【ウイイレ2020】10月14日のFPガチャ「マンチェスターユナイテッド2のクラブセレクションCS」まとめ【FPデヘア・ワンビサカなど】

2019年10月14日開催の「マンチェスターユナイテッドのクラブセレクションCS②」情報です。

ウイイレ2020では9月23日に一度登場しており、今回が2回目のクラブセレクションとなります。

前回の能力値については過去記事よりご覧下さい。

ウイイレ20209月23日マンチェスターユナイテッドのクラブセレクションFPガチャ 【ウイイレ2020】9月23日のFPガチャ「マンチェスターユナイテッドのクラブセレクションCS」まとめ【FPデヘア・FPラッシュフォードなど】

本文では今回のFPガチャ詳細とFPの能力値一覧を紹介します。

マンチェスターユナイテッド2のクラブセレクションCS

まず今回の収録選手はこちら↓

そして前回と今回の違いは以下の通りです。

  • IN(今回のCS②に登場):マグワイア・マタ・ワンビサカ・ジェイムズ・グリーンウッド・リンガード
  • OUT(前回のCS①に登場):ポグバ・マティッチ・ルークショー・リンデレフ・マクトミネイ・マルシャル
  • KEEP(2連続登場):デヘア・ラッシュフォード

正直前回のクラブセレクションの方が有能FPが多くて良いFPガチャ回でした。

★でおすすめ度を表すと、前回が★4.5だとすると今回は★3という感じです。

有能FPのポグバ・マティッチはもちろんのこと、マクトミネイやリンデレフも何だかんだ強かったので、ここら辺がいないのは正直残念な点でもあります。

  • 無課金の方
  • 前回のマンチェスターユナイテッドCS①を引いた方

同時開催中のリヴァプールCSを優先的に引くのがおすすめです。

ただ2連続登場のFPデヘア・FPラッシュフォードはどちらも大当たりクラスですし、新メンバーのFPワンビサカも要注目なFPとなっていますので、コインに余裕のある方はぜひ引いてみて下さい。

マンチェスターユナイテッドCS②の選手能力値

以下選手詳細です。

MEMO
※能力値は2019年10月14日時点のデータです。
※今後も同名のFPが出る可能性はありますが、その際は今回と異なる能力値となります
※レベル1時点の能力値です

FPデヘア②のウイイレ2020の能力値

評価
(5.0)

FPデヘアはもはや特に言うこともない最強クラスのFP。

今回のGK枠ですが、他のFPガチャのGK枠よりも断然優秀な大当たりキーパーです。

私自身デヘアを主力で使っていますが何一つ文句がありません。

FPデヘアより上を目指すとなると、

  • FPドンナルンマのレベマ
  • FPラフォンのレベマかつライブアプデAの週

ぐらいではないでしょうか。

まだデヘアを持っていない方からすると大当たりのGKと言えますし、既に他のFPキーパーを持っている方でもスタメンに食い込めるレベルの最強GKです。

FPマグワイアのウイイレ2020の能力値

評価
(4.0)

FPマグワイアはCB(センターバック)の選手。

194cmと大柄で、フィジカルが特に強いのが魅力です。

守備能力や空中戦は文句なしですが、スピードにやや不安を感じる選手とも言えます。

相手のFPオバメ・ムバッペ辺りにスルーパスを出された場合、FPマグワイアだと少し怖いと思うシーンがあるかもしれません。

ただ総合値が高く、まだセンターバックに良いFPがいない場合は即戦力となってくれる選手ですね。

FPラッシュフォード②のウイイレ2020の能力値

評価
(5.0)

FPラッシュフォードは足が速くて裏抜けの得意な選手。

今作の仕様に合っており、ワンツーパスからの抜け出しなどで得点を期待できるFPですね。

FPラッシュフォードは前回のマンチェスターユナイテッドCS①に引き続き登場。

ちなみに前回登場した際の能力値がこちら↓

総合値以上に使いやすく感じるかと思います。

最大レベル上限が高いのも魅力の1つ。

まだFPケイン・FPロナウド・FPムバッペ・FPオーバメヤング・FPルカク辺りを持っていない方はぜひスタメンで起用してみて下さい。

FPリンガードのウイイレ2020の能力値

評価
(4.0)

FPリンガードはRMFの選手。

スキルに

  • ピンポイントクロス
  • ワンタッチパス
  • コントロールカーブ
  • ダブルダッチ

など様々なタイプの強スキルが搭載されているので、割りと何でもできる起用なサイドアタッカーと言えます。

FPマタのウイイレ2020の能力値

評価
(4.0)

FPマタはRMFの選手。

RMF登録ですが、OMFでの起用の方が向いている能力値となっていますね。

マタはここ数年のウイイレで一気に能力値が落ちてしまっていたので、マタ好きの方にとって今回のFPは非常に嬉しい選出ですよね。

全盛期のような能力値となっています。

スピードやフィジカルでゴリ押すドリブルではなく、相手の裏をかくようなドリブルやパスで活きるタイプの選手です。

マッチディ報酬の「マンチェスターユナイテッド★4スカウト」で簡単に特定できるので、育成がかなり簡単なのも嬉しい点ですね。

MEMO
↑画像はマタのスカウトですが、金以下の選手ならば簡単に特定可能です

FPワンビサカのウイイレ2020の能力値

評価
(4.5)

FPワンビサカはRSB(右サイドバック)の選手。

レベル1時総合値84の金FPですが、今回の当たりFPの1人だと思います。

その理由は以下の5点。

  1. 足の速さ
  2. 守備能力の高さ
  3. フィジカルもSBにしてはやや強め
  4. 最大レベル上限の高さ
  5. インターセプト・アクロバティッククリア・マンマーク持ち

アグレッシブネスがもう少し高ければえげつないFPになっていたかもしれませんが、この能力値でも相当強いサイドバックのFPのはず。

FPカルバハルやFPデュンフリースなどを持っていない方にとってはかなりありがたいFPになるかと思います。

FPワンビサカが当たった方はその週のマッチディもぜひプレイしてみて下さい。

FPダニエルジェイムズのウイイレ2020の能力値

評価
(3.0)

FPダニエルジェイムズはスピード特化のサイドアタッカー。

元々は銅玉の選手です。

通常版から大幅に能力値が伸びており、スピードに魅力は感じます。

ただ同時開催中の「リヴァプールCS」の総合値が最低でも87となっていますので、★低めの評価となっています。

FPグリーンウッドのウイイレ2020の能力値

評価
(3.5)

FPグリーンウッドはスピードタイプのCFです。

元々は白玉の選手なのですが、現在18歳であり最大レベル上限が極めて高いFPと言えます。

スピード自体が元々高いので、レベマまで頑張って育成すればワンチャン化けるかもしれません。

ロマンを求める方向けのFPですね。

★今回のマンチェスターユナイテッドのクラブセレクションは2回目。

★前回と比べるとFPポグバやマティッチ等の有能FPが収録されず、前回よりも優先度は低め

★無課金の方は今回のマンチェスターユナイテッドよりも同時開催中のリヴァプールCSの方がおすすめ

ここ数年のウイイレで有能選手でちょっと有名だったティモシーフォスメンサーが来れば個人的に嬉しかったのですが、さすがに来なかったですね。

過去のFPガチャはこちら!