さい。

FPマティッチのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPマティッチはプレースタイル:アンカーのDMF

  • ボール奪取+8
  • それ以外は+5ずつ

身長194cmと中盤の選手としては非常にサイズがあって守備力・フィジカル値の高いアンカーFPとなっています。

年々総合値が落ちてしまい過去作よりも機動力は下がっていますが、DMFながらのCBのような能力値構成なので実際使ってみると結構強く感じるかと思います。

アンカーFPとしては結構優秀なので昔のマティッチを使っていた方などはぜひ。

過去のFPマティッチ

今回のFPマティッチは過去のFPマティッチよりも強化値高めで登場しています。

2月POTW(↓)

12月マンチェスターユナイテッドCS(↓)

通常版ではやや不安要素でもあったスピード値が悪くない数値まで伸びますのでFPマティッチがかぶったとしても乗り換える価値はあるかと思います。

FPワンビサカのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPワンビサカはプレースタイル:守備的サイドバックのRSB

  • ボールキープ+7
  • それ以外は+4ずつ

足が速くて守備の上手いサイドバックなのがFPワンビサカの特徴です。

現在23歳で最大レベル上限はやや高めなので育成すると隙のない能力値へと成長します。

プレースタイル:守備的サイドバックのFPはいまだに数が少ないため、SBに守備を求める方には大当たりの存在で間違いないでしょう。

守備的サイドバックのFPは数が少なく、

などを持っていない方には大当たりFPになるかと。

守備的サイドバック1点狙いでこのマンチェスターユナイテッドCSを引いても良いぐらいの有能SBですね。

FPアレックステリスのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPアレックステリスはプレースタイル:攻撃的サイドバックのLSB

  • スピード+7
  • それ以外は+4ずつ

クロスの上手いサイドバックなのが特徴です。

スキル:ピンポイントクロス持ちでキック力・カーブ値・フライパス値などが高いので、かなり高精度なクロスを放り込むことが可能。

ただし逆足精度と頻度は低いので利き足でのプレイがメインになります。

今回スピード値が大きく強化。

FPフレッジのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPフレッジはプレースタイル:ボックストゥボックスのCMF

  • グラウンダーパス+7
  • それ以外は+4ずつ

スピード・パス値の高さがFPフレッジの特徴です。

身長169cmと小柄で小回りの利くすばしっこいタイプのCMFとなっています。

前作から今作にかけて守備力が大きく下がってしまったものの、瞬発力・フィジカルコンタクトといった数値が今作で強化されています。

得点に絡むことは少ないですが、中盤での激しい攻防の際に頼りになるFPに。

FPリンデレフのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPリンデレフはプレースタイル:ビルドアップのCB

  • ディフェンスセンス+7
  • それ以外は+4ずつ

CBとしてはスピード値が優秀な選手です。

今回+4ベースで強化されており、守備力も充分な数値まで伸びて登場しています。

早い時期に出ていれば序盤の即戦力的な立ち位置になったかと思いますが、現状はFPの数が飽和してきたため「最近ウイイレを始めたばかりの方におすすめの助っ人FP」って感じになります。

RSBのポジション適正があるのでRSBで起用しても優秀です。

FPダニエルジェイムズのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPダニエルジェイムズはプレースタイル:ウイングストライカーのRWG

  • 決定力+9
  • それ以外は+6ずつ

スキル:スーパーサブ持ちの快速ウインガーなのがFPダニエルジェイムズ最大の特徴です。

現在23歳とまだ若く、最大レベル上限はやや高め。

スピード・瞬発力は天下一品なので後半にサイドを爆走させたい場合にはうってつけの存在です。

通常版では決定力に不安要素がありましたが、今回決定力+9と爆上がりしておりウインガーとしては悪くない数値まで伸びるのが嬉しい点に。

全体のまとめ

  • 今週はユヴェントス・マンチェスターユナイテッド・マンチェスターシティ・パリサンジェルマンのクラブセレクション
  • マンチェスターユナイテッドCSの目玉選手はFPワンビサカ・FPマティッチなど

今週のFPガチャシリーズ過去記事はこちら

関連記事
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】

また、9月~12月登場の最強FP集もまとめてみましたのでぜひ(↓)

「持っていれば神引き」ウイイレ2021最強FPをポジション別にピックアップ!【9月~12月】