⇒おすすめのPS4ソフト&周辺機器!

ウイイレアプリ2019非搭載選手についての追加アナウンス

先日、コナミ公式からウイイレアプリ2019アップデート時の変更点が追加発表。

レベル1での引継ぎが撤廃され、また非搭載選手についても改良されます。

9月20日のアップデート内容に関するユーザーの不満を受けて、アップデート時に損することが出来るだけ少なくなるような調整となっています。

今回は非搭載選手に関して、コナミの追加アナウンスを紹介します。

スポンサーリンク

ウイイレアプリ2019での非搭載選手について

ウイイレアプリ2018で存在した選手がウイイレアプリ2019で登場しないという可能性があります。

これが非搭載選手。

非搭載選手の調べ方についてはこちらの記事に詳しく記載しています。

ウイイレアプリ2019で非搭載になる選手の調べ方
...

例えばイブラヒモビッチなど、リーグライセンスのないマイナーリーグに移籍してしまった場合などにこの現象が起きます。

「せっかく獲得した選手なのにどうなるんだ?」

という心境お察しします。

これについてコナミ公式からの追加アナウンスがありましたので、以下で引用します。

アップデートのタイミングでWinning Eleven 2019で搭載される”ボールの色”と”登録ポジション”が同じ選手のうちから1名に最大レベルで交換します。
※お客様ご自身でどの選手に交換するかをお選びいただくことはできません。
※レジェンド選手についても、上記のとおり交換されます。

参照コナミ公式サイト

簡単にいうと、イブラが黒玉CFのレベルマックスの誰かに変身します。

どの選手に変身するかは完全にランダム

※イブラより能力値が低い選手が出る場合があります。

この新アップデート内容から、非搭載選手をウイイレアプリ2018でどう扱うべきか以下で紹介します。

非搭載選手をウイイレアプリ2018でどうしておくべきか

非搭載選手を持っている場合、基本的に放出しない方が良いと私は思います。

特に黒玉の非搭載選手はロックをかけて大事に保管しておきましょう。

同レアリティの同ポジションの選手がレベルマックスでもらえるためです。

例えばイブラヒモビッチレベル1を持っていたら、スアレスレベルマックスに化ける可能性があります。

金の選手についても同様に残しておくと良いでしょう。

優秀な選手のレベルマックスに化ける可能性があります(確率はランダムですが)

ウイイレアプリ2019では選手枠が最初から500に増えているので、チームの運営が楽になる仕様です。

ライブアップデートでAになったら金のレベルマックスの選手は十分戦力になります。

なので、金の非搭載選手も持っておくと良いでしょう。

銀以下に関してはお好みでという感じです。

有名な非搭載選手を一部紹介

非搭載選手になる原因は、

・代表を引退した
・マイナーリーグに移籍した
・ライセンスがなくなった
・現役を引退した
・レジェンド選手(ごく一部)

など。

・イブラヒモビッチ

・ロッベン

※イニエスタはJリーグライセンスが導入されるため、非搭載選手にはならないと思います。