「ユーロPOTW第4弾」今週(7/8)のPOTW(週間FPガチャ)能力値まとめ【ウイイレ2021】

ウイイレ2021 PS4版&アプリ版】7月8日(木)のFPガチャ情報です。

今週はユーロPOTWの第4弾が登場しています。

おすすめ度
(3.5)

今作のPOTWももう残りわずかなので興味のある方はお忘れなく。

以下、7月8日POTWで登場したFPの細かい能力値です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPスターリングのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPスターリングはプレースタイル:ウイングストライカーのLWG

  • オフェンスセンス・ドリブル・ボールキープが+6
  • それ以外は+3ずつ

快速ドリブラーかつオフェンスセンスが非常に高いウインガーなのが特徴です。

ネイマール・アザール・マネ・ソンフンミンらと並び現役左ウイングに置けるFPの中では非常に総合力の高いウインガーになります。

スキル:スルーパスを持っているので味方CFにアシストしやすいのもFPスターリングの魅力。

元々総合値が非常に高い選手ながらも今回FPとしてしっかり強化されているのも嬉しい点ですね。

つい最近の6月28日イングランド代表FPガチャでも登場済み。

FPブスケツのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPブスケツはプレースタイル:アンカーのDMF

  • フライパス・スタミナ・ボール奪取が+6
  • それ以外は+3ずつ

足元の技術・パスが武器のアンカーFPとなっています。

身長189cmで守備・フィジカルコンタクトも比較的高いため、守備面でも結構ボールを獲ってくれるなんて場面も。

ボールをこねれてパスも上手く、そしてフィジカル・身長・守備力も申し分ありません。

「スピード・瞬発力はそこまで重要視しない」という方には良い使用感になるかと思います。

ただ対人戦だとやはりスピード面に不安があるので、そこをどうカバーするかが起用するうえで重要になってくるでしょう。

FPインシーニェのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPインシーニェはプレースタイル:ウイングストライカーのLWG

  • ドリブル・スピード・キック力が+7
  • それ以外は+4ずつ

例年通りスキル:スーパーサブ持ちのウインガーなのが最大の特徴です。

後半から途中出場させることで真価を発揮するタイプとなっています。

またコンディション安定度もいつぞやのアプデにより+1されているため、過去のFPインシーニェよりも最近のFPインシーニェの方が優秀かと。

今作も後半からのジョーカー的存在として起用できますので、まだスーパーサブ持ちFPを持っていない場合にはぜひスカッドに入れてみて下さい。

FPアルバのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPアルバはプレースタイル:攻撃的サイドバックのLSB

  • グラウンダーパス・フライパス・アグレッシブネスが+6
  • それ以外は+3ずつ

スピードと瞬発力が90を超える快速サイドバックです。

スピードタイプのSBというと足だけ速いイメージが何となくあるかもしれませんが、FPアルバはオフェンス系能力・守備能力値ともに良い感じの能力値になっています。

特にスキル:ワンタッチパスがついててパス値も高いのもFPアルバならではの魅力でしょう。

今回はパス値が大きく強化されています。

FPゾマーのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPゾマーは今回のゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:攻撃的GK
  • スキル:低弾道パントキック持ち
  • コンディション安定度:6
  • 身長:183cm

ゾマーはスイス代表かつ未所属扱いの選手ということで実はレアFPの1人です。

前回の登場は11月19日のPOTWまでさかのぼります。

身長はGKの中ではそこまで高くありませんが、ゾマー好きな方には貴重な獲得チャンスでもあります。

通常版から大きく強化されているので育成せずとも即戦力で起用できるのが魅力です。

FPニコローバレッラのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPニコローバレッラはプレースタイル:ボックストゥボックスのCMF

  • ドリブル・ボールキープ・瞬発力が+7
  • それ以外は+4ずつ

バランスの良い能力値構成で攻守に活躍できるCMFで、前作では持っていなかったスキル:スーパーサブ持ちなのが特徴です。

CMFのスーパーサブ持ちFPは現状でもそこまで数が多いわけではないので、それだけで価値のある選手とも言えますね。

また、その他チェイシング・インターセプト・ワンタッチパスなど有用なスキルも所持しています。

現在23歳と若く、育成することで攻守に期待できる万能なスーパーサブ持ちCMFへと成長します。

CMFに交代枠を使いたい方には役立つ良いFPになるはずです。

今回のFPバレッラはより小回りの利くドリブルができるようになっています。

FPインシーニェ・FPバレッラはつい最近の6月21日イタリア代表FPガチャでも登場していました。

FPデラネイのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPデラネイはプレースタイル:ハードプレスのDMF

  • ヘディング・フィジカルコンタクト・ボール奪取が+7
  • それ以外は+4ずつ

フィジカル値・守備力の高さが魅力のDMFです。

特にボール奪取とアグレッシブネスはCBに引けを取らない数値まで伸びるため、DMFに守備力を求める方におすすめ。

今回のFPデラネイはフィジカルコンタクトが大きく強化されたのもDMFとして素晴らしい点に。

最強クラスとまではいきませんが、充分に使いやすい良いFPかと。

FPデラネイは今作初登場なので欲しい方はこの機会にぜひ。

FPジチェンコのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPジチェンコはプレースタイル:攻撃的サイドバックのLSB

  • オフェンスセンス・フライパス・キック力が+7
  • それ以外は+4ずつ

SBとしてはパスが非常にうまい選手です。

パス系スキルも豊富に持っており、SBにパスを重視する方におすすめ。

それでいて守備力も悪くないので攻守に使いやすいSBになっています。

今回のFPジチェンコはより攻撃面で良さの光るFPへと仕上がっていますね。

FPエクダルのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPエクダルはプレースタイル:アンカーのCMF

  • フライパス・スタミナ・ボールキープが+8
  • それ以外は+5ずつ

パスの上手いアンカーFPなのが特徴です。

パス値の高さ・パス系スキルの豊富さが魅力になります。

CMF/DMFどちら起用しても優秀ですが、個人的にはDMF起用がおすすめ。

今作初登場のレアFPでもあります。

FPジェレミドクのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPジェレミドクはプレースタイル:ウイングストライカーのRWG

  • ドリブル・スピード・瞬発力が+9
  • それ以外は+5ずつ

現在18歳の若手快速ウインガーなのが最大の特徴です。

最大レベル上限は脅威の59

レべル1時点ではよくいるウインガーFPですが、ここから頑張って育成することでだいだい各能力値が+10ずつ上昇するものとお考え下さい。

そのためドリブル系能力値・スピード・瞬発力がとにかく素晴らしいのが魅力ですね。

FPツォウファルのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPツォウファルはプレースタイル:インナーラップサイドバックのRSB

  • フライパス・ディフェンスセンス・ボール奪取が+8
  • それ以外は+5ずつ

スタミナ値・フライパス値の高さが魅力のSBです。

今回守備力が大きく強化。

SBとしてはスキル構成が素晴らしく、ピンポイントクロス・ロングスロー・マンマーク・インターセプト・アクロバティッククリアと対人戦で役立つ良いスキルを所持しています。

まとめ

  • 今週はユーロPOTW第4弾が登場中
  • 目玉FPはスターリング・バレッラなど

今週のFPガチャシリーズ過去記事一覧はこちら

関連記事
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】