「守備的サイドバックFPが大当たりの回」今週(2/4)のPOTW(週間FPガチャ)能力値まとめ【ウイイレ2021】

ウイイレ2021 PS4版&アプリ版】2月4日(木)のFPガチャ情報です。

おすすめ度
(3.5)

メッシ・ボアテングなど年末年始に無料配布されたFPもかぶっていますが、それ以上にプレースタイル:守備的サイドバックの強いFPが登場しているのが魅力のFPガチャ回に。

特にFPアスピリクエタはワンビサカとは違って登場回数も少ないレアFPでもあるので興味のある方はぜひ。

来週のCS公式告知

  1. バイエルンCS
  2. ローマCS
  3. セルティックCS
  4. ガラタサライCS

以下、2月4日POTWで登場したFPの細かい能力値です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPメッシのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPメッシはプレースタイル:チャンスメイカーのRWG(右ウイング)

  • 決定力・プレースキック・カーブが+4
  • それ以外は+1ずつ

FPメッシはオフェンス系能力が全選手の中でも抜群に高く、ボールを持った時にドリブル・パス・シュート何でも高水準でこなせるのが特徴です。

前作からの主な変更点

  • プレースタイル:インサイドレシーバー⇒チャンスメイカーに
  • コンディション安定度+1
  • スピード-5、スタミナ-6

スピードとスタミナ値は下がってしまったもののコンディション安定度MAXというのは大きな武器なので今作もFPの中だと最強クラスで間違いないでしょう。

ドリブル好きの方に特におすすめで、メッシのダブルタッチは非常に強力。

やはりどう考えても強い存在ですね。

ただ今作のFPメッシは無料で入手可能なので、今回のガチャで絶対手に入れなければならないというわけではありません。

今回のFPメッシはFK特化なので無料配布されたFPメッシで充分な感じはありますね。

IMメッシを持っていない方には最高の戦力となってくれるはずです。

FPボアテングのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPボアテングはプレースタイル:オーバーラップのCB

  • ヘディング・フライパス・フィジカルコンタクトが+6
  • それ以外は+3ずつ

通常版ボアテングは今作で黒から金にレアリティが降格してしまいました(総合値85→83)

が、今回+3ベースで強化されているので前作のFPボアテングとほぼ同じ使用感で起用できるかと。

  • 身長192cmの大型CB
  • LSB/RSBの濃いポジション適正アリ
  • CBとしてはスキルが優秀

などなどがFPボアテングの魅力です。

ちなみにFPボアテングもFPメッシ同様、年末年始にかけて無料配布されています。

が、フィジカル値が大きく強化されているため無料配布版FPボアテングよりも優秀と言えます。

DFラインどこでもこなせる大型CBということでまだDFラインに人材のいない方向け。

コンディション安定度が4とやや調子に不安要素もあるため、FPボアテングをスタメン起用する場合はサブにもう1人CBを入れておくと良いでしょう。

FPダヴィドルイスのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPダヴィドルイスはプレースタイル:オーバーラップのCB(センターバック)

  • ヘディング・瞬発力・ディフェンスセンスが+6
  • それ以外は+3ずつ

CBとしてはスキル豊富でパスが非常にうまいのがFPダヴィドルイスの特徴です。

身長は189cm

単純な守備力よりも後ろからの組み立てを重視する方や3CBフォーメーションの方に向いている選手ですね。

またCBとしてはかなり豊富なスキルを所持しているのも魅力の1つ。

FPエリクセンのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPエリクセンはプレースタイル:プレーメイカーのOMF

  • グラウンダーパス・フライパス・プレースキックが+4
  • それ以外は+1ずつ

非常にテクニックのあるOMFで、高精度なパスやFKが蹴れるのが魅力です。

スキル構成も素晴らしくゴールアシストどちらも狙えるのでOMFとしては理想的なスキルと言えるでしょう。

今回はグラウンダーパスとフライパスの両方が伸びており、パス値は文句なしのトップクラス

FPエリクセンは11月19日の国代表POTW(↓)以来、久しぶりの登場に。

前作よりも登場回数が少ないのでエリクセン好きの方は今回大チャンスですね。

FPワンビサカのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPワンビサカはプレースタイル:守備的サイドバックのRSB

  • ディフェンスセンス・ボール奪取・瞬発力が+6
  • それ以外は+3ずつ

FPワンビサカの特徴は足が速くて守備の上手いサイドバックである点。

前作からの主な変更点

  1. プレースタイル:攻撃的SB→守備的SB
  2. 総合値+3
  3. アグレッシブネス+14
  4. グラウンダーパス・フライパス+3ずつ
  5. オフェンスセンス+6
  6. ボールコントロール+5
  7. フィジカルコンタクト-2
  8. ドリブル-7

