【ウイイレ】5月25日のFPガチャはこちら

【ウイイレマイクラブ】マナーレベルが低いことでのペナルティ【特にCOOPでは要注意】

マイクラブのマナーレベルについて。

PS4版ウイイレ2019では2種類のマナーレベルが存在します。

  • 1VS1のマナーレベル
  • 3VS3のマナーレベル

後者の3VS3は【COOPマナーレべル】と呼ばれます。

★1VS1のマナーレベルが低い場合のペナルティは「対戦相手とのマッチングで制限がかかること」

★COOPマナーレベルが低い際のペナルティは「味方とのマッチングに制限がかかること」

以下で詳しく【1VS1のマナーレベル】と【COOPマナーレベル】について紹介します。

PS4版ウイイレ2019では2種類のマナーレベルが存在

まず最初におぼえておいて欲しいのが、【1VS1のマナーレベル】と【COOPマナーレベル】は全くの別物ということ。

1VS1のマナーレベルはあくまで「1VS1モードで試合を正常に終了しなかった際」にランクが下がることがあります。

モードの具体名でいうと、

・オンラインチャレンジカップ
・ランクマッチ

など。

COOPマナーレベルは「COOPモードで試合を正常に終了しなかった際」にランクが下がることがあります。

あくまでCOOPモードに限定されたマナーレベルですね。

ウイイレプロフィールとマナーレベルの関係

ウイイレのプロフィールでは、1VS1のマナーレベルが公表されます。

そのため、【1VS1のマナーレベルはA】だけど【COOPマナーレベルはAAA】という人も存在するかもしれません(↓画像)

逆もまたしかりで、1VS1ではマナーレベルAAAだけど、COOPでは切断の常習犯である可能性も一応あります。

【ウイイレPS4版】1VS1のマナーレベルについて

マナーレベルはA・B・Cの3つの文字で表されます。

PS4版の場合は【AAA・AA・A・B・C】の5段階表記。

・AAAは長期間切断していないプレイヤー
・Cは頻繁に切断を繰り返すプレイヤー

というような形でして、そのプレイヤーの大まかな切断回数が判断できるのがマナーレベルです。

マナーレベルが下がる要因は【試合を正常に終了しなかったこと

主に意図的な切断、回線不良や停電による試合続行不可能など。

例えわざとじゃなかったとしても、回線不良による試合中断はマナーレべルが下がることがあります。

短期間での切断を繰り返すと、最低ランクのCまでマナーレベルが落ちるかもしれません。

ウイイレは基本的に、切断よりも最後まできちんとプレーした方が試合後報酬をもらえるのでお得です

1VS1のマナーレベルが低いことでのデメリット

1VS1 のマナーレベルが低い場合は対戦相手とのマッチングに制限がかかります。

言い方が悪いかもしれませんが、

・マナーの良いプレイヤーはマナーの良いプレイヤー同士と
・マナーの悪いプレイヤーはマナーの悪いプレイヤー同士と

優先的にマッチングする感じです。

マナーレベルが低いプレイヤー同士の試合では、

・デススラ(後ろからの不必要なスライディング)
・不安定な回線によるラグ
・大差がつくと切断される可能性
・いわゆる煽りプレーの可能性
・オウンゴール連発などの無気力試合になる可能性

などなど、思わずイライラしてしまうような展開になる可能性は否定できません。

これがマナーレベルが低いことでのデメリット。

そして、マナーレベルを上げるのは何十試合も連続で試合を終了させる必要があります。

ランクを下げるのは簡単ですが、ランクを上げるのはかなり大変なのを是非頭に入れておいてください。

COOPマナーレベルが低いことでのデメリット

COOP中に正常に試合を終了しなかった場合にCOOPマナーレベルが下がることがあります。

主に切断や回線不良など。

前半終了時に選択できる【試合をやめる(=ギブアップ)】ですが、これはCOOPマナーレベルは下がりません。

ただし、COOPマナーレベルの代わりにCOOPプレーレベルがおよそ1下がります。

COOPプレーレベルはLV1~LV99までの数値で表されるやつです。

COOPプレーレベルはほとんど意味がないようなものなのでそこまで気にしなくてもOK。

あとは前半でギブアップするともらえるGPがおよそ半分ぐらいになり、その試合は負け扱いになります。

COOPの切断はマジでおすすめしない

COOPで切断する方はほとんど見かけたことがありませんので、COOPではだいたいの方がCOOPマナーレベルAAAだと思います。

COOPマナーレベルが低い場合は味方とのマッチングに制限がかかります

COOPマナーレベルがCになると、そもそも味方とマッチングするのに苦労することになるでしょう。

一例をあげると、

★カジュアルでのマッチングにて、味方となかなかマッチングできず1人COOPになりやすくなってしまう

★クランマッチでは部屋の参加条件に【COOPマナーレベルAAA限定・A以上】というような制限が設定できるため、COOPマナーレベルが低いとそもそも部屋に入れないこともある

といった感じです。

COOPマナーレベルが低い場合、相手とのマッチング自体はほとんど問題ありませんが、味方との協力プレイがマッチングしづらくなるというデメリットがあります。

1VS1のマナーレベルによるデメリットよりもかなりきついペナルティかと思います。

COOPの切断は本当におすすめしません。

前半はしっかりとプレーして、前半終了時に【試合をやめる】(=ギブアップ)を選択しましょう。

まとめ

最後にまとめです。

★【1VS1のマナーレベル】と【COOPマナーレベル】は全くの別物

★ウイイレプロフィールに公開されるのは1VS1のマナーレベル

★1VS1のマナーレベルが低い際のペナルティは「対戦相手とのマッチングに制限がかかること」

★COOPマナーレベルが低い際のペナルティは「味方とのマッチングに制限がかかること」

★マナーレベルは意図的な切断、意図しない切断(=回線不良)などでランクが下がることがある

★ランクが下がるのは一瞬だけど、ランクを上げるのはかなり大変(何十試合も必要)

自分のマナーレベルが低いとデメリットもありますので、試合を終了したい時は切断ではなくギブアップを選ぶのがおすすめです。