【ウイイレ2021】10月12日クラブセレクション「セルティックCS/レンジャーズCS」まとめ

ウイイレ2021 PS4】今週(10月12日月曜日)のFPガチャ情報です。

今週月曜日のクラブセレクションは以下の4チームが登場しています。

この記事ではセルティックCS・レンジャーズCSについて、FPガチャ詳細やFPの能力値一覧を紹介していきます。

セルティックCSまとめ【ウイイレ2021.10月12日FPガチャ】

おすすめ度
(2.0)

セルティックファンの方・好きなFPが収録されている方・コインがたくさん余っている方・チーム力縛り(★4・U2999など)のスカッドを作ろうとしている方向けのFPガチャ回といった感じです。

単純に能力値だけ見ると、ビッグクラブや自分の好きなチームのCSにコインを使っていくのが個人的なおすすめです。

以下、FP能力値一覧です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPエドゥアールのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPエドゥアールはプレースタイル:ボックスストライカーのCF

  • 決定力+7
  • それ以外は+4ずつ

決定力が高く、シュート系スキルを豊富に持つ点取り屋なのが特徴です。

特に今回のFPでは決定力が大きく伸びてるのが嬉しい点。

身長187cmでスピード・フィジカルともに悪くない数値となっています。

現在22歳と若く最大レベル上限はやや高め。

FPジュリアンのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPジュリアンはプレースタイル:ビルドアップのCB(センターバック)

  • ジャンプ+8
  • それ以外は+5ずつ

身長196cmと非常に大柄でスピード値もCBとしては良い数値となっているのが魅力の選手です。

ヘディング・ジャンプ値も両方高いため、空中戦にはかなりの強さをほこります。

今回のFPでは+5ベースと大幅に強化されており、この時期ならば全然スタメンで起用してもおかしくないぐらいには優秀なFPというのが個人的な評価です。

最終的には今後どんどん最強CBのFPが出てくるので後々スタメンからは外れてしまうかと思いますが、現状では結構優秀なCBでしょう。

また、あえて育成せずにチーム力U2999以下のスタメンCBという起用方法もおすすめ。

チーム力縛りのスカッドならば文句なしの大黒柱。

セルティックCSとレンジャーズCSの中でも最も大当たりなFPですね。

FPジェイムズフォレストのウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPジェイムズフォレストはプレースタイル:ウイングストライカーのRMF

  • グラウンダーパス+8
  • それ以外は+5ずつ

足の速さが武器のサイドアタッカーであり、スキル:ダブルタッチ・スルーパス・チェイシングなどついているのが魅力の選手です。

また、守備力もRMFとしてみると若干高め。

スキルのチェイシングと合わせてハイプレスをする際に向いている選手と言えますね。

FPモハメドエルユヌシのウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPモハメドエルユヌシはプレースタイル:インサイドレシーバーのLWG(左ウイング)

  • ドリブル+8
  • それ以外は+5ずつ

テクニシャン系右利き左ウインガーであり、スキルが豊富についているのが特徴の選手です。

確かウイイレ2018では白玉で後々銀玉にまでレアリティが上がって選手なのを個人的に覚えていたりします。

+5ベースの大幅強化なので通常版とはもやは別人クラスの使用感に。

FPマクグレガーのウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPマクグレガーはプレースタイル:プレーメイカーのCMF

  • フライパス+8
  • それ以外は+5ずつ

スタミナが特に高く、パスも上手いタイプのCMFとなっています。

LSBやST、RWGなどの幅広いポジション適正もあり。

攻守にバランスよく活躍できる能力値構成ですね。

FPライアンクリスティーのウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPライアンクリスティーはプレースタイル:2列目からの飛び出しのOMF

  • オフェンスセンス+8
  • それ以外は+5ずつ

OMFとしてはかなり足が速いのが特徴の選手です。

2列目からの飛び出し持ちでゴール前に飛び出す動きをしてくれるので、今回オフェンスセンスが大きく強化されているのが結構ありがたい点ですね。

FPスコットブラウンのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPスコットブラウンはプレースタイル:アンカーのDMF

  • スタミナ+7
  • それ以外は+4ずつ

守備力が高く、特にボール奪取・アグレッシブネスが抜群に高いのが特徴の選手です。

スキル:ワンタッチパス・インターセプト持ちでフィジカル値・コンディション安定度も良い数値になっています。

現状だとアンカーFPがかなり貴重であり、ボール奪取・アグレッシブネスが高い点からチーム力U2999などのスカッドで起用するのは結構面白いかもしれません。

身長は175cm

FPグレッグテイラーのウイイレ2021能力値

評価
(3.0)

