初心者がWordPressブログ開設後の1週間で出来たこと

ブログを本格的に初めて1週間。

「ブログ初心者でも全然やれるんだ!」

というのを身にしみて感じました。

今回は初心者でも1週間で出来たことをまとめていきます。

具体的にはレンタルサーバーと独自ドメインの契約から始まり、ブログとしてとりあえず1通りの形にすることが出来ました。

これからブログを始めたいという方や、WordPressブログって何だか難しそうというイメージのある方は是非とも当記事をこのまま読み進めてみてください。

WordPressと独自ドメインとレンタルサーバー

WordPressブログを始めるには、

  • 独自ドメインの取得
  • レンタルサーバーの契約

が必要になります。

無料ブログサービスを利用するのとは別にワードプレスでブログを始めたい場合、避けては通れない道でもありますね。

当ブログの環境は、

  • 独自ドメイン:ムームードメイン(月100円ちょい)
  • レンタルサーバー:Xサーバー(月1000円ちょい)

これら2つのサービスと契約してブログの運営をしています。

最初はもちろん赤字ですが将来的にGoogleアドセンスやASPの報酬でペイできるかと思います。

注意
ただし決して楽して稼げるわけではなく、地道な努力と記事の積み重ねが必要です。

独自ドメインとレンタルサーバーの説明と契約の仕方は別記事にてまとめています。

独自ドメインの取得

comやらjpなど、URLの末尾にあるのが独自ドメインです。

当ブログの場合はmelanic-game.comなので、comという独自ドメインを取得しています。

何故独自ドメインにする必要があるかというと、グーグルアドセンスは独自ドメインが必須となっているため。

ブログにグーグルアドセンスを掲載したい場合は独自ドメインで審査を申し込む必要があります。

MEMO
※2018年現在、はてなブログ無料版だとグーグルアドセンスの申請が出来ません

私はムームードメインさんと.comを契約中

私はムームードメインという独自ドメインサービスと契約しています。

独自ドメインの種類によって値段は異なりますが、私の場合は.comを年間1,000円ほどで契約しています。

独自ドメインのサービス会社としてはムームードメインさんやお名前comさんなどが有名です。

当ブログの場合は「お名前comはメールでの広告がすごい」というのも事前に知り合いから聞いていたため、ムームードメインさんを利用することにしました。

2019年10月追記:
1年8か月ほど継続利用していますが、何1つ不具合がなく非常に気に入ってます

ムームードメイン

レンタルサーバーとの契約

レンタルサーバーは名前の通りサーバーを借りることを指します。

レンタルサーバーはネット上の土地というイメージ。

ブログの物理的な保管場所的な感じです。

ワードプレスでブログを始める場合は、自分でレンタルサーバーの契約をしなければなりません。

当ブログはエックスサーバーで運営中です。

「エックスサーバーが最強!」というわけではありませんが、初心者ブロガーにとってエックスサーバーはかなり無難な選択肢になるかと思います。

私自身ブログの始めたてはレンタルサーバーについてあれこれ調べましたが、「エックスサーバーがおすすめ」という声が当時は1番大きかったのでエックスサーバーにしました。

エックスサーバー

2019年10月追記
実はムームードメインの時とは違い、エックスサーバーではいくつか不具合を経験したことがあります。

その時の記事がこちら

cocoonとエックスサーバー cocoon×エックスサーバーで画像が表示されない場合【WordPress】

ただそれでもそこまで不満はありませんでしたし、サーバーの引っ越しは不安要素も多かったのでエックスサーバーのまま当ブログを運営しています。

無料お試し期間もあり

エックスサーバーは短い期間ですが無料体験も可能です。

私自身、最初ははてなブログで10日ほど運営してみましたが、はてなブログ公式の広告が入ることが嫌だった(特にモバイル版)のでWordPressブログを始めようと決意。

タイトルの通り初心者の私でも1週間でこの程度まで作ることができました

↓画像はエックスサーバーの無料体験時に作った当ブログの初期状態です(笑)

今とは全然違いますね笑

ワードプレスブログを作成して感じたこと

独自ドメインとレンタルサーバーを契約したあとは、遂にWordPressをインストールしてブログを作成することができます。

私のブログ生活初日はここまでで終了。

2日目からは、

・ブログデザインの変更
・プラグインを追加
・記事の執筆

初心者でWordPressについては本当に何も分からなかったので、試行錯誤しながら勉強しました。

実際にやってみて分かったのは、サイトや書籍などを参考にしながら作業していけば案外なんとかなるということ。

分からないことでもGoogle検索で調べてみると詳しく解説してくれているサイトがいくつもあるんですね。

検索する力が特に大事!

また、WordPressブログはHTMLやCSSを分からなくても割と何とかなります。

むしろ、今ではブログのおかげで自然とHTMLやCSSの知識が勝手に身についてきています。

分からない事があったら自分でGoogleで調べてみることの大事さをブログ製作を通じて学びました。

答えは探せば見つかります。

WordPressブログは難しいなんてイメージを持たれがちですが、自分で調べる習慣を身につければ未経験者でも頑張れます。

無料ブログサービスも良い選択肢に

ここまでのお話を聞いて「ワードプレスは難しそうだな」と感じた方は、はてなブログ無料版が良いでしょう。

名前の通り、無料でブログが書けます。

無料版ではグーグルアドセンスの審査ができませんが、簡単かつシンプルで結構初心者向けのブログサービスです。

メールアドレス等個人情報の登録をすれば、すぐ記事を書き始められるようになります。

最初のお試しにはもってこいのサービスかと。

私の場合も最初の1か月ははてなブログ無料版を利用していました。

ブログ初心者が1週間で出来たことまとめ

コクーン ヘッダー

・テーマの設定
・独自ドメインの取得
・レンタルサーバーとの契約
・記事の作成

・プラグインのインストール
・ブログのバックアップ設定
・ヴィジェットの変更
・パーマリンクの設定
・Googleサーチコンソールの導入
・Googleアナリティクスの導入
・Amazonアソシエイト申請
・もしもアフィリエイト申請

などなど。

初心者でも上記のことは検索すればできますので、ブログを始めたばかりの方のご参考になれば幸いです。

最初の1週間はやっていてとても楽しかったです。

特にブログデザインで詰まってた問題を解決したときはガッツポーズするくらい達成感が(笑)

あとは継続することが大切だと理解してはいますが、果たしてどこまで継続できるのか…