⇒おすすめのPS4ソフト&周辺機器!

【ウイイレ2019】過去に登場したパリサンジェルマン(PSG)のFP一覧【クラブセレクションは登場せず】

パリサンジェルマン(PSG)のクラブセレクションはウイイレ2019ではどうやら来ないまま終わりそうですね。

ただしPSG自体は非常に強豪なため、週間FPで頻繁に登場していました。

今回はPSG所属の選手で過去にFPになった選手の一覧になります。

スポンサーリンク

過去に登場したパリサンジェルマン(PSG)のFP

以下画像はウイニングイレブン2019(PS4版)とPESDBを参考にしています
  • PS4版のFP開始は2018年8月30日
  • アプリ版のFP開始は2019年2月7日

そのため、PS4版には登場しているけどアプリ版にはまだ未登場のFPも中には存在します。

FPネイマール

5

・最強FPの1人

・発売日から登場し、いまだに最強クラス

FPネイマールはPS4版で2度登場しています。

  • 1度目は2018年8月30日(ウイイレ2019の発売日)
  • 2度目は2019年1月24日

ともにPOTW(週間FP)での登場です。

能力値は文句のつけようがなく、最強クラスで間違いありません。

90後半のスピード・ドリブルの上に決定力も高いので、使う側からするとめちゃくちゃ楽しい選手でもあります。

詳しい紹介は別記事にて。

FPムバッペ

5

・最強FPの1人

・どこで起用しても最強

FPムバッペはPOTWに加え、リーグアンセレクションやPOTS(MVP/年間FP)などで多く登場していました。

RWG/CF/RMF/OMFなどなどいろいろなポジションで起用でき、どこで起用しても活躍できるぐらいの強さでしたね。

レベル30時点でも相当強いのですが、そこから最大レベル上限が60を超えるのが特徴。

最優先でレベルマックスまで育成したい選手でもあります。

ライブアプデも非常に優秀でして、メッシと同じぐらい毎回のようにAになっていた印象です。

詳しい紹介は別記事にて。

FPカバーニ

4

・リアルのカバーニを上手く再現できているような能力値

FPカバーニはPOTWで2度登場。

時期は2018年12月と2019年1月です。

決定力・キック力・ヘディング・ジャンプが非常に高く、足でも頭でもゴールを取れるのが魅力。

ドリブルしてシュートという形よりも、良いポジションを取り味方からのパスやクロスをワンタッチでシュートという形が活かせるでしょう。

現実のカバーニと同じようなプレイが出来るので、個人的には使っていて楽しい選手でした。

FPマルキーニョス

4.5

・DMF起用が面白い選手

・RSBかサイドのCBも良い感じ

FPマルキーニョスは2018年11月にPOTWにて登場。

そのためアプリ版ではまだ未登場となります。

守備能力の高さに加えて足が速いのが特徴です。

このタイプは結構貴重でして、対人戦だと特に活躍できる良い能力値をしています。

リアルでもボランチをすることがありますが、ウイイレでもポジショントレーナー(ポジション適正向上)を使用することで中盤の起用が可能です。

むしろ中盤での起用をおすすめします。

個人的にどうしても欲しかったFPです(;´・ω・)

FPヴェッラッティ

4.5

・ドリブルが楽しいボランチ

・個人的にかなり好きなFP

FPヴェッラッティは2019年2月のPOTWにて登場。

ヴェッラッティ自体はウイイレ2018で非常に強く、愛用していた方も多いでしょう。

ウイイレ2019ではほんの少し弱体化されあまり見かけなくなってしまいましたが、FPヴェッラッティはかなり強いです。

若干癖のある選手で初心者向けのキャラではないのですが、低い位置でドリブルしたい方にはめちゃめちゃおすすめできるFPに。

  1. スピードがレベマでもギリギリ80を超えない点
  2. 空中戦が弱い点

この2つを許容できればヴェッラッティはかなり良い補強になるはずです。

FPディ・マリア

4

・どこでもこなせてサクサク動くタイプの万能選手

FPディ・マリアは2019年5月のPOTWにて登場。

RWG登録ですが、MFで起用した方が強い感じの選手ですね。

先ほど紹介したFPネイマールなどと比べると決定力が少し不足しており、シュートを打つ以外の仕事を任せるような使い方がおすすめです。

まさにプレースタイル通りのチャンスメイカー。

FPチアゴシルヴァ

4

・パスの上手いセンターバック

・パス系のスキルも豊富

FPチアゴシルヴァは2019年2月のPOTW(週間FP)で登場。

守備能力が90後半であること自体はセンターバックだとよくあることなのですが、チアゴシルヴァはパスが特徴の選手になります。

グラウンダーパスやフライパスの能力値が高く、パス系のスキルも豊富。

FPクリバリやFPマノラスなどの守備特化DFとは使用感がだいぶ異なります。

ただ身長が183cmですので空中戦に少し不安はあります。

FPキンペンべ

4

・足の速いDF

・最大レベル上限もやや高め

2018年9月6日のPOTW(週間FP)にて収録されています。

発売から2週間後、第2回目のFPガチャ週なので、比較的序盤に登場。

序盤では結構見かけましたが、今では全くといっていいほど見かけません。

個人的には強いと思うのですが…

レベマでスピードが89まで育ちますし、サイドバックもこなせます。

身長183cmなのでむしろサイドバックか、SB→CBにポジション変更してサイドに配置すると良いかも。

FPドラクスラー

3.5

・ペリシッチ的な感じ

・THEウインガー的な感じ

FPドラクスラーは2度登場。

  • 2018年9月のPOTW
  • 2019年1月のPOTW

ウインガーのテンプレ的な能力値をしています。

その中でも特徴を上げると、決定力が高く、OMFやCMFも可能な点。

あとは所持スキルも強力なものが多いので、最強とまではいきませんが優秀なFPでしょう。

FPダニアウベス

3.5

・オフェンスに定評のあるサイドバック

・攻撃系スキルが強力

FPダニアウベスは2019年4月のPOTWで登場。

アウベスの最大の特徴はオフェンス系能力とスキルにあります。

サイドバックで使うならば攻撃に関与させたいですし、1列前のRMFで起用しても良いぐらいの攻撃力が売りです。

FPムニエ

3.5

・攻撃寄りのサイドバック

・こなせるポジションが多め

FPムニエは2018年9月に1度だけ登場。

そのためアプリ版ではまだ未登場です。

先ほどのダニアウベスと同じような感じに能力値に。

全能力がまんべんなく高く、良い言い方だと万能タイプ、悪い言い方だと器用貧乏タイプと言えます。

ただ今作はスピードカンストのFPだったりと魅力のあるサイドバックも多いので、なかなか対人戦では見かけないですね。

以上、ウイイレ2019でこれまでに登場したPSGのFP達でした。