「待望のFPアザール」今週(1/28)のPOTW(週間FPガチャ)能力値まとめ【ウイイレ2021】

ウイイレ2021 PS4版&アプリ版】1月28日(木)のFPガチャ情報です。

おすすめ度
(3.0)

待望のFPアザールをはじめ、優秀なFPが多く収録されているFPガチャ回に。

FPアザールが欲しい方は特に必見です。

来週のCS公式告知

  1. マンチェスターシティCS
  2. リヴァプールCS

以下、1月28日POTWで登場したFPの細かい能力値です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPアザールのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPアザールはプレースタイル:ウイングストライカーのLWG(左ウイング)

  • オフェンスセンス・決定力・グラウンダーパスが+4
  • それ以外は+1ずつ

みんな大好きアザールのFPがついに登場しました。

前作からは総合値-3・コンディション安定度-2と弱体化を受けてしまったアザールですが、依然としてLWG(左ウイング)のFPだとネイマールらと並びトップクラスの強さを誇ります。

最大の武器であるドリブル値の高さはもちろん、決定力やパス値が非常に優秀なのもFPアザールの魅力ですよね。

ドリブル・パス・シュート何でも高水準でこなせますし、スキル:ワンタッチパス・スルーパスの両方持ち。

今作も当然のごとく強いFPで間違いありません。

FPアザール1点狙いで今回のPOTWを回しみても良いかもしれませんね。

FPフレンキーデヨングのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPフレンキーデヨングはプレースタイル:プレーメイカーのCMF

  • オフェンスセンス・ドリブル・ボディコントロールが+5
  • それ以外は+2ずつ

CMFとしてはオフェンス系能力が高く、スキル:ワンタッチパス・スルーパス持ちと攻撃面でより特徴を出せる選手です。

足が速くて守備能力もそれなりにあるので攻守に使いやすいのが魅力ですね。

前作ウイイレ2020からの変更点でいうとコンディション安定度が-1となっています。

現在23歳で最大レベル上限はやや高め。

レベル1時点でも相当優秀ですが、育成することでここから更に総合力のある万能CMFへと成長します。

過去の登場回:バルセロナCSなど

FPアラバのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPアラバはプレースタイル:ビルドアップのCB(※アプデで攻撃的サイドバック→ビルドアップに変更)

  • グラウンダーパス・ディフェンスセンス・キック力が+4
  • それ以外は+1ずつ

前作からはポジション変更と総合値+1といった変化ですが、細かい能力値を見ると前作から今作で大幅に強化されている選手です。

前作からの大きな変更点

  • コンディション安定度+1
  • フィジカルコンタクト+16
  • ディフェンスセンス+12
  • アグレッシブネス+15
  • ボディコントロール+7
  • ヘディング+8
  • ジャンプ+6

そのため前作のアラバと今作のアラバは別人のような使用感に。

CBとしてみると少しフィジカルは低めですが、パス値はCBの中でもトップクラス。

身長180cm・フィジカルがそこまで高くないため、個人的にはLSB起用が特におすすめです。

LSBに人材がいない方向けって感じですね。

もちろんCBでも起用できますし、例年通り中盤での起用も可能なユーティリティ性の高い選手となっています。

補足
初期のほうに出たFPアラバはプレースタイル:攻撃的サイドバックだったので、そちらとはまた違った動きをしてくれます。

過去の登場回:バイエルンCSなど

FPクアドラードのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPクアドラードはプレースタイル:攻撃的サイドバックのRSB

  • グラウンダーパス・ボール奪取・アグレッシブネスが+6
  • それ以外は+ずつ

前作ウイイレ2020では本職RMFでしたが、今作ウイイレ2021ではRSB(右サイドバック)登録になっているのが大きな変更点です。

もちろん従来通りのサイドアタッカーとしても起用できますし、ウイングの濃いポジション適正も存在します。

前作からコンディション安定度が1下がった代わりに守備力が大きく強化。

特に今回ボール奪取とアグレッシブネスが大きく伸びているので守備面も良くなっています。

SBとしてみるとドリブルが非常に上手いので、攻撃面で良さを出せるSBになっています。

スキルの空枠が1つあるのも嬉しい点。

FPゴロヴィンのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPゴロヴィンはプレースタイル:チャンスメイカーのCMF

