2月15日クラブセレクション「パリサンジェルマンCS」の能力値まとめ【ウイイレ2021】

【ウイイレ2021 PS4&アプリ版】今週(2月15日月曜日)のFPガチャ情報です。

今週月曜日のクラブセレクションは以下の4チームが登場しています。

この記事ではパリサンジェルマンCSについて、FPガチャ詳細やFPの能力値一覧を紹介していきます。

おすすめ度
(5.0)

FPネイマール・FPムバッペ・FPマルキーニョスの3人は1年中主力になれる最強FPです。

なので無課金の方でもコインがあるなら最優先で引いて良いぐらいのゲキアツFPガチャ回だと思います。

この3人を引ければ文字通りの神引き間違いなし。

かなりゲキアツなFPガチャ回なので興味のある方は忘れずにチェックしてみて下さい。

過去のパリサンジェルマンCSはこちら
10月5日パリサンジェルマン(PSG)CS

以下、FP能力値一覧です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPネイマールのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPネイマールはプレースタイル:チャンスメイカーのLWG

  • ボールキープ+4
  • それ以外は+1ずつ

<チャンスメイカーの公式ヘルプ>
どこにでも顔を出して攻撃の組み立てやラストパスを狙います。
有効なポジション:ST/RWG/LWG/OMF/RMF/LMF

ドリブル値が非常に高くてドリブルするのがとにかく楽しいウインガーなのが特徴です。

メッシと同じプレースタイル:チャンスメイカーなので、LWGに置くと裏抜けはほぼせず下がってサイドでボールを受けに来る動きをしてくれます。

そのためサイドでドリブルしたい方に最高におすすめ。

FPメッシ・IMメッシの使用感が好きな方にはFPネイマールはたまらない存在になるかと。

左FPネイマール・右IMメッシのスカッドはロマンしか感じません(*´Д`)

ドリブルだけでなくオフェンス系能力はほぼ全て高い水準にあるので、ドリブル突破からのシュート・パス・クロス何でもこなせる万能なウインガーでもあります。

それでいて決定力もウインガーの中でトップクラスと文句のつけようがない能力値構成に。

相手のSBが攻撃的な選手だとLWGにFPネイマールを置くことでやりたい放題できるでしょう。

もちろんOMF起用でも2TOPの1角に置いてもとにかく優秀です。

最近だとリーグアンのファン投票FPガチャ(↓)でも登場しましたが、その際にGET出来なかった方はぜひ。

FPムバッペのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPムバッペはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • ドリブル+4
  • それ以外は+1ずつ

みなさんご存じ最強のラインブレイカーです。

FPムバッペはスピードだけなく、オフェンスセンスや決定力、ドリブル値が非常に高いのも魅力ですよね。

スキル:ダブルタッチも持っていてドリブルもがつがついけるタイプなのがFPムバッペの良さでもあります。

前作からの主な変更点

  • 総合値1UP
  • コンディション安定度+1
  • フィジカルコンタクト+9
  • スキル:コントロールループ追加

ムバッペ自体前作から大きく強化されており、特にコンディション安定度+1とフィジカルコンタクト+9というのがGood

前作でも非常に強い存在でしたがムバッペはより強くなって登場しています。

そのムバッペのFPなのでどう考えても今作も最強クラス

ただし前回の1月12日POTW(↓)で登場したFPムバッペはフィジカル大幅強化のため、今作の歴代FPムバッペの中だと前回のが最も強いです。

このPOTW版FPムバッペを持っていない方には最高の大当たりFPと言えるでしょう。

IM(アイコニック)からもスタメン争いを勝ち取れる超有能FPで間違いありません。

FPマルキーニョスのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPマルキーニョスはプレースタイル:アンカーのDMF

  • ジャンプ+5
  • それ以外は+2ずつ

守備力・フィジカル・スピードの3拍子揃った、今作非常に使いやすいタイプなのがFPマルキーニョスの特徴です。

前回登場時(10月5日パリサンジェルマン(PSG)CS)↓はプレースタイル:ビルドアップでしたが、その後のアプデによりアンカーのDMFへと変更されています。

これにより、ウィルマルバリオスが今作まだ出ていないもあってFPマルキーニョスは最強アンカーFP候補と言えるでしょう。

FPマルキーニョスはDMFだけでなく、RSB/CBとどこで起用しても非常に優秀です。

FPネイマール・FPムバッペと並び今回の神引き3人衆に。

FPナバスのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPナバスはパリサンジェルマンCSのゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:攻撃的GK
  • スキル:低弾道パントキック持ち
  • コンディション安定度:6
  • 身長:185m

他のFPキーパーよりもやや控えめな強化となっています。

それでもGK関連能力値は高いですし、ナバス好きの方には嬉しい選出ですよね。

最近は理不尽シュートを撃ってくる怪物級CFも増えたのでGKに関しては正直好みとライブアプデで決めても良いかと思います。

FPエレーラのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPエレーラはプレースタイル:アンカーのCMF

  • グラウンダーパス+7
  • それ以外は+4ずつ

足元が上手くてパス値の高いアンカーFPとなっています。

パス系スキルも豊富についているので中盤から組み立てもできる使用感に。

FPフロレンツィのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPフロレンツィはプレースタイル:攻撃的サイドバックのRSB

  • フライパス+6
  • それ以外は+3ずつ

CF/CB/GK以外のポジションは全てこなせるというユーティリティ性の高いサイドバックなのが特徴です。

そのような特性上から、SBとしては比較的ドリブル値・パス値が高い傾向にあります。

スキルも豊富でスルーパスやピンポイントクロスなどのアシスト系スキルがあるのも嬉しい点。

FPクルザワのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPクルザワはプレースタイル:インナーラップサイドバックのLSB

  • スピード+7
  • それ以外は+4ずつ

SBとしてはドリブル値の高さ・スキルの豊富さが魅力の選手です。

守備よりも攻撃が光るSBであり、SBに攻撃参加を求める方向け。

FPモイーズキーンのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPモイーズキーンはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • 決定力+8
  • それ以外は+5ずつ

数作前から若手の有能選手ということでその名前を知っていた方もいらっしゃるかもしれません。

現在20歳で今なお最大レベル上限が高いです。

FPモイーズキーンの最大レベル上限は47。

レベル1時点では突出した能力こそありませんが、根気よく育成することで何でもできる万能なラインブレイカーCFへと成長します。

スピード・フィジカルも高い数値になるので結構面白い使用感のロマンFP枠って感じですね。

今回決定力が大幅に強化されているのも嬉しい点。

全体のまとめ

  • 今週はインテル・ミラン・モナコ・パリサンジェルマンのクラブセレクション
  • パリサンジェルマンCSの目玉選手はFPネイマール・FPムバッペ・FPマルキーニョスなど

今週のFPガチャシリーズ過去記事はこちら

関連記事
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】

また、9月~12月登場の最強FP集もまとめてみましたのでぜひ(↓)

「持っていれば神引き」ウイイレ2021最強FPをポジション別にピックアップ!【9月~12月】