⇒おすすめのPS4ソフト&周辺機器!

フロム待望の新作「SEKIRO隻狼」の予約はダウンロード版かパッケージか

2019年3月22日(金)に、SEKIRO: SHADOWS DIE TWICEが発売されます。

ダークソウルやブラッドボーンでお馴染みのフロムソフトウェアの作品なので、待ち望んでいた方も多いかと思います。

私も予約済みでして、発売されたら感想や攻略情報を当ブログにて掲載予定です

私は楽天にてパッケージ版を予約しました。

今回は、私がSEKIROをダウンロード版ではなくパッケージ版で予約した理由を主観たっぷりでお届けします。

※既に予約した方にとっては読み価値のないコンテンツになります
スポンサーリンク

個人的にはパッケージ版がおすすめな4つの理由

ゲームの買い方はもちろん人それぞれですので、人の買い方にケチをつけるつもりは一切ありません。

私の過去のPS4ソフト購入経験から、あくまで個人的に考えていることを以下で述べていきます。

要約すると、

★1人用ゲームはパッケージ版がおすすめ

★難易度の高い新規タイトルはパッケージ版がおすすめ

★最近のPSストア公式の割引セールは優秀なことが多いので、発売日にダウンロード版を購入するのは慎重に(私はオンラインゲームのシリーズものに限定しています)

★ダウンロード版で買ったものがフリープレイになると後悔する可能性(限りなく低い可能性ですが…)

です。

オンライン要素がなく、継続的にプレイしなさそう

最大の理由はSEKIROにオンライン要素がないため

これが例えばダークソウルやブラッドボーンならば、オンラインで毎週のように飽きずに遊べるのでダウンロード版でも良いと思います。

ただ、今回の新作SEKIROでは侵入プレイはもちろん、協力プレイすら遊べない仕組みとなっています。

公式サイトに【プレイ人数1人】と明確に記載されており、今後のアップデートにも期待できなさそうです。

1人用ゲームってある程度やり込んだら、満足してしばらく遊ばないなんてことはありませんか?

PS4ソフトでも最高峰に面白いニーアオートマタやペルソナといったゲームでも、やはりプレイする機会は日を追うごとに減っていくかと思います。

関連記事

【ネタバレなし】PS4屈指の高評価ゲーム「ニーアオートマタ」のレビュー

そのため個人的には1人用ゲームはパッケージ版を推奨します。

ライトゲーマーだと難しすぎてプレイしなくなる可能性アリ

これはブラッドボーンで多く見られましたが、ゲーム自体の難易度が難しすぎてクリアを諦めてしまう可能性も。

特にソウルシリーズを始めフロム作品は「死にゲー」とも呼ばれたりするぐらい、難易度に定評があります。

そして今作は協力プレイをすることが出来ない仕様です。

恐らくSEKIROも、ある程度腕に自信のある人ですら何十回単位でゲームオーバーになることが予想されます。

ダウンロード版はその性質上売却できません。

なのでダウンロード版をクリアできずに投げだしてしまうのは非常にもったいないです。

それだったら、パッケージ版を購入して自分には合わなそうだと思ったら実店舗やメルカリ・ヤフオクで売却するという選択肢を残しておくと後悔しないでしょう。

2~3か月経つと、ダウンロード版は割引セールになりがち

「パッケージ版を安く購入するには中古を探すこと」だというのはみなさんご存知だと思います。

意外と知られていないのが、ダウンロード版の割引セールについて。

PSストア公式のダウンロード版セールは割りと頻繁に行われています。

PS4のメニューから【PSストア】を覗いたり、PSストア公式サイトを閲覧すると、何かしらのセールを開催しているはずです。

最近アツかったセールでいうと、

・PS+12か月利用権+レインボーシックスシージ(ダウンロード版)
・PS+12か月利用権+PUBG(ダウンロード版)

といった、PS+の利用権と絡めたセット販売のセール。

後はPS4本体と同時購入でダウンロード版ソフトプレゼントなど。

関連記事

PS4プロの値下げ版を今買おうと思った5つの理由

最近のセールは本当に優秀なものが多いです。

私自身、発売日にダウンロード版を購入してもったいなかったなぁと感じた経験があります。

そのため最近では【発売日にダウンロード版を購入する】のはオンラインゲームのシリーズものに限定しています。

フリープレイの可能性もほんのわずかにある

※この項目はあくまで可能性を述べたものです。実際にフリープレイになるかどうかは公式のみぞ知るという感じなのでご了承下さい

PS+にはフリープレイという素敵なサービスが存在します。

フリープレイはPS+会員に向けて、本来有料のゲームを無料で配信するというサービス。

一度購入履歴をつけておくとPS+会員である限り何度でもダウンロードして遊べます。

私の調べた限りでは、フロムの作品は過去に2つフリープレイとして配信されています。

・【2014年6月】デモンズソウル(PS3)
・【2018年3月】ブラッドボーン(PS4)

SEKIROがフリープレイになる可能性はかなり低いかと思いますが、「お金を出して買ったダウンロード版がフリープレイになると何か損した気分になる」みたいな考えの方はパッケージ版の検討をしてみて下さい。

パッケージだと売却できるのが魅力でもあります。

次回記事

【2019年新発売】私が必ず買う3つのPS4ソフトをランキング形式で紹介