「スーパーサブ持ちFP祭り」今週(1/21)のPOTW(週間FPガチャ)能力値まとめ【ウイイレ2021】

ウイイレ2021 PS4版&アプリ版】1月21日(木)のFPガチャ情報です。

おすすめ度
(3.0)

黒玉率100%かつスキル:スーパーサブ持ちFPが多く収録されているFPガチャ回になっています。

来週のCS公式告知

  1. アーセナルCS
  2. マンチェスターユナイテッドCS

以下、1月21日POTWで登場したFPの細かい能力値です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPティアゴアルカンタラのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPティアゴアルカンタラはプレースタイル:プレーメイカーのCMF

  • ドリブル・フライパス・ボール奪取が+4
  • それ以外は+1ずつ

非常にテクニックのあるCMFで守備よりも攻撃面で特に役に立つ選手となっています。

パス値の高さ・パス系スキルの豊富さから、組み立て~アシストまで幅広くこなせるのが魅力です。

スピード・フィジカルが低いので今作だと少し使いどころが難しいですが、上手く使いこなせるとかっこいいですよね。

過去の登場回:リヴァプールCSなど

FPルイスアルベルトのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPルイスアルベルトはプレースタイル:ナンバー10のCMF

  • 決定力・キック力・スタミナが+5
  • それ以外は+2ずつ

前作からの主な変更点

  • 総合値+1
  • コンディション安定度+1
  • フィジカルコンタクト+7

と前作よりもかなり使いやすくなって登場しています。

ドリブル・パス・足元の技術が非常に高く、守備よりも攻撃に特化した能力値構成となっています。

CMFだけでなくOMFで起用しても違和感のないオフェンス能力値が魅力ですね。

今回決定力が大きく強化されているのも嬉しい点。

過去の登場回:ラツィオCSなど

FPオナナのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPオナナは今週POTWのゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:攻撃的GK
  • スキル:低弾道パントキック持ち
  • コンディション安定度:6
  • 身長:190cm

身長190cm超えのGKです。

現在24歳で最大レベル上限が結構高く、育成することでGK能力値は充分なぐらいにまで成長します。

過去の登場回:アヤックスCSなど

FPミュラーのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPミュラーはプレースタイル:デコイランのST

  • ボールコントロール・グラウンダーパス・決定力が+4
  • それ以外は+1ずつ

FPミュラーの特徴

  1. プレースタイルが珍しいデコイラン
  2. 今作もスキル:スーパーサブ持ち
  3. 育成することでオフェンスセンス99
  4. OMFでも良い使用感

という3つの要素を兼ね備えたかなり独特な使用感なのがFPミュラーの特徴です。

前作もスーパーサブ持ちデコイランでしたが、今作もこのままの収録に。

<デコイラン>
おとりとなる動きを行い、味方が攻めやすくなるようにします。
有効なポジション:CF/ST/OMF

デコイランでオフェンスセンスが非常に高いということで、他のFWとは一味違った特殊なオフザボールの動きを魅せてくれます。

1TOPには不向きであり、どちらかというと2TOPや2CF+1STなどのフォーメーションでより活きるタイプ。

FWならどこでもこなせますし、OMF起用でも身長が高くて守備力もあるのでかなり良さが活かせるかと。

過去の登場回:バイエルンCSなど

FPインシーニェのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPインシーニェはプレースタイル:ウイングストライカーのLWG

  • ボールキープ・決定力・ドリブルが+5
  • それ以外は+2ずつ

例年通りスキル:スーパーサブ持ちのウインガーなのが最大の特徴です。

同じチームのメルテンス同様スーパーサブの代名詞的な存在にもなりつつありますよね。

前作からの主な変更点

  • 総合値-1
  • コンディション安定度-1
  • 決定力-4

と前作からやや弱体化してしまいました。

今作既にスーパーサブのFPが多く登場している点、フィジカル値が50台の点から評価は★4.5としています。

ただもちろん今作も後半からのジョーカー的存在として期待できるので、まだスーパーサブ持ちFPを持っていない場合には良い選択肢になるかと。

FPストーンズのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPストーンズはプレースタイル:ビルドアップのCB

