11月30日クラブセレクション「アヤックスCS」の能力値まとめ【ウイイレ2021】

ウイイレ2021 PS4&アプリ版】今週(11月30日月曜日)のFPガチャ情報です。

今週月曜日のクラブセレクションは以下の4チームが登場しています。

この記事ではアヤックスCSについて、FPガチャ詳細や能力値一覧を紹介していきます。

おすすめ度
(2.5)

貴重なアヤックスのFPガチャ回に。

前作と同じFPガチャ傾向の場合、恐らくアヤックスCSは今作あと1回登場するかどうかだと思いますのでアヤックスファンの方はぜひ忘れずにチェックしてみて下さい。

以下、FP能力値一覧です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPオナナのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPオナナはアヤックスCSのゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:攻撃的GK
  • スキル:低弾道パントキック持ち
  • コンディション安定度:6
  • 身長:190cm

身長190cm超えのGKです。

現在24歳で最大レベル上限が結構高く、育成することでGK能力値は充分なぐらいにまで成長します。

まだFPキーパーを持っていない方やアヤックスファンの方向け。

FPタディッチのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPタディッチはプレースタイル:チャンスメイカーのCF

  • スタミナ+6
  • それ以外は+3ずつ

OMFっぽい能力値構成が特徴のCF。

CFながらもパス・ドリブル値が高いという一風変わったFWであり、こねるようなドリブルを多用する方向けですね。

個人的には2トップのSTもしくはOMFでの起用がおすすめで、OMFとしてみるとオフェンスセンス・決定力の高さが武器になります。

FPブリントのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPブリントはプレースタイル:ビルドアップのCB

  • プレースキック+6
  • それ以外は+3ずつ

CBとしては非常にパスが上手い特徴を持つ選手です。

DFラインから中盤まで濃いポジション適正を持っていますが、身長180cmとCBとしては小柄なので個人的にはLSB起用が1番おすすめ。

LSBとしてみると守備力がかなり高く、足元の上手さや正確なパスを出せるのが魅力ですね。

FPクインシープロメスのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPクインシープロメスはプレースタイル:ウイングストライカーのLWG

  • ボディコントロール+6
  • それ以外は+3ずつ

左サイドの右利き快速ウインガー。

こなせるポジションが幅広く、中盤はおろかLSBの薄いポジション適正まで持っているのが特徴です。

その特性上からか、普通のウインガーよりも比較的守備力が高めとなっています。

逆足精度も悪くなく、スキル:ピンポイントクロスとコントロールカーブの両方を持っているのも魅力ですね。

FPダヴィドネレスのウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPダヴィドネレスはプレースタイル:インサイドレシーバーのRWG

  • ボールキープ+5
  • それ以外は+2ずつ

右サイドの左利き快速ウインガーです。

ドリブル値が非常に高く、スキル:ピンポイントクロスやスルーパスなどの対人戦で役に立つ優秀なスキル持ち。

  • 同じFPガチャ内のウインガーだとFPアントニ
  • 今週登場しているウインガーFPの中だとレヴァークーゼンCSのFPムサディアビ

が個人的には優秀かなと思います。

FPダヴィドネレスはコンディション安定度にやや不安要素がありますが、ライブアプデAの時は調子を気にせず起用できるかと。

FPマズラウィのウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPマズラウィはプレースタイル:攻撃的サイドバックのRSB

  • カーブ+7
  • それ以外は+4ずつ

中盤からLWGまで幅広いポジション適正を持っている選手です。

そのような特性上からSBとしてはドリブル値・パス値が比較的高めな設定になっています。

ボールキープ・ドリブル値が高いのでSBにボールを持たせて上がらせたいという戦術に向いている選手でもありますね。

FPアントニのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPアントニはプレースタイル:インサイドレシーバーのRWG

  • キック力+7
  • それ以外は+4ずつ

右サイドの左利きウインガー。

現在20歳と若く最大レベル上限が48と非常に高いのが魅力ですね。

育成前提のFPではありますが、育成することで決定力は申し分ない数値まで成長します。

今週同時登場中のレヴァークーゼンCSにいるFPムサディアビと比較すると、

  • 決定力:FPアントニ
  • パス:FPアントニ
  • フィジカルコンタクト:FPムサディアビ
  • スキル構成:FPムサディアビ

にそれぞれ軍配が上がるという感じですね。

FPザカリアラビャドのウイイレ2021能力値

評価
(3.0)

FPザカリアラビャドはプレースタイル:チャンスメイカーのOMF

  • オフェンスセンス+7
  • それ以外は+4ずつ

通常版では銅玉の選手ですが、今回金FPまで大きく強化されて登場しています。

オフェンスセンスが大きく伸びたのはOMFとしては嬉しい点ですね。

逆足も得意でFWまでこなすことができます。

全体のまとめ

  • 今週はアタランタ・アヤックス・シャルケ・レヴァークーゼンのクラブセレクション
  • アヤックスCSの目玉選手はFPブリント・FPアントニなど

今週のFPガチャシリーズ過去記事はこちら

MEMO
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】