⇒おすすめのPS4ソフト&周辺機器!

【※既に配信開始済み】ウイイレ2019LITE(無料版)はいつ出るのか

2018年12月追記

2018年12月13日に待望のウイイレ2019LITE版が配信開始となりました。

この記事はLITE版が出る時期の予想ですので、現在では既に読む価値のないページとなっています。

代わりに以下の2記事を用意しましたので、そちらをご覧いただけると嬉しいです

関連記事

ウイイレ2019LITE版のダウンロード方法と無料版で出来ること

ウイイレ初心者やLITE版で始める方に是非読んで欲しい記事まとめ

スポンサーリンク

ウイイレ2019無料版について

※この記事は個人の妄想によるものです。あらかじめご了承下さい

ウイイレのオンライン要素であるマイクラブがスタートしたのは2015年。

現在では当たり前のモードで人気がありますが、ウイイレ2015発売当時は結構賛否両論ありました。

特にマイクラブでのガチャシステムについては否定的な意見も多かったほどです。

ベイル確定ガチャやイブラが実装されていなかった件は盛り上がりましたね

何故ウイイレ2015で大きくオンライン要素が変わったのか。

2014年に発売されたウイイレ2015から従来のPS3に加え、PS4版も発売されるようになったからではないでしょうか。

要はPS4版の新発売をきっかけにソフト代金以外の売り上げ(ガチャ)を増やそうとコナミが動いたというものです。

ウイイレ2015はダウンロード版のセールを頻繁に行っていたのが今でも印象に残っています。

ウイイレ2015ではセールにつぐセールの果てに、最終的にはウイイレ2015LITEという無料版が配信されました。

LITE版はオンライン要素である「マイクラブを基本プレイ無料で出来るモード」。

製品版との違いとして、マスターリーグやビカムアレジェンドといった1人用プレイは出来ないのが特徴です。

1人用モードこそ出来ませんが、やはりオンライン要素が無料で出来るというのはユーザーにとっても大きな出来事だったでしょう。

このウイイレ2015が契機となり、ウイイレLITE版が製品版の2か月後ぐらいに配信されるのがここ数年の流れです。

ウイイレ2015無料版は3月に配信。

前作ウイイレ2018無料版は11月に配信されました。

今年発売のウイイレ2019も例年通り、製品版発売後の数か月後に無料版の配信が予想されます。

コナミはなぜウイイレ無料版(LITE版)を出すのか

ではなぜコナミはウイイレの無料版を出すようになったのか。

これはパッケージの売り上げよりもガチャ課金の売り上げに目を付けたのではと考えています(あくまで私の推測にすぎませんが)

パワプロ等のコナミ開発のスマホアプリが思った以上の売り上げとなり、それ以降コナミはスマホ関連に力を入れるようになっています。

実際、2015年前後のコナミはソーシャルゲーム会社になってしまったのではないかとも思ったほどです。

ウイイレも例外ではなく、

・ガチャシステムの導入
・体力回復/契約延長アイテムの販売

など、かなりソーシャルゲーム要素が含まれるようになりました。

正直、ウイイレ2015~17あたりまでのコナミは製品版をないがしろにしていたと思っています。

やる気のなさというか、ガチャ=正義という方針になったのかなという印象を当時受けました。

今でも覚えています。

eスポーツ市場狙いでウイイレに再び力を入れ始めた?

JeSU(一般社団法人日本eスポーツ連合)

そんな中、コナミの方針が変わったなと明らかに感じられるようになったのはeスポーツが話題になり始めてからですね。

ウイイレ2018や今月発売されるウイイレ2019では、数年前よりも良い印象を受けています。

ウイイレ2018ではログインキャンペーンでのプレゼントが多くあったのもあり、私自身十分な課金をせずとも1年間楽しめました。

ウイイレ2019ではPESリーグのライブ配信を観戦でレジェンド選手プレゼントキャンペーンなど、ここ最近は明らかにウイイレに力を入れるようになってきていますね。

eスポーツ市場を狙ってのことでしょう。

ちょうど今(2018年8月)インドで開催されている、アジア競技大会でもウイニングイレブンが公開競技(正式競技になるのは次回大会)として採用されています。

プロゲーマーのJeSUライセンス

eスポーツが最近急速に話題になり始めたのは、2018年2月にJeSUという日本eスポーツ団体が結成されたという背景があります。

このようにeスポーツにウイイレを浸透させたいというコナミの思惑が、ここ最近のコナミの変わってきた動きですね。

eスポーツが盛り上がるためには、やはりそのゲーム自体のプレイ人口が増加することが第一だと思います。

JeSUのプロゲーマーライセンス認定タイトルを見ても、パズドラなどみんなが遊んでいるかどうかが大切な要素となってくるでしょう。

そういった理由から、私はウイイレ2019でも無料版が出ると思っています。

ウイイレ2019LITE版が配信される時期は?

2019年追記ウイイレ2019LITE版は2018年12月13日に待望のウイイレ2019LITE版が配信開始されています。過去の予想内容なので打ち消し線を入れています。

以下は私の勝手な思い込みですので、冗談半分程度に受け流してもらえると幸いです。

LITE版(無料版)の配信時期に関してですが、11月中旬あたりに出るのではないでしょうか。

11月中旬は例年のマイクラブの無料版配信時期を考慮しています。実際に、前作ウイイレ2018は11月中旬に無料版が配られました。

後はクラシコがある10月28日前後も十分ありえると思います。

無料版の配信が遅すぎてもeスポーツの波に乗れないままウイイレ2020を迎えることになってしまいそうなので、年内には配信開始されるのではないでしょうか。

出なかったらすみません