11月30日クラブセレクション「アタランタCS」の能力値まとめ【ウイイレ2021】

ウイイレ2021 PS4&アプリ版】今週(11月30日月曜日)のFPガチャ情報です。

今週月曜日のクラブセレクションは以下の4チームが登場しています。

この記事ではアタランタCSについて、FPガチャ詳細やFPの能力値一覧を紹介していきます。

おすすめ度
(3.0)

FPサパタ・FPアレハンドロゴメスなどの強力なアタッカー陣、CMFではFPデローンなどが魅力のFPガチャ回に。

能力値が優秀な選手も多く、今週登場している4つのCSの中でも個人的には1番おすすめ度は高めといった感じですね。

ただし、無課金の方はコインを温存しビッグクラブのCSまで待ってみるのも良い選択肢かと思います。

以下、FP能力値一覧です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPサパタのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPサパタはプレースタイル:ボックスストライカーのCF

  • スピード+6
  • それ以外は+3ずつ

オフェンスセンス・決定力・スピード・フィジカルの優れた大型CFでスキル:スーパーサブ持ちなのが特徴です。

前作からの主な変更点

  • プレースタイル:ポストプレイヤー→ボックスストライカーに
  • 黒から金降格(総合値1ダウン)
  • オフェンスセンス・決定力は微上がり

サパタは黒から金に降格してしまったものの今作もスキル:スーパーサブを所持していますし、+3ベースでの強化なのでほぼ前作と遜色のない能力値になって登場しています。

ただしプレースタイルが変更されているため、ポストプレイヤー&スーパーサブの使用感が好きだったという方にはやや残念な変更点かもしれません。

それでもボックスストライカーのスーパーサブも現状貴重ですし、ライブアプデでも恩恵を受けやすい選手なので持っていて損はないかと思います。

今週登場している32人のFPの中でもトップクラスに強いFPでしょう。

FPアレハンドロゴメスのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPアレハンドロゴメスはプレースタイル:チャンスメイカーのOMF

  • スタミナ+4
  • それ以外は+1ずつ

オフェンス系能力が全般的に高く、ドリブル・パス・シュートと何でも高水準でこなせるOMFとなっています。

スキルもゴール・アシストに直結するものが多く、敵陣でボールを持った時に良さが出る選手ですね。

今回のFPはスタミナ+4、それ以外は+1ずつの微強化であり、ほぼ通常版と変わりない使用感と言えるでしょう。

唯一の欠点はフィジカルコンタクトが60前半と低めな点でしょうか。

FPルイスムリエルのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPルイスムリエルはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • キック力+6
  • それ以外は+3ずつ

ラインブレイカーかつスキル:スーパーサブ持ちなのがFPムリエル最大の特徴です。

コンディション安定度4と調子の面で不安要素こそありますが、オフェンスセンス・決定力・キック力・スピード・フィジカル値とバランス良いのが魅力です。

試合後半から途中出場させることでより真価を発揮するタイプ。

これまでにラインブレイカー&スーパーサブ持ちのFPは複数登場していますが、FPムリエルはフィジカル値・キック力の面で優れています。

CFには怪物級のFP / IMが多く登場しているのでなかなかスカッドには入りづらいかもしれません。

ただもちろん能力値自体はかなり魅力的ですし、育てると結構強いので興味のある方はぜひ。

FPゴッセンスのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPゴッセンスはプレースタイル:2列目からの飛び出しのLMF

  • 瞬発力+6
  • それ以外は+3ずつ

貴重なLMFの2列目からの飛び出し持ちであり、攻守にバランス良い能力値構成となっているのがFPゴッセンスの特徴です。

LSBの濃いポジション適正がある特性上、LMFとしては守備力も高いのが結構嬉しい点。

フィジカル値も80を超えており結構使用感は良いものになるかと思います。

LMFありのフォーメーションに最適な人材ですし、攻撃的なLSBとして起用しても面白そうな能力値となっています。

FPパロミーロのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPパロミーロはプレースタイル:ハードプレスのCB(身長188cm)

  • ディフェンスセンス+7
  • それ以外は+4ずつ

空中戦能力・守備・フィジカルとCBに必要な能力値がそろった選手です。

スキルはやや寂しめですが、まだウイイレを始めたての方には即戦力のCBになってくれるでしょう。

最初からLSBの濃いポジション適正を持っているのも地味に嬉しい点ですね。

FPデローンのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPデローンはプレースタイル:ボックストゥボックスのCMF

  • オフェンスセンス+5
  • それ以外は+2ずつ

守備力がかなり高いCMFなのが最大の特徴です。

身長も185cmでフィジカル値も結構良い数値のため、今週たくさん登場しているFPの中でもかなり使いやすい部類に入るかと思います。

スキル:チェイシング・インターセプト・マンマークなど守備スキルもありますので、特に守備面が魅力のCMFになっています。

中盤最強クラスとまではいきませんんが、まだ良いCMFがいない方にはうってつけの存在でしょう。

惜しむらくは今回のFPによる強化が+2ベースと微強化である点。

これが+3~4ベースでの登場ならばもっと強いFPになっていましたね。

FPハテブルのウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPハテブルはプレースタイル:クロサーのRMF

  • 決定力+6
  • それ以外は+3ずつ

プレースタイルはクロサーですが、スキル:ピンポイントクロスは持っておらず。またカーブ値も低めという珍しいタイプのクロサーとなっています。

RSBの濃いポジション適正があるという特性上、RMFとしては比較的守備力が高いのが特徴です。

FPトロイのウイイレ2021能力値

評価
(3.0)

FPトロイはプレースタイル:オーバーラップのCB

  • ボール奪取+5
  • それ以外は+2ずつ

アクロバティッククリアとアクロバティックシュートの両方を持っている数少ない選手となっています。

CBしかポジション適正がないため、今作の環境だとなかなか出番は厳しいかもしれません。

低チーム力用スカッドやマッチデイ要因という感じですね。

全体のまとめ

  • 今週はアタランタ・アヤックス・シャルケ・レヴァークーゼンのクラブセレクション
  • アタランタCSの目玉選手はFPサパタ・FPデローンなど

今週のFPガチャシリーズ過去記事はこちら

MEMO
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】