【ウイイレ】5月25日のFPガチャはこちら

ヘッドセットではなくUSB マイクをPS4向けにおすすめする理由【PCV80U ECM-PCV80Uレビュー】

PS4ゲームをオンラインでフレンドと一緒に遊ぶ際、マイク選びで悩むことになるかもしれません。

「PS4に付属してたイヤホンだとちょっと使いずらいから新しくマイクを買いたいなぁ。でも、どのマイクが良いのかさっぱりわからない」

という経験が私にもありました。

今回の記事では私が4年間愛用している、PS4にUSBで接続するマイクのメリットやデメリットを紹介していきます。

PS4にはUSBマイクが結構便利

まず、マイクというとみなさんヘッドセットを想像するのではないでしょうか。

ヘッドホンとマイクが一体になっている「いかにも実況者」って感じの奴ですね。

私も初めてのマイクはこのヘッドセットを購入して利用していました。

しかし、

  • マイクが邪魔に感じることがある
  • マイクと口の距離がなんか気になる
  • ヘッドホンの音が思っていたのと違う

感じがして、あまり満足は出来ていませんでした。

理由は友達と話すときに息遣いをどうしても気にしてしまうため。

その他、

  • コントローラーに直接ヘッドホンを付けると操作しづらい
  • ヘッドセットだと「聴く部分」か「話す部分」の両方にこだわりづらい

のもUSB接続タイプを試してみようと思ったきっかけです。

USB接続のマイクを買ってみた

次のマイクをどうしようか悩んでいるときに見つけたのが、USB接続できるタイプのマイクです。

SONYのUSBマイク「PCV80U ECM-PCV80U」

このUSBマイクの評価
Amazon評価
(3.5)
管理人評価
(4.5)
おすすめ度
(4.5)
総合評価
(4.0)

USBマイクの1番素晴らしい点は、自分の好きなヘッドホンやイヤホンと組み合わせることができる点

  • ゲームの音楽や敵の足音などを聴くのに特化したヘッドホン
  • マイクは自分の使いやすいマイク

といったように、カスタマイズに富んでいるのが個人的にはかなりのメリット。

私はこのUSBマイクとゼンハイザーのHD598を愛用しています

このマイクに対するAmazonのレビューを見てもらえればわかるのですが、PS4に使っている方が結構多いです。

デメリットについて

PCV80U ECM-PCV80Uに対するAmazonレビューとして、個人的に納得できるマイナス意見が2つありましたのできちんと紹介します。

まず1つ目が「音量を上手く調整しないとノイズが入るかもしれない」点

これは私自身友人とのチャットで指摘されたこともあるのですが、マイク音量をかなり大きくして喋るとノイズが入る可能性があります。

なので、マイク音量と声の音量に慣れるまでは、友人と確認しながら会話したり、録音テストしてチェックしてみる必要があります。

2つ目が「最近のマイクと比べると必ずしもコスパが良いとは言えない」点

私が購入したのは4~5年ほど前で、その当時では間違いなくコスパの良い商品でありかなり大満足のマイクでした。

しかしながら2019年現在では様々なマイクが次々に新発売されており「このマイクでなければいけない理由」というのは正直思い浮かびません。

MEMO
Amazon.co.jp での取り扱い開始日:2011年9月12日

あくまで少し前の時代に人気のあったUSBマイクと言えます。

ただ個人的にはかなり満足できている商品なので、以下PCV80U ECM-PCV80Uの魅力を語っていきます。

実際にこのマイクで良かったエピソード

私がこのマイクで気に入っているのは、前述したとおりカスタマイズ性

PS4で友人と毎日のように話していると、ゲームしていないけどパーティチャットには一緒にいるパターンがありますよね。

「俺ちょっとW杯観るわ~」的な感じで、

ゲームをやらないけれどとりあえず一緒のパーティで世間話するまったりタイムの際にUSBマイクは非常に便利です。

他にも例えばUSBマイクでイヤホンを片耳につけて寝っ転がりながら楽な姿勢で会話できるのもこのUSBマイクの魅力の1つ。

付属品や使用感について

USBマイクはマイクスタンドがついています。マイクを支えるための土台がマイクスタンドですね。

機能としては、

  • 角度調節ができる
  • 土台が安定している
  • 寝っ転がりながら使用できる

といった感じです。

USBアダプターが付属しているので、USBでつなぐのはもちろん、PCにあるマイクジャックにつなぐことも可能です。(マイクのアイコンがある穴です。イヤホン端子の隣にあります)

PS4向けに今回紹介してますが、音が良く声をクリアに拾ってくれるので、PCでカラオケや歌ってみたの録音などをしたりするのにも割と使えたりします。

配信も問題ありません。

どんな態勢でも対応可

うつ伏せの姿勢でもチャットがしやすい点も地味に気に入っています。

テレビから音を出力して、ヘッドホンをしないで会話するといった対応も一応可能。

口とマイクの距離を50センチぐらい離しても、声を張ればしっかり聞き取ってくれます。

耐久性について

そして何よりもこのマイク、4年前に購入して毎日使用していても全く壊れる気配がないんですよね。

このマイク自体は耐久性も良く、「話し声が聞こえない」「ノイズが入る」などと指摘される不具合も全くないので私は大満足しています。

Amazonではレビューが1,000件以上あるので、興味のある方は是非ご覧ください。

一見の価値ありです。

以上、SONYのUSBマイク「PCV80U ECM-PCV80U」のレビューでした。

個人的にはかなり大満足な商品なのですが、購入したのが4~5年ほど前であり最近だと他にも良いマイクが次々に新発売されています。

なので「今買うならこのUSBマイク一択!」とまではいきませんが、PS4使いにも向いている一品なのでぜひ購入を検討してみて下さい。