⇒おすすめのPS4ソフト&周辺機器!

【ウイイレPS4&アプリ】PESDBでレジェンドやFP(注目選手)の能力値を調べる方法

PESDBはウイイレ2019の選手の能力値を調べる際に非常に参考になるサイトです。

当ブログでも、

  • レベマ能力値を調べたい
  • 過去のFPの能力を知りたい
  • レジェンドの能力を調べたい

という場合によく利用させていただいています。

今回はPESDBでレジェンドやFP(注目選手)の能力値を調べる方法についての紹介です。

スポンサーリンク

PESDBでFP(注目選手)の能力値を調べる方法

まずPESDBのトップページに移動します

※海外のサイトなので利用は自己責任にてお願いいたします

英語のままでももちろん使用可能ですが、最初に【選択言語:日本語】にすると英語が苦手な方でも見やすくなります。

トップページでは現役の通常選手のみが総合値の高い順に並んでいます。

ここからFPを調べたい場合はタイトル下にある【注目選手】のボタンを押しましょう。

すると↑のように、過去に出たFPの一覧が出てきます。

PS4版が基準となっています

  • PS4版:2018年8月30日からFPが配信開始
  • アプリ版:2019年2月7日からFPの本格配信開始

そのため、アプリ版では未登場のFPが収録されており、アプリ版ユーザーの方だと少し見づらいかもしれません。

特定のFPガチャ回から選手を探す方法

また、検索欄にて【注目選手:FPガチャ名】を指定することで過去のクラブセレクションから選手を探すことも可能です。

これはクラブセレクションで特に便利です。

自分が引いたクラブセレクションのチームさえ覚えておけば、いつでも手軽にレベマ能力値を確認することができます。

ただし週間FP(POTW)の場合はガチャタイトルが日付のため、ここから週間FPの選手を探すのはかなり大変です。

そのような場合は選手名で個別に検索するのが良いでしょう。

個別選手の能力値を調べる方法

以下ではFPロナウドを例に紹介します

PESDBではページ下部にある検索条件の入力欄から選手の絞り込みが可能

なので、【選手名:○○】のところに選手のスペル(英語)を入力すれば一発です。

「選手名の英語スペルがわからない」という方は、その選手のwikiページからスペルを確認するのが便利です。

Google検索にて「選手名」でまずは検索してみて下さい。

するとたいていは、その選手のwikipediaがページ上部に表示されているはずですので、そこから選手のスペルをコピペします。

※コピペ:コピー&ペースト(=貼り付け)の略

ロナウドで検索すると、↑のようにロナウドのwikiページが出てきます。

そこから【Ronaldo】の部分をコピペし、PESDBの検索条件内にある【選手名】のところに貼り付けましょう。

その他の欄は【ゲームモード:全選手表示】【注目選手:全選手表示】でOKです。

これで検索するとRonaldoという名前の選手が絞り出せます↓

「自分がFPガチャで当てた選手のレベマが知りたい」という場合にはこの方法が便利です。

この他にも、リーグ設定や登録ポジション、クラブ、国籍、スキルなどで選手を絞ることももちろん可能です。

関連記事

【ウイイレ2019】ラインブレイカーで最強なFP達をまとめて一気に紹介

【ウイイレ2019】スーパーサブ持ちのFPを10人紹介!後半からの出場に要注意

PESDBでレジェンドの能力値を調べる方法

ウイイレ2019では、ゲーム内からレジェンドの能力値を確認するのは意外と困難です。

なので、PESDBで調べるのが1番手っ取り早いです。

以下作業手順。

まずはPESDBのページ下部にある検索条件に必要事項を入力します。

レジェンド選手を探しだしたい場合は、

  • ゲームモード:全選手表示
  • 注目選手:設定なし
  • リーグ設定:未所属

この条件で検索をかけましょう。

すると、所属クラブ:未所属の選手の一覧になります。

レジェンドは未所属扱いのためこの検索にてレジェンドを一気にあぶりだせます。

ここで1つ注意なのが、未所属には現役選手も混ざっている点。

現役選手の未所属理由:
・レバンドフスキ、フンメルスなどのバイエルン所属&国の代表選手
・ロイスなどドルトムント所属&国の代表選手
・本田圭佑や長谷部誠などのライセンスのないリーグに所属する選手で国の代表に選ばれている選手(※該当多め)

ウイイレではライセンスのないリーグでも、国別代表(ナショナルチーム)のライセンスがあるために収録されている選手の例は非常に多いです。

例えばウイイレではブンデスリーガのライセンスがないですが、ドイツ代表のナショナルチームライセンスがあるため、フンメルスやロイスなどは最近のウイイレでも搭載されています。

その他中島翔哉、ベナティアなどのカタール組なども同じ理由で搭載されています。

ちなみに代表を引退してしまうと、リベりやロッベンのようにウイイレでは非搭載になってしまいます。

関連記事

ウイイレ2019マイクラブにおけるライセンス詳細と個人的な疑問点

この辺は選手名を見ることでレジェンドか現役選手か判断してください。レジェンド選手はだいたい黒レアリティですし、黒の現役選手はだいたい有名どころですので、区別は付くかと思います。

特定のレジェンド選手のレベマを調べる方法

「英語よく読めないからレジェンドを特定して検索したい」

という方は検索条件に【レジェンド名】【ゲームモード:全選手表示】で検索してみて下さい。

こちらは前述したFPロナウドの例と全く同じです。

選手の英語スペルを調べ、検索欄に入力することで特定のレジェンドを探し出せます。

スペルが分からない場合はやはりGoogle検索にて「○○(※選手名)」を入力。

その選手のwikiに記載されているスペルをコピペするのが簡単です。

こんな感じで、使い方さえわかればPESDBはめちゃくちゃ便利なサイトになります。