3月1日クラブセレクション「レアルマドリードCS」の能力値まとめ【ウイイレ2021】

ウイイレ2021 PS4&アプリ版】今週(3月1日月曜日)のFPガチャ情報です。

今週月曜日のクラブセレクションは以下の4チームが登場しています。

この記事ではレアルマドリードCSについて、FPガチャ詳細やFPの能力値一覧を紹介していきます。

おすすめ度
(5.0)

いつものように質の高いFPガチャ回に。

特にFPヴァラン・FPアザール・FPクルトワはライブアプデCでもスカッドに組み込める超優秀なFPなので欲しい方は是非チェックしてみて下さい。

過去のレアルCSはこちら
12月7日レアルCS
10月19日レアルマドリードCS

以下、FP能力値一覧です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPベンゼマのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPベンゼマはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • オフェンスセンス+6
  • それ以外は+3ずつ

オフェンス系能力全般が高く、ドリブル・パス・シュート何でもできるCFです。

また、CFでスキル:スルーパス持ちなのもFPベンゼマならではの特徴となっています。

攻撃面に関してはかなり万能なので1トップ・2トップ・3トップとフォーメーションに関わらず頼りになる存在に。

またラインブレイカーとしてはフィジカル値もやや高め。

FPクルトワのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPクルトワは今回のゴールキーパー枠です

  • プレースタイル:守備的GK
  • スキル:低弾道パントキックは持っておらず
  • コンディション安定度:6
  • 身長:199cm

守備的GKはこのFPクルトワがトップクラスの強さと言えるでしょう。

GKの中でも身長がかなり高く、育成することでGK関連能力値は文句なしの数値まで伸びます。

クルトワは前作からコンディション安定度+1に加えクリアリング・キャッチングの数値も上がっており、前作よりもさらに使いやすくなっています。

FPセルヒオラモスのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPセルヒオラモスはプレースタイル:オーバーラップのCB

  • ボール奪取+5
  • ヘディング+0
  • それ以外は+2ずつ

守備力・空中戦能力・フィジカルの強いCBなのがFPラモスの特徴です。

DFとしてはスキル数も非常に豊富。

身長は184cmとCBとしてはそこまで高くないので個人的にはCBよりもRSBの方がおすすめです。

守備力が非常に優秀なのでRSB起用だと守備により安心感が出てくるかと思います。

ちなみにヘディング値は恒例の+0強化。

FPクロースのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPクロースはプレースタイル:プレーメイカーのCMF

  • フライパス+5
  • それ以外は+2ずつ

クロースは前作からコンディション安定度が+3され、今作数少ないコンディション安定度MAXの選手となっています。

CMFの中でもトップクラスにパスが上手く、パス系スキルもほぼ網羅されてるのが魅力。

また、パスが上手い選手はフィジカルがそこまで高くないことも多いのですが、FPクロースはフィジカル値も良い感じですね。

まだ中盤に良い人材がいない方には助っ人となってくれるかと。

FPヴァランのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPヴァランはプレースタイル:ビルドアップのCB

  • ディフェンスセンス+5
  • それ以外は+2ずつ

ヴァランは前作よりも大幅に強くなっており、総合値1UPに加えて

前作からの主な変更点

  • コンディション安定度+1
  • 守備力UP
  • RSB・DMFの薄いポジション適正削除

背が高くて足の速いセンターバックなのがヴァランの特徴です。

スキル構成・守備能力・フィジカルも良いので今作最強CBの内の1人と言えるでしょう。

特にアイコニックCBを持っていない方には最高の存在かと。

今作のヴァランはコンディション安定度もUPしてるので前作よりもさらに安定して使いやすくなっています。

1つだけ残念な点をあげると、RSB・DMFのポジション適正が今作で消えてしまったためCB専用の強キャラという立ち位置に。

FPアザールのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPアザールはプレースタイル:ウイングストライカーのLWG

  • ボールキープ+4
  • ドリブル+0
  • それ以外は+1ずつ

1月28日POTW(↓)以来の登場に。

前作からは総合値-3・コンディション安定度-2と弱体化を受けてしまったアザールですが、今作も依然としてLWG(左ウイング)のFPだとネイマールらと並びトップクラスの強さを誇ります。

最大の武器であるドリブル値の高さはもちろん、決定力やパス値が非常に優秀なのもFPアザールの魅力ですよね。

ドリブル・パス・シュート何でも高水準でこなせますし、スキル:ワンタッチパス・スルーパスの両方持ちなのも嬉しい点。

他の有名LWGに比べても登場回数が少なめなレアFPでもありますのでFPアザールが欲しい方には大チャンスですね。

ちなみに強化自体はそこまで高いわけでもないため、通常版アザールでも充分に強いキャラです。

FPバルベルデのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPバルベルデはプレースタイル:ボックストゥボックスのCMF

  • アグレッシブネス+5
  • それ以外は+2ずつ

攻守にバランス良い能力値構成でCMFとしては足の速さが魅力の選手です。

スキルもワンタッチパス・スルーパス・インターセプトなど優秀なものがそろっています。

現在22歳で最大レベル上限もやや高め。

決定力は低めですが、アグレッシブネス・フィジカル値がCMFとしては悪くないので育成することで結構面白いFPになるかと思います。

前回登場時(↓)よりも強化値は控えめに。

FPルーカスバスケスのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPルーカスバスケスはプレースタイル:ウイングストライカーのRWG

  • ドリブル+6
  • それ以外は+3ずつ

サイドバックもこなせるウインガーなのがFPルーカスバスケスです。

このような特性からウインガーとしては守備力が高めなのが特徴に。

決定力は高くありませんが、スピード・ドリブル値などが優秀なFPとなっています。

全体のまとめ

  • 今週はアトレティコ・レアル・マンチェスターユナイテッド・マンチェスターシティのクラブセレクション
  • レアルマドリードCSの目玉選手はFPアザール・FPヴァラン・FPクルトワなど

今週のFPガチャシリーズ過去記事はこちら

関連記事
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】

また、9月~12月登場の最強FP集もまとめてみましたのでぜひ(↓)

「持っていれば神引き」ウイイレ2021最強FPをポジション別にピックアップ!【9月~12月】