  • グラウンダーパス・フライパス・カーブが+6
  • それ以外は+3ずつ

先ほどのFPフレンキーデヨング同様、CMFとしてはオフェンス系能力が高くて攻撃面で良さを出せるタイプの若手選手です。

スキル:ダブルタッチ・コントロールカーブ・ワンタッチパス・スルーパス・チェイシングなど優秀なスキルを多く所持。

過去作では守備力がもう少し高かったのですが今作では攻撃よりの能力値構成になっています。

ウイイレ2019・2020辺りで重宝していた方も多かったかもしれません。

育成すると普通に優秀なので興味のある方はぜひ。

FPジョアンフェリクスのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPジョアンフェリクスはプレースタイル:チャンスメイカーのST

  • 決定力・ボールキープ・スピードが+5
  • それ以外は+2ずつ

現在21歳で最大レベル上限が非常に高いのが特徴です。

レベル1時点でもオフェンス系能力が高くて結構優秀ですが、ここから頑張ってレベマにすることでかなり面白い能力値へと成長するのが魅力になります。

スピード・ドリブルが高いのはもちろんですが、オフェンスセンス・決定力・キック力辺りも伸びてくるので個人的にはよりライバルの少ないOMF起用がおすすめ。

育成する余裕のある方向けのロマンFP枠って感じですね。

FPクリスティアンロメロのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPクリスティアンロメロはプレースタイル:オーバーラップのCB

  • ヘディング・ジャンプ・スタミナが+7
  • それ以外は+4ずつ

空中戦能力値の高いCBなのがFPロメロの特徴です。

育成することでジャンプ・ヘディング値は90後半まで成長します。

現在22歳で最大レベル上限はやや高め。

FPボアドゥのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPボアドゥはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • 決定力・キック力・ボディコントロールが+8
  • それ以外は+5ずつ

現在19歳と非常に若く、最大レベル上限がなんと50まで伸びるのが特徴の若手FP。

レベマまで育成すると(↑)の画像から各能力値が+8~9ずつぐらい上がるものとお考え下さい。

育成することでオフェンスセンス・決定力・スピードなどは充分な数値になりますし、その上でドリブル・フィジカル辺りの数値も良い感じになるのが魅力ですね。

シュート系スキルも多く、逆足も上手いなど能力値以外の面も若手選手らしからぬ構成に。

CFは超激戦区ですが興味のある方は育成してみても面白いかもしれません。

FPニコラスポープのウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPニコラスポープは今回のPOTWのゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:攻撃的GK
  • スキル:低弾道パントキックは持っておらず
  • コンディション安定度:5
  • 身長:191cm

身長190cm超えの大型GKです。

通常版から大きく強化されての登場に。

FPマルセロ(CB)のウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPマルセロ(CB)はプレースタイル:ハードプレスのCB

  • ヘディング・ジャンプ・決定力が+7
  • それ以外は+4ずつ

レアルのLSBマルセロではなく、リヨン所属のCBマルセロが今回POTWとして選出されています。

身長191cmと大柄で空中戦に強いCBなのがFPマルセロの特徴です。

特に今回ヘディングとジャンプが大きく伸びているので空中戦には絶対の自信を持っているのが魅力。

ただしスピードの少し不安要素アリ。

FPボルハマジョラルのウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPボルハマジョラルはプレースタイル:ボックスストライカーのCF

  • オフェンスセンス・決定力・瞬発力が+7
  • それ以外は+4ずつ

足元も上手い系のCFとなっています。

またCFとしては守備力も高めでスキル:チェイシング持ちなので前線からの守備を重視する方向けって感じですね。

まとめ

  • 今週はPOTWとセリエのファン投票FPガチャが登場中
  • 目玉FPはアザール・ジョアンフェリクスなど
  • 来週のクラブセレクションはマンチェスターシティCS・リヴァプールCS

今週のFPガチャシリーズ過去記事一覧はこちら

関連記事
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】

また、9月~12月登場の最強FP集もまとめてみましたのでぜひ(↓)

「持っていれば神引き」ウイイレ2021最強FPをポジション別にピックアップ!【9月~12月】