FPグレッグテイラーはプレースタイル:攻撃的サイドバックのLSB

  • スピード+8
  • それ以外は+5ずつ

通常版では銅玉の選手ですが、今回大幅に強化された金FPとして登場しています。

スピードが大きく強化されており今回のFPでは快速系SBに仲間入り。

レンジャーズCSまとめ【ウイイレ2010.10月12日のFPガチャ】

おすすめ度
(2.0)

セルティックCS同様、ファンの方・好きなFPが収録されている方・コインがたくさん余っている方・チーム力縛りのスカッドを作ろうとしている方向けのFPガチャ回といった感じです。

以下、FP能力値一覧です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPバリシッチのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPバリシッチはプレースタイル:攻撃的サイドバックのLSB

  • スタミナ+8
  • それ以外は+5ずつ

身長186cmとSBとしては大柄で、プレースキック値の高いSBなのが特徴です。

  • カーブ値が高くスキル:ピンポイントクロス持ち
  • フライパス値が高くスキル:低弾道ロブ持ち

などSBを使ってうまくビルドアップしたいという方に向いているSBって感じですね。

今回+5ベースと大幅に強化されたことにより、守備・パス・スピード・フィジカルと結構バランスの取れたSBになっています。

FPタヴァーニアのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPタヴァーニアはプレースタイル:攻撃的サイドバックのRSB

  • スピード+9
  • それ以外は+6ずつ

足の速さが武器の快速サイドバックなのが特徴です。

SBとしてはフィジカルも充分な値になっており、全体的に+6ベースとかなりの大幅強化になってて登場しています。

ポジションは異なりますが、先ほどのFPバリシッチと比べると守備力・身長の面からFPバリシッチの方が使用感は良さげな感じがします。

FPゴールドソンのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPゴールドソンはプレースタイル:ビルドアップのCB(センターバック)

  • ヘディング+8
  • それ以外は+5ずつ

身長191cmと大柄で守備・フィジカル・スピ―ド・空中戦とバランスの良い能力値になっているのが特徴です。

ただパスは少し苦手。

また、濃いRSB適正もあるのが嬉しい点でCB/RSBどちらでも起用できます。

チーム力U2999のスカッドならば全然スタメン起用でも結構活躍できるでしょう。

FPルーフのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPルーフはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • 決定力+9
  • それ以外は+6ずつ

通常版では銅玉の選手ですが、今回金FPとして登場しています。

快速タイプのラインブレイカーであり、スキル:スーパーサブを持っているのが特徴です。

また、このタイプでスキル:スルーパスを持っているのは少し珍しめ。

これでオフェンスセンスとフィジカルが高ければ結構化ける可能性もあったかと思います。

FPヤニスハジのウイイレ2021能力値

評価
(3.0)

FPヤニスハジはプレースタイル:ナンバー10のOMF

  • ドリブル+8
  • それ以外は+5ずつ

テクニシャンタイプでスキル豊富なのが特徴の選手です。

逆足精度・頻度ともにMAXの4なので逆足でも蹴れるのは大きな武器になります。

現在22歳で最大レベル上限はやや高め。

FPライアンケントのウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPライアンケントはプレースタイル:インサイドレシーバーのLWG(左ウイング)

  • 瞬発力+8
  • それ以外は+5ずつ

快速ドリブラーで逆足精度・頻度ともにMAXの4なのが特徴の選手です。

ドリブル系スキルも豊富でダブルタッチ持ちでもあります。

ただ決定力・フィジカルが低いため対人戦よりもCOM戦・SIM戦の方が活躍できる機会があるかと思います。

FPライアンジャックのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPライアンジャックはプレースタイル:ボックストゥボックスのCMF

  • グラウンダーパス+8
  • それ以外は+5ずつ

スタミナ・アグレッシブネスが非常に高い中盤の選手となっています。

オフェンスセンスが少し低めですが、スピード・フィジカルともに悪くない数値なのでチーム力縛りのU2999ならばそれなりに活躍できる機会はあるかと思います。

FPマクラフリンのウイイレ2021能力値

評価
(2.5)

FPマクラフリンはレンジャーズCSのゴールキーパー枠です。

  • スキル:低弾道パントキックは持っておらず
  • コンディション安定度:5

FPキーパーに関してはFPガチャを引いていくことで戦力は充分そろってしまうかと思いますので、FPマクラフリンが当たった方はCOM戦・SIM戦・チーム力縛りのスカッドなどで起用してみて下さい。

全体のまとめ

  • 今週はインテル・ミラン・セルティック・レンジャーズのクラブセレクション
  • セルティックCSの目玉選手はFPジュリアン・FPエドゥアール
  • レンジャーズCSの目玉選手はFPバリシッチ・FPゴールドソン

今週のFPガチャシリーズ過去記事はこちら

MEMO
前作ウイイレ2020・今作ウイイレ2021のFPガチャは(↓)の記事にもすべてまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】