Amazon5日間のビッグセール開催中!

【ウイイレ2021】今週(11/12)のPOTW(週間FPガチャ)能力値まとめ【FPサネ】

ウイイレ2021 PS4版&アプリ版】11月12日(木)のFPガチャ情報です。

PS4版は第8回目、アプリ版は4回目のPOTWとなりました。

おすすめ度
(2.5)

最近は月曜日のFPガチャが非常に質が高いため、今作では木曜のPOTWよりも月曜のFPガチャにコインを使っていくのが個人的なおすすめ。

スーパーサブ持ちの怪物FPサネや懐かしのFPマリオゲッツェなどの魅力あるFPももちろん収録されているので興味のある方はぜひチェックしてみて下さい。

来週のCS公式告知

  1. アトレティコCS
  2. バルセロナCS
  3. ナポリCS
  4. ローマCS

以下、11月12日POTWで登場したFPの細かい能力値です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPディマリアのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPディマリアはプレースタイル:チャンスメイカーのRWG(右ウイング)

  • ボールコントロール・ドリブル・決定力が+5
  • それ以外は+2ずつ

オフェンス系能力が全体的に高い万能なウインガーなのがFPディマリアの特徴です。

また、OMF/CMFなど幅広いポジションをこなせるのも魅力。

<チャンスメイカーの公式ヘルプ>
どこにでも顔を出して攻撃の組み立てやラストパスを狙います。
有効なポジション:ST/RWG/LWG/OMF/RMF/LMF

今作はメッシもこのチャンスメイカーですが、メッシをRWGに置くと味方ボールの時に下がって受けるような動きをしてくれます。

なので裏抜けよりもボールをもらってそこからドリブルしたいという方向けのウインガーって感じですね。

今回決定力が大きく伸びているのが嬉しい点。

FPブルーノフェルナンデスのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPブルーノフェルナンデスはプレースタイル:2列目からの飛び出しのOMF

  • オフェンスセンス・グラウンダーパス・ヘディングが+4
  • それ以外は+1ずつ

前作からの主な変更点

  1. 総合値2UP
  2. コンディション安定度+1

ゴール・アシストどちらも期待できますし、プレースタイル:2列目からの飛び出しがより活きる強化となっています。

前作よりもかなり強くなっているので前作使っていた方には非常におすすめ。

PS4版だとこれがウイイレ2021でなんと5回目の登場となり、全選手中でもっとも登場しているFPに(=ライブアプデに強いとも言えますね)

登場回数が多すぎる点と今回決定力が大きく伸びなかった点から過去のFPブルーノフェルナンデスよりも評価はやや低めとしています。

今回のFPブルーノフェルナンデスが初GETの方はぜひ一度起用してみて下さい。

FPサネのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPサネはプレースタイル:ウイングストライカーのLWG(左ウイング)

  • オフェンスセンス・決定力・カーブが+5
  • それ以外は+2ずつ

スキル:スーパーサブ持ちで総合力のあるウインガーなのがFPサネの特徴です。

スピード・瞬発はウインガーの中でも非常に高く、後半から途中出場させることでサイドを爆走できるシーンも見受けられるかと思います。

そしてFPサネはスピードだけでなくオフェンスセンスや決定力、キック力も高いので使用感は素晴らしいものになるはずです。

スキル:ワンタッチパス持ちなのも嬉しい点。

左利きのLWGですがスキル:コントロールカーブ持ちとなっています。

今回1番の大当たりFPと言える存在でしょう。

FPジヤシュのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPジヤシュはプレースタイル:チャンスメイカーのOMF

  • フライパス・プレースキック・カーブが+5
  • それ以外は+2ずつ

テクニックのあるOMFであり、ゴール・アシストに直結する優秀なスキルを多く所持しているのが特徴になります。

ウイイレ初のFPガチャ(2018年9月)にて、驚異的な総合値の高さで登場したあのFPジヤシュです(笑)

