「大当たり多め」今週(11/26)のPOTW(週間FPガチャ)能力値まとめ

ウイイレ2021 PS4版&アプリ版】11月26日(木)のFPガチャ情報です。

先週は代表ウィークのため国代表のPOTWとなっていましたが、今回はいつものリーグ戦対象のPOTWが登場しています。

おすすめ度
(3.5)

基本的には木曜のPOTWガチャよりも月曜のCSがおすすめですが、今回のPOTWではFPロナウド・FPルカク・FPドンナルンマなど最強クラスのFPがいつもより多めに収録されているのが特徴です。

これらの大当たりFP狙いや自分の好きな選手がFPになっている場合などはぜひともチェックしてみて下さい。

来週のCS公式告知

  1. レヴァークーゼンCS
  2. シャルケCS
  3. アヤックスCS
  4. アタランタCS

以下、11月26日POTWで登場したFPの細かい能力値です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPロナウドのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPロナウドはプレースタイル:ウイングストライカーのLWG(左ウイング)

  • オフェンスセンス・ボールキープ・ボディコントロールが+4
  • それ以外は+1ずつ

ヘディングシュート・ミドルシュート・ワンタッチシュートなど得点パターンが豊富にある点取り屋なのがFPロナウドの特徴です。

前作からの主な変更点

  • 総合値-1
  • スピード-3、フィジカルコンタクト+1、オフェンスセンス+2

総合値は1落ちてはいますが今作も依然として強く、FPの中だと最強候補の1人

メッシは使いこなせると最強という感じですが、ロナウドは初心者の方でもわかるシンプルな力強さがあるのが魅力です。

IMロナウドを持っているとそこまで魅力を感じないかもしれませんが、FPロナウドは間違いなく最強クラスでしょう。

ちなみに以前無料配布された通常版ロナウドでもそこらのFPよりも強いと個人的には思っています。

今後、+2ベース強化のFPロナウドやフィジカル爆上がりFPロナウドなどが出た場合はそちらの方が使用感は良くなるかもしれません(ほぼ誤差のレベルでどのFPロナウドも基本超優秀な選手です)

FPルカクのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPルカクはプレースタイル:ボックスストライカーのCF

  • オフェンスセンス・ボールコントロール・決定力が+5
  • それ以外は+2ずつ

前作からの主な変更点

  • 決定力・フィジカルコンタクトが微上がり
  • スキル:マリーシアの追加
  • アグレッシブネス-4

今回の大当たりFP枠の1人。

でかくて速くて力強いという、ウイイレではめちゃめちゃ使いやすい貴重な存在なのがFPルカクの特徴です。

身長191cmでスピード90近く、フィジカルは90後半と規格外の能力値構成となっているのはロマンの塊。

このタイプはプレースタイル:ポストプレイヤーになることが多いのですが、ルカクはボックスストライカーなのも個人的にはメリットかと思っています。

今回オフェンスセンス・決定力が大きく強化されているのが最高に素晴らしい点ですよね。

前回登場した11月9日ベルギー代表のFPルカク(↓)よりも強化値が優れています。

現在登場中のIMやレジェンドとも差別化できる使用感ですし、初心者の方でもシンプルに使いやすい有能FPと言えるでしょう。

FPドンナルンマのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPドンナルンマは今回のゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:攻撃的GK
  • スキル:低弾道パントキック持ち
  • コンディション安定度:7
  • 身長:196cm

最大レベル上限が非常に高いGKなのが最大の特徴です。

育成することでGK能力値はほぼ完璧なぐらいに成長します。

その上で身長やコンディション安定度の面でも恵まれているので、プレースタイル:攻撃的GKの中ではトップクラスに優秀なGKと言えるでしょう。

現状のFPキーパーでは文句なしの最強クラス。

今回GKセンスが大きく伸びているのも理想的ですね。

また、ドンナルンマはPS4版だと一瞬金降格してしまい、アプリ版大型アプデのタイミングで再度黒玉昇格した選手となっています。

そのためPS4版では降格→再度昇格、アプリ版では黒玉維持のままという少しややこしい状態に。

ちなみに前回PS4版で登場した10月12日ミランCSのFPドンナルンマ(↓)よりも今回の方がGKセンスの面で優れています(育成すればほぼ誤差のレベルですが)

FPムヒタリャンのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPムヒタリャンはプレースタイル:チャンスメイカーのOMF

  • オフェンスセンス・決定力・スタミナが+7
  • それ以外は+4ずつ

足元系の技術やパスに優れたチャンスメイカーとなっています。

前作ウイイレ2019⇒今作2020で能力査定が大きく落ちてしまっていた(黒⇒金降格)ので、ムヒタリャン好きの方にとって今回のFPはかなり嬉しいものになりますよね。

前回の11月16日ローマCS(↓)時より全体的に+4ベースと大きく強化されており、前回よりもさらに使いやすくなって登場しています。

FPフォラントのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPフォラントはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • オフェンスセンス・決定力・プレースキックが+6
  • それ以外は+3ずつ

