12月14日クラブセレクション「セビージャCS」の能力値まとめ【ウイイレ2021】

ウイイレ2021 PS4&アプリ版】今週(12月14日月曜日)のFPガチャ情報です。

今週月曜日のクラブセレクションは以下の3チームが登場しています。

この記事ではセビージャCSについて、FPガチャ詳細やFPの能力値一覧を紹介していきます。

おすすめ度
(3.0)

恐らく今後セビージャCSは今作中にあと1回出るか出ないかの珍しいFPガチャになりますので、セビージャ好きの方は必見です。

以下、FP能力値一覧です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPオカンポスのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPオカンポスはプレースタイル:ボックストゥボックスのRWG(右ウイング)

  • スピード+6
  • それ以外は+3ずつ

前作からの主な変更点

  • 本職LMF→RWGへ
  • 総合値1UP
  • キック力・瞬発力UP
  • コンディション安定度-1
  • 守備力ダウン
  • オフェンスセンス・決定力ダウン

プレースタイルが本職ウインガーとしては非常に珍しいボックストゥボックスとなっています。

また、LSBや中盤のポジション適正もあるという特性上、守備力の高いWGなのがFPオカンポスの特徴です。

身長187cmでフィジカル値も高いというのもWGとしては珍しくて魅力的ですね。

結構面白い使用感のウインガーでフィジカルでゴリゴリいくドリブルが好きな方におすすめのウインガーでしょう。

今回スピード値が大きく伸びているのも非常に嬉しい点。

PS4版で過去に登場したミランCSのFPレビッチ(↓)と似た能力値構成となっています。

FPラキティッチのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPラキティッチはプレースタイル:ボックストゥボックスのCMF

  • ボールキープ+5
  • それ以外は+2ずつ

前作からの主な変更点

  • 総合値2ダウン
  • MFの濃いポジション適正がCMFのみに
  • コンディション安定度-1

と前作から弱体化してしまっており、今作のFPラキティッチ=前作の通常版ラキティッチぐらいの立ち位置に。

ただそれでも非常にテクニックのあるタイプで足元の技術とパス値・パス系スキルが魅力のCMFです。

決定力もCMFとしては充分な数値となっており、攻撃面で良さが活きるのが魅力のFPですね。

今週登場中のビジャレアルCSのFPダニパレポ(↓)と似た能力値構成に。

FPジエゴカルロスのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPジエゴカルロスはプレースタイル:ビルドアップのCB

  • ヘディング+6
  • それ以外は+3ずつ

守備力があってフィジカル値の高いCBとなっています。

身長は185cm

CBのみのポジション起用なのでまだCBの戦力が全くいないという方向けの選手です。

育成するとスピード値は80ぐらいまで伸びます。

FPヘススナバスのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPヘススナバスはプレースタイル:クロサーのRSB

  • ドリブル+6
  • それ以外は+3ずつ

もともとウインガーをやっていたこともあり、LMF/RMF/LWG/RWGなどの濃いポジション適正も持っているSBなのが最大の特徴です。

個人的にはもっとオフェンス系能力とか高いイメージがありましたが、ナバスは快速系SBという感じの能力値構成になっています。

プレースタイル:クロサーですがスキル:ピンポイントクロスは持っておらず。

SBをより攻撃的に使い方やプレースタイル:クロサー持ちのFPが欲しい方向けですね。

クロサーを活かしたい場合は前目のポジションでの起用がおすすめになります。

FPフェルナンドのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPフェルナンドはプレースタイル:ハードプレスのDMF

  • ボディコントロール+7
  • それ以外は+4ずつ

一見するとフィジカル値・守備力がCBのような能力値構成のDMFとなっています。

今回+4ベースにより、通常版では不安のあったスピード面も悪くない数値にまで強化されています。

CB/RSBなどDFラインのポジション適正もあるのも嬉しい点。

特に「RSBに人材が全くいない」という方はRSBで起用してみても面白いかと思います。

FPルークデヨングのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPルークデヨングはプレースタイル:ポストプレイヤーのCF

  • 決定力+7
  • それ以外は+4ずつ

ヘディング値がトップクラスに高いポストタイプのCFです。

スキル:チェイシング持ち。

今回決定力が大きく強化されているのも嬉しい点。

ポストプレイヤータイプのFPは現状まだまだ数が少ないので、このタイプのFPが欲しかった方には当たりFPとも言えるでしょう。

FPクンデのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPクンデはプレースタイル:ビルドアップのCB

  • アグレッシブネス+6
  • それ以外は+3ずつ

本職CBとしてはスピード値・瞬発力が高いのが特徴です。

CBでスピード80超えならばというだけならばそこまで珍しくはありませんが、スピードに加えて瞬発力がここまで高いCBはかなり珍しい存在に。

RSBの薄いポジション適正のあるので守備力とスピード値を活かしたRSB起用でも良さがいきるでしょう。

現在22歳で最大レベル上限はやや高め。

FPヤシンブヌのウイイレ2021能力値

評価
(3.0)

FPヤシンブヌはセビージャCSのゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:攻撃的GK
  • スキル:低弾道パントキックは持っておらず
  • コンディション安定度:5
  • 身長:192cm

高身長のGKです。

今作はFPガチャを引き続けているとFP黒玉キーパーが複数手に入るため、FPヤシンブヌは最近ウイイレはじめたての方や低チーム力スカッド目当ての方でないとなかなか出番は難しいかもしれません。

全体のまとめ

  • 今週はバルセロナ・セビージャ・ビジャレアルのクラブセレクション
  • セビージャCSの目玉選手はFPオカンポス・FPクンデなど

今週のFPガチャシリーズ過去記事はこちら

MEMO
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】