⇒おすすめのPS4ソフト&周辺機器!

【ウイイレ2019】まだFPになったことのない黒玉選手一覧と未登場の理由

ウイイレ2019(PS4版)が発売されて、およそ8月ちょい経過しました。

  • 第1回目のFPガチャ:2018年8月30日
  • 直近のFPガチャ:2019年4月

この間合計725人がFPとして登場。

725人と聞くと一通り有名選手はFPになった感じがしますが、実は黒玉でFPになっていない選手はかなり多いです。

以下ではFPになったことのない選手一覧とその理由について語ります。

スポンサーリンク

まだFPになったことのない黒玉は全部で45名

※総合値の高い順に並べています
※2019年5月8日時点で一度もFPになったことのない黒玉選手が対象です
※手動で数えたのでミスがある場合があります
  1. ノイアー
  2. クロース
  3. レヴァンドフスキ
  4. セルジオラモス
  5. フンメルス
  6. マルセロ
  7. ケイン
  8. ダヴィドシルバ
  9. ベイル
  10. ロイス
  11. カンテ
  12. イニエスタ
  13. ビダル
  14. サンチェス
  15. ジエゴコスタ
  16. ボアテング
  17. ダグラスコスタ
  18. チアゴアルカンタラ
  19. ハメスロドリゲス
  20. カゼミロ
  21. クルトワ
  22. ウンティティ
  23. エデルソン
  24. ブッフォン
  25. ベナティア
  26. ピャニッチ
  27. ナバス
  28. ミュラー
  29. オタメンディ
  30. コケ
  31. アラバ
  32. イスコ
  33. パウリーニョ
  34. ヴァラン
  35. ピックフォード
  36. マフレズ
  37. キミッヒ
  38. コンパニ
  39. フェリペルイス
  40. ミランダ
  41. ウィリアン
  42. アルデルヴァイレルト
  43. シュチェスニー
  44. ケパ
  45. ヴェルナー

【今週(5/16)のFP情報】初FPビダルやFPギュンドアン、その他FPドンナルンマ、FPマネ、FPホドリゴ、FPイウリアウベルト!

黒玉選手のおよそ4割がFP未登場に

ウイイレ2019ではレジェンドやFPを除くと、黒玉がおよそ114名ほど存在します。

その中でまだFPになったことのない黒玉は全部で約45名

つまり黒玉選手の内の4割ほどは一度もFPにならずに今シーズンが終了しようとしています。

また、これらのFPになったことのない選手達の中にはとある共通点が存在するパターンがありますので、以下で紹介します。

FPになりやすい選手・クラブの特徴

ウイイレ2019の選手の所属状況は大きく分けて以下の3つ。

  • 実名チーム(例:バルセロナ)
  • 偽名チーム(例:MDホワイト=レアルマドリード)
  • 未所属(※どこにも所属していない扱い)

そしてFPになりやすい順でいうと、

実名チーム>偽名チーム>超えられない壁>未所属

という感じなのがこれまでのFPガチャの特徴です。

ウイイレアプリFPガチャの種類

レアルのFPはいまだモドリッチとベンゼマのみ

ウイイレFPバルセロナ

2019年5月8日時点で、

  • バルサの選手がFPになった回数:およそ29回
  • レアルの選手がFPになった回数:たった3回

という特徴がありますが、これはウイイレのライセンス問題が影響していると考えられます。

ウイイレ2019ではレアルマドリードはMDホワイトという偽名で収録。

それに対し、バルセロナはウイイレとパートナーシップ契約を結んでおりウイイレのパッケージの表紙にも登場しています。

ウイニングイレブン2019 - PS4
コナミデジタルエンタテインメント

バルセロナは【週間FP(POTW)+複数のクラブセレクション】の2つのFPガチャにてガンガン新FPが登場しています。

対してレアルは【週間FP(POTW)】のみとなり、これまではFPベンゼマ2回とFPモドリッチ1回。

このような感じで、「ライセンスのあるクラブとないクラブではFPになる回数が大きく異なる」というのが今作ウイイレ2019のFPシステムになります。

レアル好きの方には残念な結果となってしまっていますね

【未所属】扱いの選手はFPの可能性:薄

また、所属クラブが【未所属】となっている選手もFPになる可能性は薄いと考えられます。

何故未所属になるかというと、ウイイレのライセンスがなく偽名ですらチームが収録されていないため。

これまたライセンスとFPが密接に関わりあっています。

シャルケとレバークーゼンを除くブンデスリーガの選手がこれに該当します。

★未所属の黒玉選手(例)
・ノイアー
・レヴァンドフスキ
・フンメルス
・ロイス
・ボアテング
・チアゴアルカンタラ
・ハメスロドリゲス
・ミュラー
・アラバ
・キミッヒ
・ヴェルナー

主にバイエルン、その他ドルトムントやライプツィヒなどですね

ちなみにバイエルン所属の選手でも、

  • 国の代表に選ばれている場合→ウイイレ2019に収録されている
  • 代表引退やメンバー落選の場合→ウイイレ2019では非搭載に

といった特徴があります。

詳しくはこちら

ウイイレ2020でボアテング・ミュラー・フンメルスが非搭載になる可能性あり【※確定ではありません】

例えばロッベン・リべリ・ハビマルティネスは実はウイイレ2019には収録されていません

カタールリーグに移籍したベナティアも未所属扱い

ベナティアというモロッコ代表の黒玉DFも所属クラブ【未所属】となっています。

理由はウイイレがライセンスを持っていないカタールリーグへ移籍したため。

なので、ウイイレ2019の内にFPベナティアが来る可能性がかなり低めです。

FPイニエスタはアプリで登場できる

イニエスタはヴィッセル神戸に所属しています。

PS4版ではJリーグのライセンスがないため登場する可能性は低め。

しかし、アプリ版はJリーグが完全に収録されており【POTW:Jリーグ】というFPガチャで登場することが予想されます。

ポドルスキやヴジャなどもアプリ版ならばFPで登場するというのがPS4版とアプリ版の大きな違いに。

FPパウリーニョはそのうちPOTWで登場しそう

ブラジル国籍でバルサに在籍したこともあるパウリーニョは現在、中国リーグに所属中。

中国リーグはウイイレのライセンスがありますし、つい最近も中国リーグからFPが選出されています。

FPテイシェイラは中国リーグから週間FP(POTW)に選出されました

そのためパウリーニョも現実世界の活躍次第では週間FP(POTW)で登場する可能性はあります。