⇒おすすめのPS4ソフト&周辺機器!

6月15日開幕!コパアメリカ(南米選手権)の情報まとめ記事&リンク集

2019年6月15日からコパアメリカ(南米選手権)が開催されています。

南米のナンバーワンを決めるコパアメリカに日本も招待国としておよそ20年ぶりに参加。

日本のサッカーファンも要注目なこの大会はDAZN(ダゾーン)での配信となっています。

以下、コパアメリカの情報DAZNについて紹介します。

スポンサーリンク

コパアメリカの日程や組み合わせ

コパアメリカの詳細情報については上記リンクよりご確認下さい。

以下、個人的に要注目な試合の日程をピックアップしました。

  • 【ブラジル vs ボリビア】6月15日(土)9:30~
  • 【アルゼンチン vs コロンビア】6月16日(日)7:00~
  • 日本vsチリ】6月18日(火)8:00~
  • 日本vsウルグアイ】6月21日(金)8:00~
  • 日本vsエクアドル】6月25日(火)8:00~
    【ウルグアイvsチリ】6月25日(火)8:00~
  • 【準決勝】7月3日(水)9:30~、7月4日(木)9:30
  • 【決勝】7月8日(月)5:00~
※時間は日本時間です

コパアメリカで要注目な2つの情報

  1. ネイマールが6月5日カタールとの親善試合で怪我をし、まさかのコパアメリカ欠場に。代わりにウィリアンが追加招集されています。
  2. コパアメリカの日本代表メンバーにも選ばれている久保建英選手がレアルマドリードに移籍することになりました。1年間はBチームでプレイするようです。

コパアメリカはDAZNで放送中

コパアメリカはいつもの代表戦とは異なり、地上波での放送はありません。

スポーツのライブ配信サイトである【DAZN(ダゾーン)】にてコパアメリカを視聴することが可能です。

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は日本時間2019年6月15日(土)より開催される南米王者決定戦 コパ・アメリカ2019の日本戦を含めた全試合を独占ライブ配信いたします。サッカー日本代表が出場する一大会の全試合をデジタルプラットフォームで配信するのは国内で史上初となります。

DAZN公式サイトより

サッカー日本代表戦もDAZNで新たな視聴の時代へ コパ・アメリカ2019全試合独占ライブ配信決定!早朝の試合も見逃さない!

今回のコパアメリカがDAZN配信になったことの影響については過去記事にて詳しく記載しています。

DAZNの無料体験でコパアメリカも視聴可能

DAZNは無料体験期間があり、その期間を利用してコパアメリカを視聴することももちろんできます。

「サッカーは好きだけど、日本代表戦だけ観れればいいかな」

という方は今回のコパアメリカにて無料体験期間を利用するのがおすすめ。

公式サイトのよくある質問↓にも記載してある通り、無料期間中に解約することも可能です。

★具体的な申し込み方法についてはこちら。
DAZN(ダゾーン)無料体験への申し込みと退会する方法【LINE PAY可】

DAZN無料体験

私はLINE PAYのリアルカード↓で契約しています!

そして、実際に無料体験を利用してみたレビュー記事がこちら↓


最初は何となく無料体験だけ利用しようと思っていましたが、結構満足できたのでそのまま有料会員になっています。

私個人の感想としては、見逃し機能が特に便利だと感じています。

  • 海外サッカーはヨーロッパとの時差の関係で日本時間深夜
  • コパアメリカはブラジルとの時差の関係で日本時間朝方

のそれぞれ行われますが、リアルタイムで見るのは正直厳しいですよね。

しかしDAZNの見逃し配信のおかげで、土日の朝に起きてからゆっくり試合を確認するということも可能です。

例えば↓のコンテンツだと、4月17日のCLが4月24日まで視聴可能に。見逃し期間はおよそ1週間ほどとなっています(※コンテンツにより例外アリ)

追記:日本戦の見逃し期間はどうやら1か月になりそうです(↓画像)

これが個人的には1番のメリット。

また、DAZNではあらゆるスポーツの配信がありますがぶっちゃけサッカー以外興味ないので

「サッカーコンテンツだけ月800円」

みたいな料金体系が出てきてくれると嬉しい感じです。

おまけ:コパアメリカとウイイレ

最後におまけです。

当ブログではウイイレの記事を多く公開しており、中にはこんな記事もあります。

ウイイレユーザーの方はぜひ