2月1日クラブセレクション「リヴァプールCS」の能力値まとめ【ウイイレ2021】

ウイイレ2021 PS4&アプリ版】今週(2月1日月曜日)のFPガチャ情報です。

今週月曜日のクラブセレクションは以下の2チームが登場しています。

この記事ではリヴァプールCSについて、FPガチャ詳細やFPの能力値一覧を紹介していきます。

おすすめ度
(4.5)

同時開催中のマンチェスターシティCS同様、どの選手も能力値が高くて使いやすいFPがそろっていますので無課金の方にもおすすめなFPガチャ回になっています。

ただし、FPファンダイクは今回登場せず。

ちなみに前回(12月)のリヴァプールCS(↓)とはサラー以外全員が入れ替わっての登場なので、前回のリヴァプールCSを引いた方も必見です。

以下、FP能力値一覧です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPサラーのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPサラーはプレースタイル:インサイドレシーバーのRWG

  • オフェンスセンス+6
  • それ以外は+3ずつ

前作からの主な変更点

  • プラス面:オフェンスセンス・ボールコントロール・ドリブル+1
  • マイナス面:総合値1ダウン、アグレッシブネスー20、瞬発力-7

FPサラーは決定力が非常に優秀な快速ウインガーになります。

サラーは前作より総合値1ダウン、アグレッシブネスー20、瞬発力-7となっていますが、それでもまだまだ今作のRWGのFPではトップクラスの存在です。

ドリブル系能力・スピード値が高いのはもちろん、その上でCF並みのオフェンスセンス・決定力となっているのが魅力。

イブラヒモヴィッチやソンフンミンなどと同様に、ライブアプデでもかなり恩恵を受けられる点もFPサラーの良さでもありますね。

FPマネのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPマネはプレースタイル:ウイングストライカーのLWG(左ウイング)

  • ヘディング+4
  • それ以外は+1ずつ

先ほどのFPサラー同様、ドリブルの上手い快速ウインガーというだけでなく決定力・オフェンスセンスなども非常に高いのがFPマネの魅力です。

サラーと比較すると、

  • FPサラー:オフェンスセンス・パス・プレースキック・カーブがFPマネより高め
  • FPマネ:瞬発力・ヘディング・ジャンプ・アグレッシブネスがFPサラーより高め

といった感じです。

この2人はライブアプデも良好で1年中起用できる優秀なウインガーになります。

433フォーメーションを採用している方に非常におすすめ。

FPアリソンのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPアリソンはリヴァプールCSのゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:攻撃的GK
  • スキル:低弾道パントキック持ち
  • コンディション安定度:6
  • 身長:191cm

身長190cm超えの大型GKです。

レベル1時点でもGK関連能力値が非常に高く、即戦力として起用できるのが嬉しい点。

最近ウイイレを始めた方でまだ良いGKを持っていない場合は素晴らしい戦力になってくれるかと。

FPヘンダーソンのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPヘンダーソンはプレースタイル:ボックストゥボックスのCMF

  • ボール奪取+6
  • フィジカルコンタクト+0
  • それ以外は+3ずつ

ヘンダーソンはウイイレ2020⇒2021で金から黒に昇格した選手です。

FPヘンダーソンは能力値のバランスが良く、攻守に活躍できるのが特徴のCMFです。

黒玉選手としては+3ベースで強化されているのが素晴らしい点。

1つもったいない点をあげるとすれば、フィジカルコンタクトが±0と強化されていない点でしょうか。

ただこれは前作から同じ傾向なので恐らく今後出るであろうFPヘンダーソンもフィジカルコンタクトの強化には期待できないかと思われます。

FPロバートソンのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPロバートソンはプレースタイル:攻撃的サイドバックのLSB

  • カーブ+5
  • それ以外は+2ずつ

総合力の高いSBであり、オフェンス系能力・クロス・パス・守備・スピード・スタミナと全体的に能力値が高いのが特徴の選手です。

純粋なLSBとしては非常に総合力のある選手です。

また、SBとしては完璧なスキル構成なのも魅力の1つ。

SBに何を求めるかで起用する選手も変わってくるかと思いますが、LSBに攻撃を求める場合に今回のFPロバートソンは非常に当たりFPでしょう。

SBに守備を求める場合はプレースタイル:守備的サイドバックを持つ選手やLSBもこなせる本職CBの選手を起用するのがおすすめ。

FPワイナルドゥムのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPワイナルドゥムはプレースタイル:ボックストゥボックスのCMF

  • 決定力+5
  • それ以外は+2ずつ

前作ウイイレ2020から今作ウイイレ2021で金から黒に昇格した選手です。

バランスの良い能力値で何でもこなせる万能タイプのCMFになります。

スキル:チェイシング・ワンタッチパス・インターセプトなどの優秀なスキル持ち。

FPマティプのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPマティプはプレースタイル:ビルドアップのCB

  • ディフェンスセンス+7
  • それ以外は+4ずつ

身長195cmとCBの中でも大柄でフィジカル値が優秀なのが特徴です。

ファンダイクが193cmなのでファンダイクよりも身長が高く、スピード値やパス値も悪くないのでかなり使いやすいかと思います。

既にCBがそろっている方はともかく、最近ウイイレを始めた方などには結構おすすめなCBですね。

FPカーティスジョーンズのウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPカーティスジョーンズはプレースタイル:インサイドレシーバーのLWG

  • ボールキープ+8
  • それ以外は+5ずつ

通常版では銅玉の選手でしたが、今回金FPにまで強化されて登場しています。

快速ドリブラータイプでスキルを豊富に所持しているのがFPジョーンズの特徴です。

中盤の濃いポジション適正アリ。

全体のまとめ

  • 今週はマンチェスターシティとリヴァプールのクラブセレクション
  • リヴァプールCSの目玉選手はFPサラー・FPマネなど

今週のFPガチャシリーズ過去記事はこちら

関連記事
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】

また、9月~12月登場の最強FP集もまとめてみましたのでぜひ(↓)

「持っていれば神引き」ウイイレ2021最強FPをポジション別にピックアップ!【9月~12月】