⇒おすすめのPS4ソフト&周辺機器!

ゲームブログの収益化で大事な4つの方法を解説します【広告・物販】

頑張ってブログを更新していても、「なかなかPVが伸びない」「収益が伸びない」といった悩みは誰もが通る道だと思います。

今回は初心者ゲームブロガーさんに向けて、収益化の4つの手段を紹介します。

ちなみにPVを上げるためには【検索上位になるような記事を地道に積み上げていく】のが無難という感じです。

グーグルアドセンスでの収益化

グーグルアドセンスは、グーグルが配信しているクリック型広告。

YouTubeの広告と同じというと、かなりイメージが湧きやすいかと思います。

グーグルアドセンスを始めたい場合は、

【ブログの開設】→【10記事以上記事を書く】→【グーグルアドセンスの申請】→【審査合格】

以上の手順になります。

※2019年現在ではアドセンスの審査が厳しくなっています

関連記事グーグルアドセンスに通らない方へのアドバイスを実体験から紹介!

ブログに設置した後は、その広告がクリックされることで報酬となります。

クリック単価は様々ですが、だいたい1クリック20円~30円ほど。

ジャンルによりかなり単価やクリック率が異なるのが特徴です。

ちなみにゲームブログは単価・クリック率ともにかなり低め

はてなブログ無料版では、グーグルアドセンスの申請ができません
ブログを本気でやりたい場合は、ワードプレスブログを検討してみて下さい。
ワードプレスブログの始め方【記事を書き始めるまでの手順】
...

Amazon、楽天等の物販アフィリエイト

自分のブログ内にAmazonや楽天のリンクやバナーを貼り、そこから商品が購入されると報酬が発生します。

この仕組みが物販アフィリエイト。

前述したアドセンスがクリック型報酬に対し、Amazonや楽天は成果報酬型のアフィリエイトとなります。

Amazonや楽天ではクリック&商品の購入までが必要なので、アドセンスよりも発生しづらい感じです。

物販を売るためには、商品関係のキーワードで検索上位を取ったり、サイトのどこかにバナーを貼っておくことが必要です。

Amazon、楽天等の物販アフィリエイトを始めたい場合は、

【ブログの開設】→【記事を10記事程度書く】→【審査をしてもらう】

という流れです。

審査では、Amazonアソシエイトと、もしもアフィリエイトのいずれかに合格する必要があります。

Amazonアソシエイトについて

Amazonアソシエイトは、500円からAmazonギフト券として報酬を受け取ることが出来ます。

Amazonの場合は、商品のジャンルにより利率が異なります。

食品が売れると商品金額の8%が報酬となり、ゲーム関係の商品は2%の報酬というような感じです。

当ブログで例えると、PS4本体が売れた場合の報酬はおよそ600円程度ほど。

関連記事PS4の容量は500GBだと圧倒的に足りないから1TBにすべき

上記の記事からちょびちょび発生しています

もしもアフィリエイトの場合は、1000円から銀行口座へ振り込まれます。

楽天アフィリエイトについて

楽天アフィリエイトは報酬がややこしめ。

楽天アフィリエイトは銀行振り込みがASPやAmazonと比べると難易度が高めとだけ覚えておけばOKです。

私は楽天ポイントで報酬を受け取っています。

お買いものパンダのぬいぐるみに交換可能なのが結構嬉しいです(*´ω`*)

ソーシャルゲームのアフィリエイト

Winning Eleven 2019

Winning Eleven 2019

KONAMI無料posted withアプリーチ

物販アフィリエイトとは違い、ゲームサービスを紹介することでも収益化が可能です。

基本的にはスマホアプリが中心になります。

PS4ソフトならば、前述したAmazonのリンクを貼る感じで良いかと。

物販との大きな違いは、無料ゲームのダウンロードでも報酬が発生すること

サービスを紹介するアフィリエイトを始める場合は、

【ブログの開設】→【記事を10記事以上書く】→【ASPの登録(審査あり)】

という流れになります。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)は、サイト運営者と広告主を仲介しているサービスのことです。

ゲーム系のASPはクローズドASPが単価高め。

・Circit X
・seedApp

さんはクローズドASPですが、アプリゲームの案件を取り扱っています。

この他にもたくさんのASPがあるので、是非調べてみて下さい。

企業や個人と純広告契約を結ぶ

最後は純広告。

純広告とは、【サイトの特定のスペースを広告枠として売買すること】を意味します。

新聞や雑誌で一面にどーんと掲載されているのも純広告の1種ですね。

最大の特徴は、個人のサイト運営者同士でも純広告の契約が出来る点です。

2018年にTwitterで流行っていましたね

個人で営業をかけることで、純広告やスポンサーを得る流れは最近よく見かけるようになりました。

ただ、純広告の獲得は結構難易度が高いです。

・企業や個人に自分で営業をかけられるスキルが必要
・相手へのメリットを明確に提示する必要
・無視されてもへこたれないメンタルが必要

などが理由です。

まずはGoogleアドセンスとAmazonアソシエイトからアフィリエイト報酬を狙うのが王道だと思います。

GoogleアドセンスとAmazonアソシエイトの報酬をあげるにはやはりPV(再生回数的な単位)を伸ばすのが効果的かと。

試行錯誤しながらブログを地道に継続することが大切です。

是非頑張ってみて下さい。

次回記事【運営報告】初心者がWordPressブログ開設後の1週間で出来たこと