⇒おすすめのPS4ソフト&周辺機器!

サイト(ブログ)運営前の注意点や心構えを実体験から解説します

私がサイト運営を始めようと決心して10日くらいで作ったサイトがこちら。

シンプリシティ めらにっく

シンプリシティ めらにっく

今と全然違いますね(笑)

このように全くの初心者でも、既存テーマのおかげで結構良い感じのブログを作ることができます。

自分も趣味のブログを作ってみようかなと考えている方に向けて、ブログ更新の実体験をお話していきます。

・アフィリエイト(広告収入)って実際どんな感じなの?
・どのサービスでブログを始めればいいの?
・ブログ初心者時代に注意すべきこと
スポンサーリンク

アフィリエイトは怪しい?嫌われる?

アフィリエイトは怪しいか

アフィリエイトで稼ぐと聞くと、何だか怪しいイメージがあるかもしれません。

「〇か月で〇万円必ず稼げます!!!!!」

などといった、過剰にユーザーを煽ったりするサイトが一部あることも事実です。

不労所得とは程遠く、また誰でも簡単に稼げるようなものではありません。

実は、サイト運営で収入を得るのはかなり大変です。

昔のはともかく、現在ではいわゆる【楽して稼げる】系のビジネスではなくなってきています。

アフィリエイトはユーザーの価値を提供するイメージ

また、アフィリエイト自体が完全に悪かというと私はそうは思っていなくて、例えばですが、

・YouTuberのように人を楽しませる
・ユーザーの役にたつサイトを作成する

といった、ユーザーを満足させた上で広告収入を得ることは事業の1つとして全然アリだと思っています。

「検索から来てくれたユーザーを満足させること」
「付加価値を生み出すこと」

私が半年ほどブログ更新していて大事だと思ったのは上記の2つ。

記事を読んでくれる方に向けて、常に価値を提供していく必要性を感じました。

サイト運営はかなり大変

ちなみにアフィリエイトで月収100万という謳い文句は、趣味でどうにかなるレベルではありません。

ビジネスレベルでの高い能力と作業量(もしくは外注する資金量)が求められます。

SEO、Wordpress、HTML、CSS

これらの単語にピンとこない初心者ブロガーが月収100万を稼ぐのは正直夢物語です。

割りと現実的なのは月1万円~月5万円ぐらい。

それも、ブログを初めてすぐに1万円稼げるようになるわけではなく、毎日コツコツと継続して10円→100円→1000円→1万円と徐々にレベルアップしていくイメージですね。

まったりブログ記事を更新しながら、様々な知識を実践して身に着けていくといった長期戦が良いのではないでしょうか。

ブログ開設初期のどれだけ作業しても誰も見てくれないこと、そしてただ働きのように感じること。

これを乗り越えられるかが最初の関門になります。

あくまでも作業量が必要であり、楽して稼げる系の話ではないので、今一度自分が本当にブログを始めたいかどうか再検討してみて下さい

サイト(ブログ)の始め方

サイトを作りたい場合は、はてなブログ無料版もしくはワードプレスでブログを始めるのが無難だと思います。

はてなブログ無料版 :費用0ですぐ記事が書き始められる
ワードプレス(有料):月1100円ほどで本格的なサイトが作れる

はてなブログはブログサービスの1つになります。10分あれば無料でブログが作成できて、すぐに記事を書き始められるのが特徴です。

ちょっとだけ試しにブログを始めてみる場合やサイト運営にお金を出したくない場合には、はてなブログが良いでしょう。

【初心者向け】はてなブログの初め方と無料版・有料版の違いを紹介!
...
はてなブログ無料版ではグーグルアドセンスの審査ができないというデメリットがあります

また、はてなブログは規約違反によりブログ自体が運営により削除される危険性があります。

頑張って作ったブログを万が一でも消されたくないという方は、ワードプレスで自分だけのオリジナルサイトを作成すると良いかもしれません。

ワードプレスブログの維持費はは毎月1100円ほど。

本気でサイト運営をしたい方やブログの収益化を頑張りたい方向けになります。

私の場合はまずはてなブログ無料版で1か月ほどブログの実践勉強をした後に、思い切ってワードプレスで始めてみました。

月1100円ほどの運営費はかかりますが、デザインのカスタマイズやグーグルアドセンスの申請が出来る点からワードプレスにして満足しています。

サイト運営を始める際の注意点

ブログを始める際はつい余計な出費をしてしまいがちです。

サイト運営を始めてみようと思っている方は、以下の2点に気を付けてみて下さい。

・ドメイン代やサーバー代以外の出費は慎重に
・有料のNote・サロン・WPテーマはブログの収益で買うといいかも

ブログを始めてからお子遣い程度の収入を得るまでに少なくとも3か月以上かかるためですね。

半年はまともな収益にならないのが現実。

ブログを始めていろいろ投資したけど、やっぱりブログ続けるの無理だなぁ

となるのが1番怖いところです。

ブログの良さは低コストで運営できる点にあります。

記事を書くことに慣れてきて、「これは続けていけそうだな」と思えるようになってから、自分のブログに投資していくと良いでしょう。

もちろんブログで収益が出るようになったならば、そのお金を自分に投資するのも大切になってきます。

個人の作業量ではどうしても限界があるので、規模が大きなったら外注することも考えていく必要が出てくるかもしれません。

あくまで、初心者のうちは余計な出費をしないように気をつけて下さいという注意書きになります。

私はNoteやサロンにお金を使ったことがありませんが、何とかやっていけてます(外注は検討中)

現在ではグーグルアドセンスの関連コンテンツが開放されるまでに当ブログも成長しました。

ポジショントークを見抜けるかどうかは初心者にとって難しい

ワードプレスのテーマは有料と無料のどちらがいいか

ワードプレスブログを始めた後、最初に1番悩むのはテーマ選びだと思います。

有料テーマにするか無料でとりあえず記事を更新していくか。

非常に悩みどころですよね。

2018年9月現在、このサイトは無料のcocoonというテーマで運営しています。

無料テーマでも十分にPVの集めるブログを作成できます。

有料テーマが向いている方の特徴としては、

・仕事が忙しくてブログに時間をさけない
・尊敬する人が作った有料テーマが欲しい
・HTMLやCSSがよくわからない
記事を書くだけで精一杯
・有料テーマのデザインにあこがれてる

などが挙げられます。

有料テーマを買えば無条件でPVが集まるというわけではないので注意。

有料テーマにしろ無料テーマにしろ、記事を書いて書いて書きまくる必要があるのを必ず頭に入れておいてください。

ブログ系のアドバイスとして、「とにかく記事を書け」といった助言をよく見かけると思いますが、まさにその通りです。

有料テーマは必ずしも必要というわけではありません。

多くのテーマが1万円以上する高額な買い物なので、よく考えてから自分の中で結論を出してみてください。

個人的な意見としては、まずは1か月無料テーマで記事を更新していき、ブログ仲間のデザインやカスタマイズに興味がわいたら有料テーマを買うかどうか検討してみても良いんじゃないかなと思っています。

1か月ブログをやることにより、自分がブログ運営を長くやっていけるかどうかある程度判断できるためですね。

有料テーマを買って1週間でブログに飽きてしまうというのが初心者ブロガーにとって1番怖いこと。

関連記事

・初心者ブロガー時代から半年経って思ったこと
・ワードプレスブログの始め方【記事を書き始めるまでの手順】