Amazon5日間のビッグセール開催中!

【ウイイレ2021】10月26日クラブセレクション「アーセナルCS」の能力値まとめ【FPガチャ】

ウイイレ2021 PS4&アプリ版】今週(10月26日月曜日)のFPガチャ情報です。

今週月曜日のクラブセレクションは以下の2チームが登場しています。

この記事ではアーセナルCSについて、FPガチャ詳細やFPの能力値一覧を紹介していきます。

おすすめ度
(3.5)

アプリ版は★4、PS4版は★3といった感じです。

超有能FPオーバメヤング狙いの方におすすめのFPガチャに。

アプリ版は2021初のクラブセレクションなのでコインのある方はぜひ引いてみて下さい。

PS4版だとFPオーバメヤングはこれが3回目の登場(9/17継続プレー特典FPガチャ9/21アーセナルCS)なので、既にFPオーバメヤングを持っている方は今後のユヴェントスCSなどに備えてコインを温存しておくのも良い選択肢だと思います。

以下、FP能力値一覧です。

MEMO
※今後も同名FPが異なる能力値にて登場することがあります。また、画像はレベル1時点の能力値です。★は管理人独自のあくまでゲーム内における評価です

FPオーバメヤングのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPオーバメヤングはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • キック力+4
  • それ以外は+1ずつ

裏抜け得意な快速CFの代名詞とも言える存在です。

適当にスルーパスを出すだけでも相手の脅威になれますのでラインブレイカーをCFに置きたい方はまさにうってつけの選手。

FPオーバメヤングはオフェンスセンスが非常に高いのも他のラインブレイカーCFとの違いでもあります。

前作ではスキルの空枠があったのでワンタッチパスやスーパーサブなどをつけることも可能でしたが、今作ではキャプテンシーが追加されスキルの空枠はありません

その点に関しては残念な要素ではありますね。

ただ今作ももちろん上位に入る快速CFで、特にIM(アイコニックモーメント)を持っていない方からすると最高のFPになるはずです。

FPウィリアンのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPウィリアンはプレースタイル:ウイングストライカーのRWG

  • 決定力+6
  • それ以外は+3ずつ

今作黒から金降格してしまった選手の1人です。

前作から総合値は落ちていますが、前作からコンディション安定度+1・今回+3ベースの強化と前作のFPウィリアンとほぼ遜色ない強さになっての登場です。

右利きの右ウイングでドリブル値が非常に高く、スキル:ピンポイントクロス持ちなのが特徴でもあります。

今回決定力が大きく強化されてるのもウインガーとしてはかなり良い点に。

前作愛用していた方には嬉しい強化ですね。

PS4版だと既にこのクラスのウインガーFPがたくさん登場しているため★4.5としていますが、アプリ版だと現状のウインガーではかなり総合値の高いFPです。

FPラカゼットのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPラカゼットはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

  • 決定力+6
  • それ以外は+3ずつ

ラカゼットは前作黒玉でしたが今作では総合値-3の金降格に。

ただし先ほどのウィリアン同様今回のFPで+3ベースで強化されているので、ラカゼット好きの方にはかなり良い感じの強化になっています。

ちなみにラカゼットも前作からコンディション安定度が+1。

ラインブレイカーでスキル:ワンタッチパス・スルーパスの両方を持っている数少ない選手なのがラカゼットならではの魅力と言えますね。

ラカゼットもウィリアン同様、アプリ版の方だとこの時期は主力になってくれるかと思います。

FPレーノのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPレーノはアーセナルCSのゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:攻撃的GK
  • スキル:低弾道パントキック持ち
  • コンディション安定度:6
  • 身長:189cm

ノーマルでは低かったクリアリングが今回のFPでは大きく強化されているのが嬉しい点。

育成することでGKセンスが99になるので「まだ良いGKがいない」という方に即戦力となってくれます。

マンチェスターユナイテッドCSのFPデヘア同様、アプリ版だと現状上位に入るGKですね。

PS4版だと攻撃的GK:ドンナルンマ・守備的GK:クルトワ辺りをまだ持っていない方にはおすすめ。

FPセバージョスのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPセバージョスはプレースタイル:プレーメイカーのCMF

  • ボールコントロール+6
  • それ以外は+3ずつ

守備よりも攻撃よりの選手でスキルもオフェンス系のものがメインになっています。

個性ある能力値をしており、瞬発力・ドリブル・ボールコントロールが極めて高いのでドリブル好きの方におすすめ。

パス値も高くてパス系スキルも豊富。

今作の仕様的にはそこまで強い言われるタイプではありませんが、ボールを持ってこねるのが好きな方には使っていて楽しい選手になるでしょう。

FPベジェリンのウイイレ2021能力値

評価
(5.0)

FPベジェリンはプレースタイル:攻撃的サイドバックのRSB

  • フライパス+6
  • それ以外は+3ずつ

快速SBなのがFPベジェリン最大の特徴です。

今回のFPベジェリンはパス値が大きく上がっており、手持ちのワンタッチパスと合わせてより攻撃面で使いやすいSBとなっています。

SBにスピードを求める方にはかなりうってつけのFPと言えますね。

FPガブリエウ マガリャンイスのウイイレ2021能力値

評価
(4.5)

FPガブリエウ マガリャンイスはプレースタイル:ハードプレスのCB

  • ディフェンスセンス+8
  • それ以外は+5ずつ

身長190cmでフィジカルの強い大型センターバックです。

守備力・スピード値も悪くないので、まだ良いCBがいないという方向けの助っ人的な立ち位置になるでしょう。

アプリ版はじめたての方には即戦力ですし、PS4版だとチーム力U2999などのスカッドで主力になれるCBでもあります。

最大レベル上限もやや高いので育成することで序盤のCBとしては充分な強さですね。

PS4版だと既に大型で足の速いセンターバックが何人か出ているため★4.5としていますが、アプリ版だと現状かなり強い★5級のCBだと思います。

FPメイトランドナイルズのウイイレ2021能力値

評価
(4.0)

FPメイトランドナイルズはプレースタイル:攻撃的サイドバックのRSB

  • スタミナ+6
  • それ以外は+3ずつ

DF~FWまで幅広いポジションをこなせるのが特徴の選手です。

前作ウイイレ2020では本職RMF登録でしたが、今作ウイイレ2021では本職RSBに。

  • 元々濃いポジション適正なので新しくポジショントレーナー(ポジション適正向上)を使わずに様々なポジションで起用可能
  • スキル:ダブルタッチ・チェイシング持ち
  • 現在23歳で最大レベル上限が高め

などがFPナイルズの魅力となっています。

全体のまとめ

  • 今週はアーセナルとマンチェスターユナイテッドのクラブセレクション
  • アーセナルCSのFPオーバメヤングは今作も超優秀な快速CF

今週のFPガチャシリーズ過去記事はこちら

MEMO
前作ウイイレ2020・今作ウイイレ2021のFPガチャは(↓)の記事にもすべてまとめていますので興味のある方はぜひ。

ウイイレ2020のFPガチャ総まとめ ウイイレ歴代のFPガチャ総まとめ【今週のFPガチャシリーズ】