11月30日クラブセレクション「シャルケCS」の能力値まとめ【ウイイレ2021】

ウイイレ2021 PS4&アプリ版】今週(11月30日月曜日)のFPガチャ情報です。

今週月曜日のクラブセレクションは以下の4チームが登場しています。

この記事ではシャルケCSについて、FPガチャ詳細やFPの能力値一覧を紹介していきます。

おすすめ度
(2.5)

今週登場しているCSの中でもシャルケCSのみが1つの項目+10と爆上がりしているのが大きな特徴です。

以前の11月12日フラメンゴCSみたいな特殊な強化値ですね。

またシャルケCS自体は結構珍しい登場なので、シャルケファンの方は必見の内容になっています。

以下、FP能力値一覧です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPハーリットのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPハーリットはプレースタイル:チャンスメイカーのOMF

  • オフェンスセンス+10
  • それ以外は+3ずつ

スピード・ドリブル値の高いOMFとなっています。

フィジカル値はそこまで高くありませんが、オフェンス系能力全般が高くて最大レベル上限も充分に高いため、FPハーリットは育成することで万能なOMFへと成長します。

今回オフェンスセンスが+10と爆上がりしているのもOMFとしてはかなり嬉しい点ですね。

ワンタッチパス・スルーパスなどのパス系スキルやドリブル系スキル多め。

OMFは他のポジションに比べるとまだ絶対的なFPも少ないので、「良いOMFのFPを持っていない」という方で育成に余裕のある方はぜひ。

FPマスカレルのウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPマスカレルはプレースタイル:アンカーのDMF

  • グラウンダーパス+10
  • それ以外は+3ずつ

今回パス値が大きく伸びたことにより、パスの上手いアンカーとなっています。

スキル豊富でスタミナも充分なアンカーDMF。

FPカバクのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPカバクはプレースタイル:ビルドアップのCB(身長186cm)

  • アグレッシブネス+10
  • それ以外は+4ずつ

CBとしてはスピード値が非常に優秀なのがFPカバクの特徴です。

そして今回アグレッシブネス+10、それ以外は+4ずつという大幅強化により通常版よりも圧倒的に使いやすくなって登場しています。

現在20歳で最大レベル上限もかなり高いため、育成することで総合力のある優秀なCBになるのが魅力ですね。

身長は186cmとCBの中では平均的なサイズ。

FPカバクは育成前提の選手ですが、育てきるとかなり良い能力値にまで伸びるので今回登場した32人のFPの中でも当たりの部類に入るでしょう。

人によっては今週1番の大当たりかもしれません。

FPバンジャマンスタンブリのウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPバンジャマンスタンブリはプレースタイル:ビルドアップのCB(身長180cm)

  • ディフェンスセンス+10
  • それ以外は+4ずつ

CBだけでなく中盤までこなせる能力値となっています。

身長180cmとCBとしてはサイズに少し不安があるので個人的にはCBよりも中盤での起用がおすすめです。

通常版よりもかなり強くなってはいるものの、今作既に強いFPがたくさん登場しているため評価は★3.5としています。

FPパシエンシアのウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPパシエンシアはプレースタイル:ポストプレイヤーのCF

  • ヘディング+10
  • それ以外は+4ずつ

スキル:スーパーサブ持ちのポストプレイヤーなのが最大の特徴です。

身長184cmとポストプレイヤーとしてはそこまで大柄ではありませんが、フィジカル値・ヘディング値は充分すぎる数値になっています。

現状だとまだポストプレイヤータイプのスーパーサブは珍しい存在ですね。

FPウートのウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPウートはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • プレースキック+10
  • それ以外は+4ずつ

スキル:スーパーサブ持ちのラインブレイカーでフィジカル値も高いのがFPウートの魅力です。

このタイプは今作も強く、金FPですが使用感は黒玉FP級。

ただラインブレイカーのFP自体はムバッペをはじめ既に最強級の存在が複数登場しているため、低チーム力スカッドやマッチデイ要因になってしまうかと。

また、今週同時開催中のアタランタCSに収録されているFPルイスムリエルがFPウートの上位互換的な存在になってしまっているのもあり★評価は3.5としています。

あとは今回爆上がりしている項目がプレースキックになってしまったのが少しもったいない点に。

FPオチプカのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPオチプカはプレースタイル:攻撃的サイドバックのLSB

  • フライパス+10
  • それ以外は+4ずつ

バランスの良い能力値構成でSBとしては身長185cmとサイズがあるのが特徴です。

フライパス・カーブ値も高く、クロスを多用する方に向いている選手となっています。

スキルもピンポイントクロス・低弾道ロブ・ロングスロー・インターセプトなど対人戦で使い勝手の良いものがそろっています。

FPベンタレブのウイイレ2021能力値

評価
(3.0)

FPベンタレブはプレースタイル:プレーメイカーのCMF

  • ボールコントロール+10
  • それ以外は+4ずつ

テクニシャンタイプであり守備よりも攻撃を得意とするタイプのCMFです。

スキルが豊富でパス・シュートどちらも期待できますが、決定力はやや低め。

今回はボールコントロールが+10との大幅な強化となっています。

全体のまとめ

  • 今週はアタランタ・アヤックス・シャルケ・レヴァークーゼンのクラブセレクション
  • シャルケCSの目玉選手はFPハーリット・FPカバクなど

今週のFPガチャシリーズ過去記事はこちら

MEMO
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】