3月15日クラブセレクション「チェルシーCS」の能力値まとめ【ウイイレ2021】

ウイイレ2021 PS4&アプリ版】今週(3月15日月曜日)のFPガチャ情報です。

今週月曜日のクラブセレクションは以下の2チームが登場しています。

この記事ではチェルシーCSについて、FPガチャ詳細やFPの能力値一覧を紹介していきます。

おすすめ度
(4.0)

11月以来久しぶりのチェルシーCS回です。

残念ながらカンテは今回収録されていませんが、若くて育てると優秀なFPが何人か収録されているのでぜひチェックしてみて下さい。

過去のチェルシーCSはこちら
11月23日チェルシーCS

以下、FP能力値一覧です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPチアゴシウヴァのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPチアゴシウヴァはプレースタイル:ハードプレスのCB

  • ヘディング+6
  • それ以外は+3ずつ

空中戦能力値と守備力の高さが特徴のCBです。

身長は183cmとCBの中ではそこまで大きいわけではありませんが、ヘディング値・ジャンプ値は非常に優秀な数値になっています。

また、CBとしてはパス系スキルが豊富なのもFPチアゴシウヴァの魅力。

今回+3ベースと良い感じに強化されているのも嬉しい点ですね。

FPメイソンマウントのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPメイソンマウントはプレースタイル:チャンスメイカーのOMF

  • キック力+8
  • それ以外は+5~7ずつ

現在21歳の若手OMFです。

今回全体的に能力値が大幅に強化されており、さらに現在21歳と若くて最大レべル上限が高いFPとなっています。

これにより、育成すると総合値が98前後まで育つロマン型のFPとなりました。

決定力も80後半まで伸びるのでアシストだけでなく得点にも期待できます。

FPコヴァチッチのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPコヴァチッチはプレースタイル:ボックストゥボックスのCMF

  • フライパス+8
  • それ以外は+5ずつ

パス・ドリブルの上手いCMFなのがFPコヴァチッチの特徴です。

OMF/DMFもこなせますが、守備よりも攻撃が光る能力値構成なので個人的にはCMF/OMF辺りでの起用がおすすめ。

FPジヤシュのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPジヤシュはプレースタイル:チャンスメイカーのRWG

  • ボディコントロール+5
  • それ以外は+2ずつ

テクニシャン系ウインガーなのがFPジヤシュの特徴です。

足元の技術とパス値の高さ、パス系スキルの豊富さがウインガーとしてはかなり優秀なものになっています。

OMF/CMFの濃いポジション適正もあります。

おまけ

FPシステムが始まったPS4版ウイイレ2019の記念すべき第1回目のPOTWにジヤシュはえげつない能力値で登場していました(↓)

ウイイレ2019ジヤシュとシメオネ

今見てもめっちゃ強いですね(*´Д`)

FPヴェルナーのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPヴェルナーはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • ボールコントロール+5
  • それ以外は+2ずつ

裏抜けが得意な快速CFであり、スピード・瞬発力がともに99まで伸びるラインブレイカーなのがFPヴェルナーの特徴です。

その他オフェンスセンス・ドリブル・ボディコントロールなどが高いのもFPヴェルナーの魅力。

現在24歳で最大レベル上限もやや高いためフィジカル値もそれなりに伸びます。

オーバメヤングやヴァーディなどと似た使用感の選手ですね。

このタイプはかなり使用感が良く、特にFPムバッペを持っていない方には結構おすすめ

裏抜けタイプのCFが好きな方には大当たりのFPと言えるでしょう。

FPハフェルツのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPハフェルツはプレースタイル:2列目からの飛び出しのOMF

  • ボールキープ+5
  • それ以外は+2ずつ

FPハフェルツの魅力

  • プレースタイル:2列目からの飛び出し
  • 逆足精度MAXの4
  • 身長:188cm
  • スキル:ワンタッチパス・スルーパス持ち
  • 現在21歳で最大レベル上限が高め
  • オフェンス系能力が全般的に高く、育成することでかなり万能なOMF

だいたいこんな感じです。

最大レベル上限が高いので守備力もそれなりに伸びますし、攻撃面に関してはパス・ドリブル・シュート何でもできる万能タイプのOMFへと成長します。

今回のFPガチャ内だとFPメイソンマウントと似た感じですが、FPハフェルツはFPメイソンマウントよりもスピード値・フィジカルコンタクト値が大きく伸びるのが魅力。

今作もOMFの中ではかなり使いやすい有能FPなので興味のある方はぜひ育成してみて下さい。

FPエドゥアルメンディのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPエドゥアルメンディはチェルシーCSのゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:守備的GK
  • スキル:低弾道パントキックは持っておらず
  • コンディション安定度:6
  • 身長:197cm

身長197cmとゴールキーパーの中でも大柄な守備的GKなのがFPメンディの特徴です。

キャッチング・クリアリングはそこまで伸びませんが、高身長の守備的GKとしてFPクルトワ(レアルCS)などを持っていない方には面白い選手になるかもしれません。

FPリースジェームズのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPリースジェームズはプレースタイル:攻撃的サイドバックのRSB

  • スタミナ+8
  • それ以外は+5ずつ

SBとしてはフィジカルコンタクトが優秀なのがFPジェームズの特徴です。

スキル:ピンポイントクロス持ちでフライパス・カーブ値も非常に高い数値となっているのが魅力。

その他パス系スキルも豊富なのでSBに攻撃を求める方におすすめ

現在21歳と若くて最大レベル上限が高いため、育成するとかなり総合力のあるSBへと成長します。

ロナウド・ルカク・イブラヒモヴィッチなどへクロスを提供するにはうってつけの存在に。

通常版では銀レアリティの選手ですが、今回のFP版は人によっては当たり選手と言えるかと思います。

全体のまとめ

  • 今週はチェルシーとリヴァプールのクラブセレクション
  • チェルシーCSの目玉選手はFPヴェルナー・FPハフェルツなど

今週のFPガチャシリーズ過去記事はこちら

関連記事
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】

また、9月~12月登場の最強FP集もまとめてみましたのでぜひ(↓)

「持っていれば神引き」ウイイレ2021最強FPをポジション別にピックアップ!【9月~12月】