オフェンスセンス・決定力・キック力の高いラインブレイカーとなっています。

特にキック力は他のラインブレイカーと比較しても結構高く、裏抜けからのやや距離がある位置からでも強烈なミドルシュートが撃てるのもFPフォラントならではの魅力と言えるかと思います。

ただしCFのラインブレイカーはFPムバッペ・FPオーバメヤングをはじめ怪物ぞろいでライバルがあまりにも強すぎるため評価は★4としています。

FPアレックステリスのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPアレックステリスはプレースタイル:攻撃的サイドバックのLSB

  • グラウンダーパス・瞬発力・ボール奪取が+6
  • それ以外は+3ずつ

オフェンス系能力が高く、スキルもオフェンス系のものを豊富に所持しているのがFPアレックステリス最大の特徴です。

それでいて守備力も悪くないので結構バランスの良い能力値構成のSBですし、攻守に期待できるのが魅力となっています。

なかなか使用する機会はないかもしれませんがシュート系スキルを多く所持。

コンディション安定度も7と高いのが嬉しい点ですね。

FPロドリゴデパウルのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPロドリゴデパウルはプレースタイル:2列目からの飛び出しのCMF

  • ボールコントロール・決定力・キック力が+5
  • それ以外は+2ずつ

中盤から前線にかけてどこでも起用できる幅広いポジション適正を持っているのが特徴の選手です。

どちらかというと攻撃よりのスキル・能力値構成であり、テクニックに秀でた選手となっています。

キック力とカーブ値が特に高く、それらの能力値を活かしたスキル:コントロールカーブ・ミドルシュート・低弾道ロブ・バックスピンロブなどを使用できるのが魅力。

ボールキープ・ドリブル値も高いので中盤でこねるようなドリブルが好きな方に向いている選手です。

今回登場した他のFPと比較すると、強化値が+2ベースとやや控えめなのがやや残念な点でもありますね。

+3か4ベースで強化されて良かったFPだと思います。

FPマルコスセネシのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPマルコスセネシはプレースタイル:ビルドアップのCB

  • キック力・スタミナ・ディフェンスセンスが+8
  • それ以外は+5ずつ

パスの上手いCBであり、今回+5ベースの強化で通常版とは別人クラスのCBになっています。

現在23歳で最大レベル上限はやや高め。

CBとしてはスピード値が悪くなく、ここから各能力値が+5~6ずつ上がりますので育成すると結構使用感の良いCBへと成長します。

最近始めたての方には助っ人CB的な存在になってくれるでしょう。

また本職CBでスキル:ダブルタッチ持ちは非常に珍しいですが、なかなかそのスキルを使う機会はないかもしれません。

FPカラスコのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPカラスコはプレースタイル:ウイングストライカーのLMF

  • 決定力・瞬発力・キック力が+6
  • それ以外は+3ずつ

快速ドリブラータイプで逆足も上手いのが特徴です。

左サイドを主戦場とする右利きタイプ。

今回決定力が大きく伸びており、サイドアタッカーとしては充分な得点能力値になっています。

スキル:ワンタッチパスは持っていると嬉しいスキルの1つです。

コンディション安定度は4ですが、今週はライブアプデAなので安心して起用できるかと。

FPオーリエのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPオーリエは攻撃的なRSB(右サイドバック)の選手です。

  • 瞬発力・フィジカルコンタクト・ディフェンスセンスが+6
  • それ以外は+3ずつ

前作では銀だったオーリエですが、今作では総合値+1の金昇格に。

前作からの主な変更点

  • フィジカルコンタクト-5
  • ディフェンスセンス-10
  • ジャンプ+14
  • カーブ+9
  • ボール奪取+4
  • コンディション安定度+1

など能力値がかなり変わっており前作とはまた違った使用感になっています。

そして、今作で大きく下がってしまったフィジカルコンタクト・ディフェンスセンスが今回のFPで大きく強化されているのは素晴らしい点と言えるでしょう。

SBとしては所持スキルも優秀で、

  • ピンポイントクロス
  • マンマーク
  • インターセプト
  • アクロバティッククリア

などは役立つ良いスキルです。

フィジカル値も高くて使用感も悪くないので「まだRSBに全く人材がいない」という方には結構おすすめ。

FPユスフヤズジュのウイイレ2021能力値

評価
(3.5)

FPユスフヤズジュはプレースタイル:ナンバー10のOMF

  • オフェンスセンス・決定力・瞬発力が+7
  • それ以外は+4ずつ

テクニックに秀でており、ドリブル・パスの上手い選手なのが特徴です。

現在23歳で最大レベル上限はやや高め。

まとめ

  • 今週はいつものPOTW
  • 目玉FPはロナウド・ルカク・ドンナルンマなど
  • 来週のクラブセレクションはレヴァークーゼン・シャルケ・アヤックス・アタランタの4チーム

今週のFPガチャシリーズ過去記事一覧はこちら

MEMO
歴代のFPガチャは(↓)の記事にまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】