⇒【ウイイレ】今週(9/19)のFPガチャ

ダークソウル3の評価レビュー【難易度は高いけど文句なしの神ゲー】

PS4ソフト「ダークソウル3」の評価レビュー記事になります。

一言でいうと、【難易度は高めだけど文句なしの神ゲー】という感じです。

管理人評価↓

5

おすすめ度↓

4

個人的にはPS4屈指の神ゲーなのですが、やはり難易度が高くて人を選ぶゲームでもあるのでおすすめ度は-1としています。

ライトゲーマーの方や死にゲーに慣れていない方にとってはクリアまで到達できない可能性はあるかもしれません。

が、ブラッドボーンやSEKIROなどフロム作品をクリアした経験のある方にとっては最高におすすめできます。

以下本文でダークソウル3の魅力を語ります。

スポンサーリンク

ダークソウルについて

PS4のフロム作品おすすめ

ダークソウル3はフロムソフトウェアが製作した作品です。

フロムソフトウェアが発売しているソフトの一部をまとめて、ソウルシリーズと呼ばれることがあります。

  • ダークソウル1~3
  • デモンズソウル
  • ブラッドボーン
  • SEKIRO(隻狼)
※個人的にはSEKIROもソウルシリーズに分類しています

など、どれもかなり評価の高い作品となっています。

ソウルシリーズ最大の特徴は難易度の高さ

イージーモードなどの難易度設定は存在せず、全てのプレイヤーが同じ難易度で挑戦することになります。

また、ゲームオーバーになるのが当たり前のゲームのように設計されており、その上でデスペナルティが結構重いのが特徴です。

ダークソウル3について

  • タイトル:DARK SOULS III
  • 発売日:2016年3月24日
  • 特徴:有料の追加DLCは別売り

まずこちらの【黄色背景+騎士1人の表紙】は通常版となります。

ダークソウル3は通常版の発売後に2つの有料DLCが配信されていますが、この有料DLC2つは通常版には含まれておりません。

  • タイトル:DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION
  • 発売日:2017年4月20日
  • 特徴:DLC同梱の完全版

こちらの終末感のある表紙はいわゆる完全版になります。

こちらには有料で配信されたDLCが2つ収録されています。

中古は通常版の方が安いです。有料DLC2つが入っていないため

通常版と完全版のどちらがおすすめか

有料DLCには新マップや新ボス、新武器などが追加されています。

そして通常版と完全版のどちらにするべきかの個人的な意見ですが、

  • 新品購入→完全版
  • 完全版(中古)→ソウルシリーズをクリアしたことのある方
  • 通常版(中古)→ソウルシリーズをプレイしたことのない方

が良いのではないでしょうか。

ダークソウル3は難易度が結構高いゲームです。

ソウルシリーズを経験したことのない方からするとダークソウル3はクリアするだけでも精一杯なような気がします。

通常版だけでもかなりボリュームがあります。

また、DLC自体はあくまで外伝的な要素ですし、中盤以降でようやく新マップに行けるようになるという仕組み。

ダークソウル3の良い点

メリットとデメリット

私はダークソウル3を発売日に購入し、トロフィーのコンプリートまでやり込みました。

その中で感じたメリットやデメリットなどを以下で紹介します。

マルチが面白い

SEKIROは1人用ゲームでしたが、ダークソウルはマルチプレイも魅力の1つ。

見ず知らずの人と一緒に攻略ができます。

ダークソウルではVC(ボイスチャット)機能はなく、身振り手振りとジェスチャーでのみコミュニケーションをとることになるのですが、これが個人的にかなり気に入っています。

あとはクラン等の派閥もなく基本的に一期一会のマッチング。

もちろん、合言葉を用いたマッチングでフレンドを協力プレイすることも可能です。

マッチング条件が過去作の中でも良い感じ

ダークソウル3では【キャラのレベル+武器の強化レベル】でマッチング範囲が決まる仕組み。

武器の強化具合で試合が決まるわけではないので、個人的にはマルチ面はブラッドボーンよりもダークソウル3の方が好みです。

操作性が快適

ダークソウルシリーズは1,2,3全てがPS4でプレイ可能です。

が、1と2はあくまでPS3版のリマスターであり、3が最もPS4の性能を最大限活用できているように感じました。

キャラの操作性も3が1番良いと思います。

シリーズ物だけど3から初めても問題ない

ダークソウルは1~3までありますが、3からいきなり初めてもOK。

SEKIROとは違い、主人公はほとんど喋りません。

1や2をプレイしていると、途中途中でにやけたり感慨深い場面に出会えたりといった要素がある感じです。

ボス討伐の難しさ

ダークソウル3

人によっては難易度の高さというのはデメリットでもあるかと思いますが、個人的にはダークソウルの難しさというのはめちゃくちゃ気に入っています。

大変なゲームだからこそボスを倒せた時の達成感はとてつもないものがありますし、エリア攻略中の緊張感も癖になります。

ボスを初見で倒すのはかなり難しめ。

ですが、何度も挑戦している内に自分が上手くボスと戦えるようになっているのを実感できます。

自分のプレイヤースキルが上達するのも実感できるのがダークソウルの魅力でもあります。

ダークソウル3の悪い点

個人的にはほぼ良い点ばかりなのですが、どうしても気になる点が1つだけあります。

それが【難易度の高さから他人に気軽におすすめとは言いづらい点

Amazonのレビューなどで、

「心が折れました。クリアできないので★1つです」

みたいな評価を稀に見かけることがあるように、難易度が高くて合わないという方も中もやはりいらっしゃいます。

ライトゲーマーが気軽に購入すると最悪クリアまでいけずに積みゲーになる可能性もあるので、ダークソウル3を購入するならばあらかじめ難しいゲームだと分かった上で購入して欲しいと思っています。

  • ダークソウルは何度も死亡になって当たり前のゲーム
  • 死んで覚えるという感じで、常に考えながら行動を改善していく必要がある
  • 攻撃連打のごり押しではなかなか勝てず、相手の攻撃を見極める必要がある
  • キャラが強くなるというよりも、自分のプレイヤースキルが上達するのも実感できるようになるゲーム

ソウルシリーズ初心者の方は購入前に上記のことをある程度認識しておくと良いかと思います。

難易度は高いですがとにかく面白いゲームなのでぜひ挑戦してみて下さい。