⇒【ウイイレ】今週(9/19)のFPガチャ

【PS4ソフト】アンチャーテッド4海賊王と最後の秘宝の評価レビュー【万人におすすめしやすい名作】

※この記事はストーリーのネタバレなしで構成しています

PS4ソフト「アンチャーテッド海賊王と最後の秘宝」の評価とレビュー記事です。

最初に結論を一言でいうと、万人におすすめできるPS4屈指の名作という感じです。

PS4の名作ソフトの中では癖があって人を選ぶものも多い中、アンチャーテッド4は万人におすすめできるゲームと言えます。

個人的にはフルプライスでも大満足できたので、廉価版の出ている今はより一層おすすめ。

管理人評価↓

4

おすすめ度↓

5
  • ストーリーもマルチも面白い
  • 映画のような体験ができる
  • 新品でも非常に安く購入できてコスパが良い
  • 難易度設定も豊富でライトゲーマーも楽しめる

以下本文でさらに深くアンチャーテッドの魅力に迫っていきます。

スポンサーリンク

アンチャーテッド4海賊王と最後の秘宝について

アンチャーテッド4海賊王と最後の秘宝はノーティドッグが製作して2016年に発売された作品です。

ラストオブアスと同じ製作会社というと、ゲームの内容がイメージできる方もいるかもしれません。

ラストオブアスが面白かった方には特におすすめですし、アンチャ―テッド4を楽しめた方にはラストオブアスも強く推奨したいという感じですね!

正式タイトルは「アンチャーテッド海賊王と最後の秘宝」ですが、この記事では「アンチャーテッド4海賊王と最後の秘宝」と4を強調しています。

アンチャーテッドシリーズは、

  1. アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝(2007年・PS3版)
  2. アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団(2009年:PS3版)
  3. アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス(2011年・PS3版)
  4. アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝(2016年・PS4版)
※「アンチャーテッド 古代神の秘宝」という、アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝の追加エピソードを収録した作品も存在します
※「アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり」というVITA版も存在します

シリーズものですが海賊王と最後の秘宝からいきなりプレイしてもOK。

1.2.3を事前にやっておくとより一層楽しめるという感じになっており、私自身海賊王と最後の秘宝を先にプレイしてから過去作を遊びました。

アンチャーテッドコレクションについて

【PS4】アンチャーテッド コレクション PlayStation Hits
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

PS4ソフトでアンチャーテッドコレクションが発売されていますが、こちらは過去作のリマスター(※)です。

(※)リマスター:過去の機種で発売されたゲームをPS4向けに微調整したもの。画質やfpsの向上など

PS3で過去に発売された「エル・ドラドの秘宝」「黄金刀と消えた船団」「砂漠に眠るアトランティス」がプレイ可能です。

  • アンチャーテッドコレクション
  • アンチャーテッド4海賊王と最後の秘宝

のどちらにするか悩む方にはアンチャーテッド4を断然おすすめします。

理由は4がPS4の性能を最大限活かして製作されたゲームのため。

過去作の1,2,3は2007年~2011年でPS3版として発売されたものリマスターなので、今からやると少しグラフィックに違和感を感じるかもしれません。

PlayStation Hitsについて

PS4ソフトの中にはPlayStation Hits版が発売されているものがあります。

これは一言でいうと廉価版にあたります。

アンチャーテッド4海賊王と最後の秘宝もPlayStation Hits版が登場しており、現在では2000円ほどと安価で購入できる作品に。

PlayStation Hitsには様々な名作PS4ソフトが登場していますが、その中でもアンチャーテッド4海賊王と最後の秘宝はトップクラスにおすすめしやすいです。

アンチャーテッド4海賊王と最後の秘宝の特徴

当ブログでは様々なPS4ソフトのレビューをしており、その際の記事ではゲームの悪い点も述べるようにしています。

例えば、

といった感じです。

しかしながらアンチャーテッド4海賊王と最後の秘宝は非の打ちどころがない作品だと思っています。

初心者~上級者・老若男女問わず、万人が楽しめるような丁寧な作りになっているのがうかがえます。

グラフィックが素晴らしい

発売日は2016年ですが、今初めても全然違和感のないぐらい高グラフィックのゲームです。

まさに大作という感じで、各地を冒険したり建物に侵入している時のわくわく感は歴代シリーズの中でもトップクラス。

キャラを自分で動かすのが売りでもあるので、出来ればプレイ動画を見て満足するよりも自分の手でアンチャーテッドの世界観を体験してみて欲しいなとも思っています。

遊ぶプレイヤーに合った難易度調整

銃で敵を倒すアクションではエイム(※)が苦手な方へのサポートもありますし、難易度の調整も可。

(※)エイム:敵に標準を合わせること

またイージーモードもあるのも良いですよね。

名作ソフトと言われるゲームの中には難易度設定が存在しない(=全員が同じ難易度でプレイ)ものあるので、それらと比べるとかなりとっつきやすいかと。

新品でも中古でも安い

前述した通り廉価版が発売されているため、新品でも中古でも非常に安くお買い求めすることが可能。

私は発売日にフルプライスで購入しましたがそれでも十分満足でしたので、今のこの値段は非常にコスパが良いかなという感じです。

王道のストーリー

アンチャーテッドシリーズはよく「映画のようなゲーム」と評されます。

そして今作もストーリーは充実した内容となっており、映画の主人公をまるで自分が実際に操作しているような没入感(※)が売り。

(※)没入感:読みぼつにゅうかん。意味その作品の世界観にめりこむこと

マルチプレイも楽しい

※マルチは発売から半年以内(2016年)の感想です

アンチャテッドにはラストオブアスと同じようにマルチプレイモードが実装されています。

このマルチはただ単におまけというわけではなく結構本格的なものでして、少人数制のTPSとなっています。

時には特殊能力を使ったり、建物間を自在に飛び回ったりできるので、かなり躍動感のある戦いに。

パーティでのプレイももちろん可能でフレンドと一緒にチームを組むとより一層盛り上がります。

CoDやBF、シージのようなFPSよりも全体的にはレベルが低く、初心者でもそれなりに楽しめるかと。

まとめと一言

以上、アンチャーテッド4海賊王と最後の秘宝の評価レビューでした。

PS4の名作と言われるゲームの中では癖があって人を選ぶゲームも多い中、アンチャーテッド4は万人におすすめできるゲームと言えます。

個人的にはフルプライスでも大満足できたので、廉価版の出ている今はより一層おすすめできます。

2019年現在でマルチ人口がどうなっているのかはちょっとわかりませんが、マルチもかなり面白かったので、興味のある方はぜひ。

そして、「アンチャーテッド4海賊王と最後の秘宝を楽しめたよ!」という方は、

  1. ラストオブアス
  2. アンチャーテッドコレクション

の購入も検討してください。きっと楽しめるかと思います。