「レアFPトルガンアザールが登場」今週(4/1)の国代表POTW(週間FPガチャ)能力値まとめ【ウイイレ2021】

ウイイレ2021 PS4版&アプリ版】4月1日(木)のFPガチャ情報です。

おすすめ度
(3.0)

11月以来久しぶりに国代表のFPガチャが登場しました。

主にヨーロッパ勢を中心に、普段は登場しないようなレアFPも収録されているので是非チェックしてみて下さい。

来週のCS公式告知

  1. バルセロナCS
  2. バイエルンCS
  3. レアルCS

以下、4月1日POTWで登場したFPの細かい能力値です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPキエッリーニのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPキエッリーニはプレースタイル:ハードプレスのCB

  • ディフェンスセンス・フィジカルコンタクト・フライパスが+5
  • それ以外は+2ずつ

守備力・フィジカル値が優秀なCBです。

今作実はなかなか登場しておらず、いつだかのefootballポイントで獲得可能なぐらいだった記憶があります。

年々総合値は下がりつつありますが、FPキエッリーニはまだまだガチスカッドでも起用できる強さが備わっているのでキエッリーニ好きの方はぜひ起用してみて下さい。

FPタディッチのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPタディッチはプレースタイル:チャンスメイカーのCF

  • オフェンスセンス・グラウンダーパス・フライパスが+7
  • それ以外は+4ずつ

さながらOMFっぽい能力値構成が特徴のCFです。

CFながらもパス・ドリブル値が非常に高いという一風変わったFWであり、こねるようなドリブルを多用する方には使いやすいと感じるかと思います。

個人的には2トップのSTもしくはOMFでの起用がおすすめで、OMFとしてみるとオフェンスセンス・決定力の高さが武器。

11月30日アヤックスCS以来、久しぶりの登場となっています。

FPギュンドーアンのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPギュンドーアンはプレースタイル:プレーメイカーのCMF

  • キック力・グラウンダーパス・ボールキープが+6
  • それ以外は+3ずつ

ドリブル・パスの上手いCMFです。

ダブルタッチなどのドリブル系スキルやワンタッチパス・スルーパスなどのパス系スキルを持っており、より攻撃面で光るタイプのCMFになっています。

現在絶好調なのでライブアプデにかなり期待できるのも魅力の1つです。

前回の3月1日シティCS(↓)で登場した際よりも強化値が高いのが嬉しい点に。

FPデリフトのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPデリフトはプレースタイル:ビルドアップのCB

  • ボール奪取・ジャンプ・フライパスが+5
  • それ以外は+2ずつ

最大レベル上限が非常に高く、レベマまで頑張って育成することで万能なCBへと成長するのがFPデリフトの特徴です。

特にCB不足の方にはかなりの当たりFP。

スピード値もよく伸びますので頑張って育成する価値は間違いなくある有能FPになります。

また今作ではスキル:ワンタッチパス・バックスピンロブ・アクロバティッククリアなどが追加されています。

そして、アプデ前のデリフト(↓)は前作からコンディション安定度が4だったのに対し、今ではコンディション安定度が6といつぞやのアプデにより上がっているのも非常に嬉しい点。

そのため、過去の11月2日ユヴェントスCSPS4版継続プレー特典FPガチャに登場したFPデリフトよりもコンディション安定度の面で使いやすくなって登場しています。

FPユルマズのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPユルマズはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • オフェンスセンス・決定力・プレースキックが+8
  • それ以外は+5ずつ

オフェンスセンス・決定力・キック力の優れたラインブレイカーなのがFPユルマズの特徴です。

ヴェルナー(チェルシーCS)ヴァーディ(レスターCS)などと似たタイプでウイイレではかなり使いやすいです。

ヴェルナー・ヴァーディよりもスピード値は低いものの、その分フィジカル値がラインブレイカーCFとしては高い数値なのがFPユルマズの魅力になっています。

今作は既に怪物級CFが多すぎるので既に戦力の整っている方には出番は少ないかと思いますが、まだCFの人材が足りないという方には結構おすすめ。

FPトルガンアザールのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPトルガンアザールはプレースタイル:ウイングストライカーのRWG

  • オフェンスセンス・ボールコントロール・フライパスが+7
  • それ以外は+4ずつ

レアル所属エデンアザール選手の弟さんのトルガンアザールが今作初のFPに。

ドリブルの上手いウインガーで、その上でオフェンスセンスが非常に優秀なのが魅力です。

ドルトムント所属でなかなかFPになる機会も少ないレアFPでもありますので、トルガンアザール好きの方は今回コインを使って狙ってみても良いかもですね。

トルガンアザールはRWGなので両ウイングにアザール兄弟を起用できるのもウイイレのロマン要素でもありますよね。

兄のFPエデンアザールはこちら(↓)

FPメイソンマウントのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPメイソンマウントはプレースタイル:チャンスメイカーのOMF

  • フライパス・ボールコントロール・ドリブルが+7
  • それ以外は+4ずつ

現在21歳で最大レベル上限の高い若手OMFなのが特徴です。

特に足元系能力値・パス値が優秀で、育成することで総合値も97ぐらいまで伸びるFPなのが魅力ですね。

ただし、前回のチェルシーCS(↓)で登場した際の方が強化値が高いという少し珍しい例のFPにもなっています。

FPソウチェクのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPソウチェクはプレースタイル:アンカーのDMF

  • 決定力・キック力・ヘディングが+9
  • それ以外は+6ずつ

身長192cmの大型アンカーでフィジカル値が優秀なのが特徴です。

スピードはそれなりといった感じですが、このタイプのアンカーは今作もかなり使いやすい存在と言えるでしょう。

その他、ヘディング値・スタミナ値などがカンストまで伸びますし、守備力もそれぞれ80後半まで成長するのでアンカーFPがまだいない方にはおすすめの選手です。

コンディション安定度が4と少し不安要素もあるのでもう1人アンカーFPをスカッドに入れておくと安心して起用できるかと。

FPアンデルセンのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPアンデルセンはプレースタイル:ビルドアップのCB

  • ディフェンスセンス・ボール奪取・フィジカルコンタクトが+8
  • それ以外は+5ずつ

身長192cmで空中戦能力値の高いCBです。

今回大きく伸びている項目がディフェンスセンス・ボール奪取・フィジカルとCBにとっては最高の強化となっています。

現在24歳であり育成すると結構万能なCBへと成長します。

FPリカルドロドリゲスのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPリカルドロドリゲスはプレースタイル:攻撃的サイドバックのLSB

  • グラウンダーパス・ディフェンスセンス・ボール奪取が+6
  • それ以外は+3ずつ

今作初登場。

パス値・FK関連能力値が優秀なSBなのがFPリカルドロドリゲスの特徴です。

特にパス系スキルやピンポイントクロスを持っているのはSBとして非常に嬉しい点。

今回守備力が大きく強化されており、攻守に活躍してくれるFPへと強化されました。

FPニタのウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPニタは今回のゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:守備的GK
  • スキル:低弾道パントキックは持っておらず
  • コンディション安定度:5
  • 身長:185cm

GKセンスが非常に優秀な守備的GKとなっています。

まとめ

  • 今週は久しぶりに国代表のPOTWが登場
  • 目玉FPはデリフト・トルガンアザールなど
  • 来週のクラブセレクションはバルセロナ・バイエルン・レアル

今週のFPガチャシリーズ過去記事一覧はこちら

関連記事
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】

また、9月~12月登場の最強FP集もまとめてみましたのでぜひ(↓)

「持っていれば神引き」ウイイレ2021最強FPをポジション別にピックアップ!【9月~12月】