3月22日クラブセレクション「マンチェスターユナイテッドCS」の能力値まとめ【ウイイレ2021】

ウイイレ2021 PS4&アプリ版】今週(3月22日月曜日)のFPガチャ情報です。

今週月曜日のクラブセレクションは以下の4つが登場しています。

この記事ではマンチェスターユナイテッドCSについて、FPガチャ詳細やFPの能力値一覧を紹介していきます。

おすすめ度
(4.5)

PS4版から数えて今作6回目のマンチェスターユナイテッドCSに。

過去6回の中でも収録メンバーは結構豪華なのでまだマンチェスターユナイテッドCSを引いていない方におすすめです。

以下、FP能力値一覧です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPデヘアのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPデヘアはマンチェスターユナイテッドCSのゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:攻撃的GK
  • スキル:低弾道パントキック持ち
  • コンディション安定度:5
  • 身長:193cm

高身長の攻撃的GKです。

通常版の方は年々総合値が下がりつつありますが、FPになることでGK関連能力値がほぼほぼカンストまで伸びるのでまだまだ優秀なGKで間違いありません。

FPブルーノフェルナンデスのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPブルーノフェルナンデスはプレースタイル:2列目からの飛び出しのOMF

  • ボールコントロール+5
  • それ以外は+2ずつ

前作からの主な変更点

  1. 総合値2UP
  2. コンディション安定度+1

ゴール・アシストどちらも期待できますし、プレースタイル:2列目からの飛び出しがより活きる強化となっています。

また、ライブアプデでも恩恵を受けやすいのも嬉しい点。

前作よりもかなり強くなっているので前作使っていた方には非常におすすめなFPです。

FPワンビサカのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPワンビサカはプレースタイル:守備的サイドバックのRSB

  • ジャンプ+7
  • それ以外は+4ずつ

足が速くて守備の上手いサイドバックなのがFPワンビサカの特徴です。

現在23歳で最大レベル上限はやや高めなので育成すると隙のない能力値へと成長します。

SBに守備を求める方に非常におすすめ。

守備的サイドバックのFPは数が少なく、

などを持っていない方には大当たりFPになるかと。

FPマルシャルのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPマルシャルはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • ボールキープ+7
  • それ以外は+4ずつ

ラインブレイカーでスキル:スーパーサブを持っているのが最大の特徴です。

前作からの主な変更点

  1. コンディション安定度+1
  2. プレースタイル:ウイングストライカー→ラインブレイカーに(本職はCFのまま)

総合値自体は前作と変わっていませんが、プレースタイルがラインブレイカーになったため前作よりもかなり使いやすくなっています。

裏抜けタイプでスピード・ドリブル・オフェンスセンス・決定力が高いのが魅力。

このタイプはウイイレではめっぽう強く、特にスーパーサブ&ラインブレイカーは試合後半からえげつない動きをしてくれます。

FPマルシャルはドリブル値も高いので、裏抜けだけでなくドリブルでもゴリゴリいけるのが素晴らしい点ですね。

FPマグワイアのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPマグワイアはプレースタイル:ビルドアップのCB

  • ボール奪取+6
  • それ以外は+3ずつ

身長194cmの大型CBでフィジカル値が非常に高いのが魅力です。

レべル1時点でフィジカルコンタクト97はCBの中でもトップクラスの数値になります。

空中戦には絶対の自信アリ。

ただスピードには不安要素もあるので、FPマグワイアをスタメン起用する場合は相手選手の裏抜けをケアしてあげる必要があるかもしれません。

FPマクトミネーのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPマクトミネーはプレースタイル:ボックストゥボックスのCMF

  • ボールコントロール+7
  • それ以外は+4ずつ

身長193cmと大柄でフィジカルが強く、その上でスピード値も80を超えているのが魅力の選手です。

守備力はそこまで高くないのですがデカくて速くて力強いので思ったよりもボールを刈り取れるシーンも多いイメージが個人的にはあります。

前作に引き続き今作もこのタイプの選手はかなり使いやすく、最強クラスとまではいきませんが今作優秀なFPに仕上がっています。

FPルークショーのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPルークショーはプレースタイル:攻撃的サイドバックのLSB

  • ボール奪取+7
  • それ以外は+4ずつ

スピードのあるSBであり、その他能力値もバランスよい構成となっています。

身長185cmとSBとしては大きくて、フィジカル値・守備力もそれなりにあるのがFPルークショーの特徴です。

スキル:スルーパスは前線のFWに裏抜け用のパスを送れるのでSBにあると結構重宝するスキルかと。

FPグリーンウッドのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPグリーンウッドはプレースタイル:インサイドレシーバーのRWG

  • ボールコントロール+7
  • それ以外は+4ずつ

スキル:スーパーサブ持ちの若手ウインガーなのが最大の特徴です。

今作の序盤ではプレースタイル:ラインブレイカーでしたが、いつぞやのアプデによりプレースタイルがインサイドレシーバーへと変更されました。

ただもちろんCFの濃いポジション適正はまだあるのでCFでも起用可能です。

スピードと決定力が高く、逆足でも蹴れるのがFPグリーンウッドの魅力。

現在19歳で最大レベル上限はかなり高いため、育成前提ですが怪物級の能力値にまで成長しうるロマンFPとなっています。

全体のまとめ

  • 今週はローマCS・マンチェスターユナイテッドCS・日本代表のFPガチャ・アルゼンチン代表のFPガチャが登場
  • マンチェスターユナイテッドCSの目玉選手はFPワンビサカ・FPマルシャルなど

今週のFPガチャシリーズ過去記事はこちら

関連記事
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】

また、9月~12月登場の最強FP集もまとめてみましたのでぜひ(↓)

「持っていれば神引き」ウイイレ2021最強FPをポジション別にピックアップ!【9月~12月】