今作の仕様からワンビサカは非常に強化されており、FPワンビサカは現状のRSBだとトップクラスに強い存在です。

特にプレースタイルの守備的サイドバックでこの総合値なのは現状で唯一無二の存在と言えます。

今作は4CB(SB→CBにポジション変更不可)のため、前作以上にSBは重要に。

SBに守備を求める方ならばFPワンビサカは長いことスタメンを貼れる超有能FPです

現在23歳で最大レベル上限はやや高め。

FPワンビサカは今作登場回数が多いですがまだ当たってないという方はぜひこの機会に狙ってみて下さい。

FPアスピリクエタのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPアスピリクエタはプレースタイル:守備的サイドバックのRSB

  • オフェンスセンス・瞬発力・スタミナが+6
  • それ以外は+3ずつ

先ほどのFPワンビサカ同様、プレースタイル:守備的サイドバックが最高に素晴らしいFPとなっています。

FPワンビサカはRSB専用の守備的サイドバックですが、FPアスピリクエタはLSBやCBもこなせるのが最大の魅力。

LSBの守備的サイドバックはかなりの人材不足ですのでLSB起用できるのは最高に素晴らしい点と言えます。

守備的サイドバックが欲しい方には非常におすすめ。

プレースタイルだけでなく能力値も守備力の高さを中心に良い感じの構成なので文句なしの有能FPでしょう。

人によっては今回1番の大当たりFPかもしれません。

LSBもこなせる守備的サイドバックFPは、

FPパヴァール(バイエルンCS)

FPカラブリア(ミランCS)

などが優秀で、FPアスピリクエタはこれらの選手からスタメンを勝ち取れるだけの強さは間違いなくあるかと思います。

おまけ

ウイイレ2019のFPアスピリクエタ(↓)

FPアスピリクエタの能力値

昔のアスピリクエタはスピードももっと高い超有能選手だったのですが、ウイイレ2019の途中ぐらいからスピード値は下げられてしまっていますね。

FPヤシンブヌのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPヤシンブヌは今回のPOTWのGK枠です。

  • プレースタイル:攻撃的GK
  • スキル:低弾道パントキックは持っておらず
  • コンディション安定度:5
  • 身長:192cm

高身長のGKとなっています。

今作はFPガチャを引き続けているとFP黒玉キーパーが複数手に入るため、FPヤシンブヌは最近ウイイレはじめたての方や低チーム力スカッド目当ての方でないとなかなか出番は難しいかもしれません。

以前はセビージャCSにて登場。

FPデストロのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPデストロはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • オフェンスセンス・決定力・スピードが+10
  • それ以外は+7ずつ

元々は銅玉の選手でしたが今回+7ベースの大幅な強化により黒玉FPとして登場しました。

今回オフェンスセンス・決定力・スピードとラインブレイカーの欲しい能力値が+10と爆上がりしているので通常版とはもはや別人の使用感に。

FPラファミルのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPラファミルはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • オフェンスセンス・決定力・ヘディングが+10
  • それ以外は+7ずつ

身長191cmの大型ラインブレイカーなのがFPラファミルの特徴です。

先ほどのFPデストロ同様、銅玉から黒玉FPまで大幅に強化されての登場に。

今回+7ベースのため、スピード・フィジカルともに優秀な数値となっているのが魅力になります。

23歳と若くて最大レベル上限はやや高め。

育成すると、高身長(191cm)・フィジカル90前半・スピード80後半まで成長する面白いFPへと成長します。

FPラサナクリバリのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPラサナクリバリはプレースタイル:ボックストゥボックスのCMF

  • オフェンスセンス・決定力・グラウンダーパスが+11
  • それ以外は+8ずつ

元は銅玉の選手です。

今回大幅に強化されたことにより、スピード・フィジカル値が非常に優れたCMFになったのが魅力になります。

身長は183cm。

育成するとスピード・フィジカルともに90超えかつ攻守の能力値のバランスが良いので使用感はかなり良さそうですね。

金FPの中では極めて優秀な使用感でしょう。

個人的には結構おすすめなので当たった方は育成してみても面白いかと。

FPアベルジェルのウイイレ2021能力値

評価
(3.0)

FPアベルジェルはプレースタイル:ボックストゥボックスのDMF

  • ボールコントロール・フライパス・ボール奪取が+9
  • それ以外は+6ずつ

銅玉から金FPに。

何でも卒なくこなせるタイプのDMFとなっています。

SBのポジション適正アリ。

まとめ

  • 今週はいつものPOTW+ファン投票FPガチャのリーガ編が登場中
  • 目玉FPはFPアスピリクエタ・FPワンビサカなどのプレースタイル:守備的サイドバック
  • 来週のクラブセレクションはバイエルンCS・ローマCS・セルティックCS・ガラタサライCS

今週のFPガチャシリーズ過去記事一覧はこちら

関連記事
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】

また、9月~12月登場の最強FP集もまとめてみましたのでぜひ(↓)

「持っていれば神引き」ウイイレ2021最強FPをポジション別にピックアップ!【9月~12月】