  • ヘディング・ジャンプ・キック力が+7
  • それ以外は+4ずつ

前作から総合値が大きく落ちてしまいましたが、今回+4ベースで強化されています。

なので前作のFPストーンズ(↓)の+2ベース強化Verよりも使いやすく感じるかもしれません。

スピード値がレベル1時点で80を超えているのも素晴らしいですし、RSBのポジション適正もあるのでRSBでも起用できるFPとなっています。

FPニコローバレッラのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPニコローバレッラはプレースタイル:ボックストゥボックスのCMF

  • オフェンスセンス・決定力・スピードが+6
  • それ以外は+4ずつ

今回の当たりFPの1人だと個人的には思っています。

  • 前作では持っていなかったスキル:スーパーサブを保持している点
  • 大きく伸びた項目が3つとも素晴らしい点
  • スキルも優秀なものがそろっている点
  • 現在23歳で最大レベル上限もやや高い点

などから、前作以上に強いFPとなって登場しています。

CMFのスーパーサブ持ちは現状でも貴重なのでFPアラン等持っていない方はぜひ起用してみて下さい。

FPドニエルマレンのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPドニエルマレンはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • オフェンスセンス・決定力・キック力が+7
  • それ以外は+4ずつ

スキル:スーパーサブ持ちの快速ラインブレイカーなのがFPマレンの特徴です。

スピード特化タイプではなく、

  • オフェンスセンス
  • 決定力
  • ドリブル
  • ボールキープ

などこの辺の項目も育成すればかなり優秀な数値まで成長します。

CFは超激戦区ですがライブアプデAならスカッド入りも視野に入れていい強さになっているかと。

FPメイソンマウントのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPメイソンマウントはプレースタイル:チャンスメイカーのOMF

  • オフェンスセンス・グラウンダーパス・決定力が+6
  • それ以外は+3ずつ

現在21歳で最大レベル上限の高い若手OMFなのがFPメイソンマウントの特徴です。

育成すると決定力も80後半まで伸びるのでOMFとしては得点能力も非常に高いのが魅力。

スキルの空枠が1つあるので好きなスキルを追加できるのも良い点ですね。

FPルークショーのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPルークショーはプレースタイル:攻撃的サイドバックのLSB

  • ディフェンスセンス・フィジカルコンタクト・スタミナが+6
  • それ以外は+3ずつ

スピードのあるSBであり、その他能力値もバランスよい構成となっています。

身長185cmとSBとしてはサイズがあってフィジカル値・守備力もそれなりにあるのがFPルークショーの特徴です。

特に今回フィジカルコンタクトが大きく強化されたのはSBとしてはかなり嬉しい点。

スキル:スルーパスはSBにあると前線のFWに良いパスを送れるのであって損のないスキルかと。

ただし、逆足はやや苦手で前作からコンディション安定度が-1されています。

過去の登場回:マンチェスターUCSなど

FPクルザワのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPクルザワはプレースタイル:インナーラップサイドバックのLSB

  • 決定力・瞬発力・ディフェンスセンスが+6
  • それ以外は+3ずつ

SBとしてはテクニックに秀でた能力値・スキル構成なのがFPクルザワの特徴です。

シュート系スキルが豊富で今回決定力が大きく上がっているのでSBに攻撃を求めたい方向けって感じですね。

クロス好きの方におすすめ。

まとめ

  • 今週はいつものPOTWに加え、リーグアンファン投票FPガチャ・サンパウロCS(※キャンペーン配布)が登場中
  • POTWの目玉FPはミュラー・バレッラなど
  • 来週のクラブセレクションはアーセナルCS・マンチェスターユナイテッドCS

今週のFPガチャシリーズ過去記事一覧はこちら

関連記事
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】

また、9月~12月登場の最強FP集もまとめてみましたのでぜひ(↓)

「持っていれば神引き」ウイイレ2021最強FPをポジション別にピックアップ!【9月~12月】