⇒【ウイイレ】今週(9/19)のFPガチャ

【PS4ソフト】実況パワフルプロ野球2016の評価レビュー【パワプロ2016】

PS4版「実況パワフルプロ野球2016(以下パワプロ2016)」の評価レビューです。

管理人評価↓

4

おすすめ度↓

4
・1人用モードが充実しており今買っても楽しめる
・中古だと安く買えるのでコスパが良い
・パワフェスや栄冠ナインが特に面白い
・オンラインサービス終了済みなのでオンラインをやる方は最新作を

という感じ。個人的には現状の最新作2018よりも2016の方が好みです。

以下本文で詳しくパワプロ2016についてレビューしていきます。

スポンサーリンク

パワプロ2016について

  • 発売日:2016年4月28日
  • プレイ人数:1人~2人
  • 機種:PS4版・PS3版・VITA版

前作のパワプロ2014から2年ぶりに登場したのがパワプロ2016です。

2019年現在ではPS4版のパワプロは「パワプロ2016」と「パワプロ2018」のみ。

個人的な意見ですが、

  • 中古で安く買いたいならばパワプロ2016
  • オンライン対戦をやる予定のある方は最新作

がそれぞれおすすめです。

両方プレイしたことがありますが、好みでいうと2016の方が楽しくプレイできました

パワプロ2016のオンラインサービスは終了済み

実況パワフルプロ野球2016のオンラインサービスは
以下の日程にて終了となります。

  • 2018年4/19(木)10:00 オンラインサービス終了

2018年4/26(木)に発売される実況パワフルプロ野球2018では
新たなオンラインサービスが開始されます。

■オンラインサービス終了■
(※パワプロ2016公式サイトより)

この記事を書いている2019年8月時点ではパワプロ2016のオンラインサービスは終了しています。

なので、パワプロのオンライン要素を目的とする方は最新作を購入するのがおすすめです。

コナミの同じスポーツゲームである「ウイイレシリーズ」も毎年発売から2年ほどでその作品のオンラインサービスは終了し、オンライン人口は常に最新作に移動する流れとなっています

ただ、オンライン要素はなくも1人用プレイでかなり楽しめるのがパワプロの良さでもあります。

私自身、未だにちょこちょこパワプロ2016を起動しており長い間楽しむことができています。

以下、パワプロ2016のメリットやデメリットなどを実体験から紹介します。

パワプロ2016の良い点

メリットとデメリット

パワプロ2016で個人的に良かったと思う点をあげていきます。

パワフェスがとにかく面白い

サクセス20周年を記念した新モードである【パワフェスモード

過去のパワプロサクセスチームとトーナメント形式で対戦していき優勝を目指す、というのがパワフェスの内容です。

パワフェスを始めるといきなり試合が始まっていき、負けると終了のサクセスという流れ。

特徴は以下の通りです。

  • 一発勝負で負けると即ゲームオーバー
  • 勝利すると対戦相手チームのメイン選手を仲間に引き込める
  • 相手チームのマネージャ―を仲間にすることも可
  • 歴代のサクセス関連キャラが100人ほど登場の大ボリューム

これがかなり面白いです。

昔のパワプロサクセスで登場したキャラやその高校と対戦できるので、当時やり込んでいた時期を振り返るとすごく懐かしい気持ちになれました。

過去のサクセスキャラを味方にでき、またレベル上げ要素もあるのでキャラに愛着がわきます。

昔のサクセスのBGMを久しぶりに聞いた時はやばかった

;つД`)

後はオールAのサクセス選手などもこのパワフェスモードで優勝することにより作成可能。

結構なやり込み要素があり、私はパワフェスだけで100時間以上遊んでいます。

今作の仕様上、サクセスキャラをアレンジチームで登用するためには、このパワフェスモードを結構やり込む必要があります。サクセスキャラをアレンジチームで使えるようにするのは意外と大変です

その他モードも充実

今作の目玉であるパワフェスに加え、

  • ペナント
  • 栄冠ナイン
  • マイライフ
  • サクサクセス

なども充分面白い出来になっています。

栄冠ナインとパワフェスは無理やり接戦にしようとしてる感(序盤で点を取ってもその内取り返される)は正直ありますが、それでもやはり個人的にはかなり楽しめました。

パワプロ2016の注意点

個人的にパワプロ2016は大満足なので不満点はほとんどないのですが、人によっては注意するべきな点もあるので以下で3つ紹介します。

  • パワプロは基本プレイ無料版も配信されている
  • オンラインサービスは終了済み
  • 選手のデータやステータスは年が経つごとに古くなる

パワプロは基本プレイ無料版も配信されている

  • 実況パワフルプロ野球サクセススペシャル
  • 実況パワフルプロ野球 チャンピオンシップシリーズ

などは基本プレイ無料版として過去に配信されたことがあります。

サクセススペシャルはサクセスや軽い対戦などが可能です。

チャンピオンシップシリーズではパワプロのeスポーツに参加したり、オンライン対戦を楽しむことが可能。

ただし基本プレイ無料版はあくまで簡易的なモードとなりますので、栄冠ナインやパワフェス、ペナントなど本格的にパワプロをやり込みたい方は製品版を購入するのがおすすめです。

この記事を書いている2019年8月現在ではサクセススペシャルのみが基本プレイ無料として配信されています(↓画像)

時期によってはパワプロを無料でも楽しめることが出来るので、興味のある方はコナミ公式サイトやPSストアをこまめにチェックしてみて下さい。

オンラインサービスは終了済み

前述したように、パワプロ2016のオンラインサービスは2018年4/19(木)10:00にて終了済み。

なのでオンライン要素を求める方は最新作を購入しましょう。

選手のデータやステータスは年が経つごとに古くなる

これはパワプロに限らず、ウイイレやその他スポーツゲーでも言えることなのですが、やはり時が経つにつれてゲームに収録されている選手データなどは古くなってしまいます。

最新のデータで遊びたい方はやはり最新作を購入するのがおすすめです。

実況パワフルプロ野球2018 - PS4
コナミデジタルエンタテインメント