Amazon5日間のビッグセール開催中!

11月16日クラブセレクション「アトレティコCS」の能力値まとめ【ウイイレ2021】

ウイイレ2021 PS4&アプリ版】今週(11月16日月曜日)のFPガチャ情報です。

今週月曜日のクラブセレクションは以下の4チームが登場しています。

この記事ではアトレティコCSについて、FPガチャ詳細やFPの能力値一覧を紹介していきます。

おすすめ度
(4.0)

サウール・スアレス・ジョアンフェリクスなど魅力あるFPが収録されています。

以下、FP能力値一覧です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPスアレスのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPスアレスはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • ボールコントロール+5
  • それ以外は+2ずつ

前作から総合値が-2されてしまいましたが、今回+2ベースで強化されているので総合値としては充分高いFPに。

フィジカルコンタクトとボディコントロールの両方が高い水準にあるのがFPスアレスの特徴です。

  • フィジカルコンタクトが高い=ボディコントロールが低い
  • フィジカルコンタクトが低い=ボディコントロールが高い

という選手が体感では多いので、この2つが両立してるのはFPスアレスの強みと言えますね。

また、アグレッシブネスが他のFWに比べて非常に高め。

今作はFPムバッペやIMメッシ・ロナウドなどを既に持っている方も多いと思いますのでFPスアレスの出番は以前よりも減ってしまうかもしれませんが、FPスアレスも普通に優秀なので特にライブアプデAの時はぜひぜひ起用してみて下さい。

FPオブラクのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPオブラクはアトレティコCSのゴールキーパー枠です

  • プレースタイル:守備的GK
  • スキル:低弾道パントキックは持っておらず
  • コンディション安定度:5
  • 身長:188cm

守備的GKとしては非常に総合値の高いFPとなっています。

レベル1時点でGK能力値が高いので育成せずとも即戦力として起用できます。

FPサウールのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPサウールはプレースタイル:ボックストゥボックスのCMF

  • スタミナ+5
  • それ以外は+2ずつ

攻撃・守備どちらも高水準でこなせて、かつスピードやフィジカルも80超えと総合力のあるCMFとなっています。

かなり万能で使用感も良いので、433のCMFはもちろん442の2CMFにも最適な人材ですね。

またスキルもかなり優秀で、

  • ワンタッチパス
  • スルーパス
  • インターセプト
  • ダブルタッチ
  • コントロールカーブ

などなど対人で強いスキルがそろっているのも魅力の1つ。

同じFPガチャ内にいるFPコケと比較すると、ウイイレ2021の仕様的にはFPサウールの方が対人戦だと使いやすいと感じるかと思います。

FPコケのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPコケはプレースタイル:ボックストゥボックスのCMF

  • グラウンダーパス+5
  • それ以外は+2ずつ

能力値・スキルともに攻撃よりでテクニックに秀でたCMFとなっています。

特にパス値が優れており、今回のFPではグラウンダーパスが大きく強化されています。

パスに関するスキルも勢ぞろいという感じでかなり高精度なパスを蹴ることができるのが魅力。

FPヒメネスのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPヒメネスはプレースタイル:ハードプレスのCB(身長185cm)

  • ジャンプ+5
  • それ以外は+2ずつ

前作からの主な変更点

  • 総合値1UP
  • ヘディング+3
  • アグレッシブネス+5
  • ディフェンスセンス+1
  • スピード-3
  • フィジカル-2
  • 瞬発力・ボール奪取・スタミナ-1

といった感じで前作から総合値が1UPしているものの、スピードなどは下がっているので前作からは一長一短といった感じです。

FPヒメネスは守備・フィジカル・空中戦能力値とバランスの良いCBですね。

まだCBに人材がいない方には良い助っ人になってくれるでしょう。

FPジョアンフェリクスのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPジョアンフェリクスはプレースタイル:チャンスメイカーのST

  • ボールコントロール+5
  • それ以外は+2ずつ

現在21歳で最大レベル上限が非常に高いのが特徴です。

レベル1時点でもオフェンス系能力が高くて結構優秀ですが、ここから頑張ってレベマにすることでかなり面白い能力値へと成長するのが魅力になります。

スピードとドリブルだけでなく、オフェンスセンス・決定力・キック力辺りも伸びてくるので個人的にはよりライバルの少ないOMF起用がおすすめ。

ドリブル系スキル・パス系スキルを多く所持しており、特にワンタッチパス・スルーパスの両方を持っているのが嬉しい点。

ただし、前作のFPジョアンフェリクスはレベル1時点で総合値93と大幅に強化されて登場したこともあるので、この時と比べると怪物感はやや物足りないかもしれません。

今後大幅に強化されたVerのFPジョアンフェリクスが来たらえげつない使用感になるかと思います。

FPジョレンテのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPジョレンテはプレースタイル:2列目からの飛び出しのOMF

  • ボールキープ+5
  • それ以外は+2ずつ

前作とはもはや別人のような能力値構成なっています。

前作からの主な変更点

  • 本職:DMF→OMF
  • プレースタイル:アンカー→2列目からの飛び出し
  • 総合値+3
  • オフェンス系能力大幅UP
  • スピード・瞬発力大幅UP
  • パス大幅UP
  • 守備力大幅DOWN

といった感じです、

前作はアンカーDMFで守備力が高かったのですが、今作ウイイレ2021ではオフェンス系能力の高い2列目からの飛び出し持ちOMFに。

OMFとしてみると守備力が高く、スキル:インターセプト持ちなので前線からハイプレスをかけたい方に向いている選手です。

プレースタイルも2列目からの飛び出しなのも嬉しい点。

結構個性のあるFPに仕上がっていますので持っていて損のないFPかと思います。

FPヘナンロディのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPヘナンロディはプレースタイル:攻撃的サイドバックのLSB

  • スピード+6
  • それ以外は+3ずつ

快速サイドバックに分類される選手であり、スキル:ピンポイントクロス持ちなのが特徴です。

前作からは総合値+4、コンディション安定度+1と前作から大きく強化されています(ただしフィジカル-5)

そして現在22歳で最大レベル上限はやや高めなのでアトレティコファンの方は育成を頑張ってみても面白いかと思います。

全体のまとめ

  • 今週はバルセロナ・アトレティコ・ナポリ・ローマのクラブセレクション
  • アトレティコCSの目玉選手はFPスアレス・FPサウール・FPジョアンフェリクスなど

今週のFPガチャシリーズ過去記事はこちら

-ウイイレコンテンツ-