⇒おすすめのPS4ソフト&周辺機器!

【ウイイレ2019】金最強のMFウィルマルバリオスの能力値やスカウト紹介

「ウィルマルバリオスって何か聞いたことあるけど、どれぐらい強いの?」

という方向けです。

結論を一言で表すと【バリオスはコスパの良いカンテ的な選手】です。

今回はバリオスの魅力・欠点・2月の大型アプデで変更された能力値について見ていきます。

スポンサーリンク

ウィルマルバリオスの概要

バリオスはロシアリーグのゼニト所属&コロンビア代表の選手。

実は2018ロシアW杯での日本対コロンビア戦にも出場していました。

前半で1人退場者を出してしまったコロンビアは、守備のバランスを考慮してクアドラード→バリオスへと交代。

バリオスは日本戦にて途中出場を果たしており、香川選手を厳しくマークしていました。

試合を録画していた方は是非見返して欲しいのですが、この試合のバリオスは自分のタスクをしっかりこなしており、日本からすると非常にやっかいな存在でした。

バリオスは今作、間違いなく有能金MF

そんなバリオスですが、ウイイレではめちゃくちゃ有能な金選手です。

【金レアリティ版カンテ】というとイメージがわきやすいかと思います。

カンテよりも入手難易度が低く、カンテ並みに活躍してくれるのがバリオス。

守備能力が全体的に高い上に、足の速さも兼ね備えているのが特徴になります。

前作ウイイレ2018では知る人ぞ知る有能銀扱いだったのですが、今作ウイイレ2019では誰もが知る有能金へと昇格しました。

バリオスのアプデ後能力値比較

ウイイレ2019では、2月に能力値の大型アプデが行われました。

・7人の金選手が黒に昇格
・ネイマールの総合値がメッシ・ロナウドと同数値に
・その他たくさんの選手の細かい能力値が変更

といった感じです。

関連記事

【PESDB】ウイイレのアプデで能力が変わった選手の調べ方

【アプデにて能力値大幅変更】金から黒に昇格した7名の選手

バリオスはアプデで上方修正

まずはアプデ前(~2019年2月)のバリオスの能力値画像がこちら↓

次にアプデ後(2019年2月~)の能力がこちら↓

以下、変更点まとめです

・オフェンスセンス-2
・ドリブル-1
・グラウンダーパス+1
・決定力-5
・プレースキック-2
・カーブ-1
ディフェンスセンス+3
ボール奪取+3
・瞬発力-2
・ボディコントロール-1
・フィジカルコンタクト+1
・ジャンプ+2
スタミナ+5
コンディション安定度+1

総合値自体は81→82の1上昇に過ぎないのですが、使用感はかなり良くなっています。

というのも、中盤の選手にとって重要な能力が大きく上昇しているのがその理由。

今回のアプデにより、元々有能金だったバリオスが超有能金へと昇格しました。

確定スカウトは【クラブ:ゼニト★4】と【国籍:コロンビア★4】から狙おう

バリオスはスカウトやトレード機能で狙う価値が十分にある選手です。

トレード機能で狙う場合は金の同名選手を3人揃える必要があります。

また、スカウト機能で狙う場合は、

クラブ:ゼニト★4(オークションで落札)
国籍:コロンビア★4(オークションで落札)
・DMF★4(試合後報酬)

など。

バリオスは2019年冬にボカからゼニトへと移籍しており、ゼニト★4をオークションで落札することで確定がしやすくなっています。

※上記は2019年3月時点の確定スカウトです
※スカウトの情報はアプデにより変更される可能性があります

FPバリオスは今のところ唯一無二

実はPS4版では、FPバリオスが1度登場しています。

関連記事

Featured Player(フィーチャードプレイヤー)とは?【ウイイレFP】

まだボカに所属していたころ(2018年)のクラブセレクションに登場。

上記画像の通り、くっそ強いです。

DMFの強キャラとしてはカンテやヴィエラなどがいますが、どちらも現在では通常版のみの収録に。

そのため、FPバリオスはDMFの中では1番の大当たりFPでしょう。

次回記事

【ウイイレ】ベジェリンが有能金サイドバックである理由【FPも当たり】