ウイイレ2019ジヤシュとシメオネ

あの時ほどの強さはないですが、チェルシーで今活躍していて要注目の選手なので当たった方はぜひ起用してみて下さい。

FPマンダンダのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPマンダンダは今回のゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:守備的GK
  • スキル:低弾道パントキック持ち
  • コンディション安定度:6
  • 身長:185cm

マンダンダもPS4版目線だと登場回数が非常に多く、発売当日に出たFPマンダンダはあの時点では非常に貴重なFPキーパーという立ち位置になれましたが、現在では多くのFPキーパーが出てしまっているため評価はやや低めとしています。

まだFPキーパーを持っていない方には即戦力になれるぐらいのGK能力値は備わっています。

FPカルロスソレールのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPカルロスソレールはプレースタイル:2列目からの飛び出しのLMF

  • グラウンダーパス・フライパス・決定力が+6
  • それ以外は+3ずつ

LMFで2列目からの飛び出し持ちというのがFPソレールの大きな特徴です。

今回決定力も大きく伸びているのでプレースタイルをより活かせる強化となっているのが嬉しい点ですね。

コンディション安定度は4なのがやや不安な点でもあります。

現在23歳で最大レベル上限はやや高め。

FPゲッツェのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPゲッツェはプレースタイル:チャンスメイカーのOMF

  • オフェンスセンス・決定力・瞬発力が+5
  • それ以外は+2ずつ

個人的には懐かしいというイメージがあるゲッツェですが、現在はPSVで活躍中で今回FPとして選出されました。

テクニシャン系の能力値構成となっておりドリブル・パスが非常にうまいOMFなのが特徴です。

ポジション適正の幅も広く前線から中盤にかけて様々なポジションで起用することができます。

FPオリーワトキンスのウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPオリーワトキンスはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • オフェンスセンス・フィジカルコンタクト・ボディコントロールが+7
  • それ以外は+4ずつ

快速系のラインブレイカーであり、今回+4ベースと大きく強化されているのが特徴です。

特に魅力なのがフィジカルコンタクトが+7と爆上がりしている点。

もはや別人クラスの使用感になっていますね。

ただ総合値はそこまで高くないためチーム力U2999などの低チーム力スカッド向けの選FPとも言えます。

FPゴンサウヴェスのウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPゴンサウヴェスはプレースタイル:チャンスメイカーのCMF

  • 決定力・瞬発力・キック力が+7
  • それ以外は+4ずつ

キックの上手い選手であり、攻撃に特化したスキル構成のCMFなのが特徴です。

現在22歳で最大レベル上限はやや高め。

FPタヴァーニアのウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPタヴァーニアはプレースタイル:攻撃的サイドバックのRSB

  • オフェンスセンス・決定力・ボールキープが+7
  • それ以外は+4ずつ

足の速さが武器の快速サイドバックなのが特徴です。

実はPS4版で以前(10月12日のレンジャーズCS)登場した際は+6ベース強化の黒玉FPだったのですが、今回は+4ベースの金FPに。

FPヘールトルイダのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPヘールトルイダはプレースタイル:守備的サイドバックのRSB(右サイドバック)

  • 決定力・瞬発力・ボール奪取が+8
  • それ以外は+5ずつ

現状では貴重なプレースタイル:守備的サイドバックのFPなのが最大の特徴です。

今回インターセプトが新たに付与されています。

守備・スピード・フィジカル値もそこまで悪くなくて現在20歳で最大レベル上限は高めなので育成すればチーム力U2999などの低チーム力スカッドには結構良い使用感のFPになるかもしれません。

ただしコンディション安定度は3。

まとめ

  • 今週はいつものPOTWが登場
  • 目玉FPはサネ・ゲッツェなど
  • 来週のクラブセレクションはバルセロナ・アトレティコ・ローマ・ナポリの4チーム

今週のFPガチャシリーズ過去記事一覧はこちら

 

-ウイイレコンテンツ-