【ウイイレ2019】監督をGPで獲得する(ロックを解除する)方法


この記事はPS4版ウイイレユーザー向けになります。

「監督がロックされてる。コインでしか買えないの?」
「どうやったら監督のロックが解除できるの?」

という方です。マイクラブの監督獲得システムについて、

・コインはFPガチャに使うべきなので、監督をコインで獲得するのはもったいない

・監督をGPで獲得するためにはマネジメント能力の半分ほどの試合をこなす必要あり

この2点を詳しく解説します。

監督をGPで獲得するには試合をたくさんこなそう

マイクラブを始めた段階では、多くの監督がGPでは獲得できないようロックがかかっています。

ただし、これはマイクラブコインでしか買えないというわけではありません。

一定試合をこなすと監督のロックが外れ、GPでも入手可能に。

この際、マネジメント能力の高い監督ほど多くの試合数が必要になるという仕組みを覚えておいてください。

簡単にいうと、クロップ等の監督リスト上位にいる有名監督は試合数をたくさんこなす必要があり、よく知らない監督リスト下位の監督はすぐにGPで購入できるという感じです。

私の体感ですが、監督のマネジメント能力の半分ほどの試合数をこなす必要があると思います。

マネジメント能力400ならば200試合、マネジメント能力720ならば360試合という感じです。

試合数はSIMでもOKなので、SMで試合数を稼ぐのがおすすめ。

だいたい500試合やるとほとんどの監督がGPで獲れます

マネジメントは選手のコストと関連アリ

マネジメントの数値は、スカッドに登録している選手の合計コストと関係があります。

マネジメント能力が高い監督ほど、コストの高い選手をたくさんスカッドに登録可能です。

つまり、高い監督ほど良い選手をたくさんスカッドに入れられるということ。

逆に言うと、初期監督や安い監督は選手の合計コストを気にしてスカッドを組むことになります。

例えば、クロップ監督はマネジメントがかなり高いので、スカッドの選手を全員黒玉にしても全く問題ありません。

しかし、チュートリアルで獲得できるフィッシャー等の初期監督はマネジメント能力が低いので、黒玉選手は数えるほどしかスカッドに登録できないというシステムです。

チーム力5にする場合はマネジメント能力の高い監督を獲得しよう

監督はGPとコインどちらで獲得するべきか

マイクラブ序盤にGPで獲得できる監督はマネジメントの数値が低いです。

そのためチュートリアル終了後、最初からFP(注目選手)をたくさん使いたい場合はマネジメント能力の高い監督をマイクラブコインで購入することになります。

マイクラブの監督システムはこんな感じ。

ただし、ゆっくりチームを作っていく場合は無理にマイクラブコインで監督を獲得する必要はありません。

GP稼ぎも兼ねて、SIM戦やCOM戦で試合数をこなし、徐々に監督リストの開放を狙っていくスタイルでも十分やっていけます。

ウイイレ2019のコインはかなり貴重な資源!

また、今作からはFP(注目選手)ガチャが新搭載されたため、マイクラブコインが非常に貴重な資源となりました。

無課金プレイヤーがコインを監督の獲得に使うのはもったいないと個人的には思います。

これはマイクラブコインの節約のためです。

今作はFPガチャはコイン限定なので、無課金だと注目選手の獲得は限られてきます。

自分の好きな選手やロナウド、ルカク、オーバメヤンなどの最強クラスの選手に備え、コインを最低300は常に貯金しておくスタイルが良いのではないでしょうか。

その他ウイイレ2019における監督の特徴

監督はそれぞれ固有のフォーメーションや戦術を持っていますので、自分に合った監督を探すのはやや大変です。

出来るだけ頻繁にログインして、監督リストが更新されたら確認する癖をつけていきましょう。

一応前作よりは監督リストの更新頻度が増えたので、より自分好みの選手を探しやすいシステムになっています。

リトリートセーフティについて

攻撃スタイルや守備スタイルが、監督によって異なります。

例えば、リトリートセーフティを持っている監督は結構扱いが難しいです。

リトリートセーフティは、

・ボールを失ったら自分の陣地に戻ることを優先する
・ボールを持っている相手選手へのプレスはやや緩く、抜けれない守備を優先する

といった感じ。

相手が上手い人だと、結構好き勝手に攻撃されてしまいますので、守備が難しいというのが私の印象です。

フォアチェックアグレッシブについて

この正反対がフォアチェックアグレッシブ

クロップ監督で有名なゲーゲンプレス的な戦術がこれに該当します。

・ボールを失ったら、周囲の選手がすぐに相手選手にプレスをかけてボールを奪いにいく
・ボールを持っている相手に対して、積極的にボールをカットするような守備を優先する

というイメージです。

また、コンセプトアレンジ:ゲーゲンプレスを採用すると超攻撃的な守備が可能です。

コンセプトアレンジはゲームプレンから設定できます(スカッド画面や試合前、試合中でも変更可)

いわゆるクロップドルトムントのようなサッカーがゲームでも楽しめます。

ただしスタミナの消費が激しく、パスを繋がれると一気にピンチになるというデメリットもあります。

ゲーゲンプレスでウイイレをやるのが展開が激しくて個人的には好きです