12月7日クラブセレクション「ユヴェントスCS」の能力値まとめ【ウイイレ2021】

ウイイレ2021 PS4&アプリ版】今週(12月7日月曜日)のFPガチャ情報です。

今週月曜日のクラブセレクションは以下の4チームが登場しています。

この記事ではユヴェントスCSについて、FPガチャ詳細やFPの能力値一覧を紹介していきます。

おすすめ度
(4.0)

最強FPのロナウドはもちろんのこと、その他スーパーサブ持ちのFPモラタや最大レベル上限の高いFPクルセフスキなどが収録されているFPガチャ回となっています。

ユヴェントスファンの方は必見。

ただしIMロナウドを既に持っていて残りコインの少ない場合は他のバイエルンCS・レアルCSなどを優先してみても良いかもしれません。

今回若手の有能FPデリフトは収録されておらず

以下、FP能力値一覧です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPロナウドのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPロナウドはプレースタイル:ウイングストライカーのLWG(左ウイング)

  • オフェンスセンス+4
  • それ以外は+1ずつ

ヘディングシュート・ミドルシュート・ワンタッチシュートなど得点パターンが豊富にある点取り屋なのがFPロナウドの特徴です。

前作からの主な変更点

  • 総合値-1
  • スピード-3、フィジカルコンタクト+1、オフェンスセンス+2

総合値は1落ちてはいますが今作も依然として強く、FPの中だと最強クラス

メッシは使いこなせると最強という感じですが、ロナウドは初心者の方でもわかるシンプルな力強さがあるのが魅力です。

今作は怪物級のCFが多くてこのポジションは激戦区ですが、このポジションを勝ち取ってスタメン固定できるだけの強さは間違いなくあります。

FPロナウド狙いでこのユヴェントスCSを狙ってみても良いぐらい。

ちなみにFPだけでなく通常版でもめちゃめちゃ強く、他のCFのFPよりも通常版ロナウドの方が使いやすかったりすることがあります。

以前配布された通常版ロナウドもとにかく強いので、今回のFPロナウドが当たらなかった方も是非通常版ロナウドを起用してみて下さい。

FPシュチェスニのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPシュチェスニはユヴェントスCSのゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:攻撃的GK
  • スキル:低弾道パントキック持ち
  • コンディション安定度:6
  • 身長:195cm

前作からの主な変更点

  • コンディション安定度+1
  • 総合値+1
  • クリアリング-1、それ以外のGK関連能力値は微上がり

GK能力値は全カンストまではいきませんが、高身長の攻撃的GKというのが魅力。

前作からコンディション安定度が上がってさらに安定して使いやすくなっています。

個人的には体感だとFPドンナルンマが攻撃的GKの中では1番チームのピンチを救ってくれるイメージはありますが、このFPシュチェスニも充分すぎるGK能力値なのでライブアプデAの際はおすすめのGKですね。

FPラムジーのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPラムジーはプレースタイル:2列目からの飛び出しのCMF

  • ボールキープ+6
  • それ以外は+3ずつ

CMFとしては非常に得点力のあるのがFPラムジーの特徴です。

2列目からの飛び出し持ちのCMFでオフェンスセンス・決定力ともにCMFとしては良い数値になっています。

<2列目からの飛び出し>
攻撃時には常にゴール前に出ることを意識します。
有効なポジション:ST/OMF/RMF/LMF/CMF

FPモラタのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPモラタはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • ヘディング+6
  • それ以外は+3ずつ

ラインブレイカーかつスキル:スーパーサブ持ちなのが最大の特徴です。

能力値自体は一見そこまででもないように見えるかもしれませんが、実際使ってみると想像以上に優秀です。

後半から途中出場させることで、パスからの抜け出しはもちろんドリブルでもするするっと抜けていく動きを魅せてくれるなんてことも。

まだスーパーサブ持ちのCFがいない方には超大当たりFPで間違いないでしょう。

今作も新しいIMがどんどん登場してきていますが、これらの新IMともポジション争いできるだけの強さがある有能FPでもあります。

FPアルトゥールのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPアルトゥールはプレースタイル:ボックストゥボックスのCMF

  • フライパス+5
  • それ以外は+2ずつ

足元の技術とパスの上手さが光る中盤の選手となっています。

スキル:ワンタッチパス・スルーパスはCMFにあると嬉しいスキルたち。

アルトゥールに関しては前作からの変更点はほぼほぼないので前作と同じような使用感に。

今作だと既にたくさんの中盤FP / IMが登場してしまっているため、ライブアプデAでないとなかなか出番は厳しいかもしれません。

ただもちろんアルトゥール好きの方は全然起用しても問題ない総合値の高さまで強化されています。

FPボヌッチのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPボヌッチはプレースタイル:ビルドアップのCB

  • ジャンプ+4
  • それ以外は+1ずつ

CBとしてはロングパスが非常にうまいのが特徴の選手です。

前作ではコンディション安定度4でしたが、今作はコンディション安定度が+1されています。

スキルもCBとしてはかなり優秀。

あとは空きスキル枠がちょうど1つだけあるので好きなスキルを追加することが可能です。

ただしスピードに少し不安要素があるので、どちらかというと対人戦よりもSIM戦・COM戦でも起用がおすすめですね。

FPダニーロのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPダニーロはプレースタイル:攻撃的サイドバックのRSB

  • スタミナ+7
  • それ以外は+4ずつ

バランスの良い能力値構成で今回+4ベースとユヴェントスCSの中でも大きく強化されているのが特徴です。

スキル:ピンポイントクロスを持ってますし、守備値もSBとしては悪くない数値なのでまだ戦力の整っていない方には助っ人FPとなってくれるかと。

また、フィジカルコンタクトも80を超えているのはSBとして優秀な点とも言えますね。

FPクルセフスキのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPクルセフスキはプレースタイル:インサイドレシーバーのRWG

  • ボールコントロール+5
  • それ以外は+2ずつ

最大レベル上限が46と非常に高いのが特徴の若手FPとなっています。

レベマにすることで各能力値がだいだい+8ずつ上がりますので、スピードはカンスト級ですし得点力も素晴らしいのが魅力ですね。

身長は186cmとウインガーの中だと高い部類に入ります。

また、個人的にはフィジカル値も80後半まで伸びる点が使用感の良さにも関わってくるかと思います。

ただし育成前提のFPなので無課金の方からすると育てきるのはやや難しいかもしれません。

今回のロマンFP枠といった感じですね。

全体のまとめ

  • 今週はレアル・アトレティコ・ユヴェントス・バイエルンのクラブセレクション
  • ユヴェントスCSの目玉選手はFPロナウド・FPモラタなど
  • 無課金の方にもおすすめなFPガチャ回に

今週のFPガチャシリーズ過去記事はこちら

MEMO
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】