⇒PS4のおすすめ周辺機器10選+α!

ウイイレ2019のおすすめ白玉選手を7人紹介【レベル上限、スピードスターなど】

「チーム力1で遊びたい」
「白玉メインで育成を楽しみたい」

という方向けの記事です。

今回はおすすめ白玉選手を合計7人紹介します。

ポジションの内訳はGK1人・DF2人・MF2人・FW2人です。

白玉は現状スカウトでのみ獲得可能のため、この記事に掲載している選手を獲得する際は3枚のスカウトを同時に利用する確定スカウトがおすすめです。

スカウトは、

【①選手の所属(オークションで入手)】
【②ポジション(試合後報酬で入手)】
【③優れている能力(試合後報酬で入手)】

の3つセットが基本。

今作ではFPガチャの登場によりスカウトを利用する方が減ったので、楽に獲得できるかと思います

スポンサーリンク

白玉GK:曽ヶ端準選手

青枠は特徴やメリット
赤枠は欠点やデメリット

をそれぞれ意味します。

※この記事の能力値は2019年3月時点でレベル30時の能力値になります。

・低弾頭パントキック持ち
・コン安7
・GK選手が80超え
最大レベル上限39

曽ヶ端準(そがはたひとし)選手は鹿島の偉大な名GKです。元日本代表でもあります。

日本人びいきとかではなく、曽ヶ端選手は純粋に優秀なので紹介しています。

優秀な理由は【低弾頭パントキック持ち・コン安7・GK選手が80超え】の3つ。

白玉GKでこの3つの条件を満たすのはかなり珍しいです。

今作はスキルトレーナーが存在するので低弾頭パントキックを後から付けることも可能ですが、GKに低弾頭パントキックを付けるのは結構大変な作業です。

なので、最初から低弾頭パントキックは結構なメリット。

また、コンディション安定度7も白玉GKでは貴重な存在です。

GKは絶不調になると結構困るため、コンディション安定度は重要な要素と言えるでしょう。

ライブアップデートについて

「低弾頭パントキックやコンディション安定度はどうでもいい」

という方は、とにかく若いGKを狙ってみてもいいかもしれません。

最大レベル上限99の選手も存在します

ベテランの選手なので最大レベル上限が30代と低いのがデメリット。逆にいうとレベル上限さえ気にならなかったら非常におすすめな選手です。

白玉DF:ウスマン・クリバリ

・足が速く、守備能力もあるRSB
・CB/DMFも可
・オフェンス系能力が低め

セネガル国籍&ナポリ所属のあのクリバリとは別人です。

ウスマン・クリバリはマリ国籍&パナシナイコス所属のRSB。

その他特徴としては、

・最大レベル上限69
・CBやLSB、DMFも可能

があげられます。

スピード・瞬発力・ボール奪取値が白玉にしては高く、DFラインならどこでも可能な万能プレイヤーです。

ただ、オフェンス系能力が低いので、基本的にはボールを持つタイプではありません。

DF専門のプレイヤーという使用感になります。

白玉サイドバック:リコ・ヘンリー

リコ・ヘンリーはイングランド人&ハウンズロー(イングランド2部)所属の選手です。

・白玉でスピード瞬発90超え
・ボディコンも何気に80
・最大レベル上限73
・オフェンス系能力やディフェンス系能力は微妙

と言う感じ。

白玉サイドバックでは最高峰の選手だと思っています。

その理由はもちろんスピードにあります。

今作ウイイレ2019では相手FWがだいたい快速なので、こちらのDFも足の速い選手を用意しておきたい環境ですよね。

そこでおすすめなのがリコ・ヘンリー。

レベルマックス(LV:73)時、スピード98・瞬発力99・ボディコントロール87まで成長します

DFはこの足の速さは非常に魅力的でしょう。

銅玉有りのスカッドにも入れるかどうか検討の余地があるぐらい、白玉サイドバックでは群を抜いて秀でている選手を言えます。

スピード以外はあんまりですが、今作はスピード命ですので個人的にはかなりおすすめ

白玉MF:デニスヘディガー

※上記画像はレベル30時の能力です

・全体的に優秀
・白玉MFなら最高峰
・銅や銀でも違和感ない能力値
・コン安6
・スキル5個持ち

デニスヘディガーはスイス人のCMFです。

この選手、謎に能力値が全体的に高めです。

何でこれで白玉なの?

ってレベルに強いので、白玉MFの獲得ならまずこの選手を検討してみて下さい。

特にディフェンス系能力に優れています。

レベル30時でフィジカルコンタクトが90

そしてそして、白玉なのにスキル5個持ちなのも特徴です。

闘争心・インターセプト・マンマーク・キャプテンシー・ライジングシュート

最後のライジングシュートはぶっちゃけ不要ですが、その他4つは中盤の有益なスキル。

この選手、まずで優秀なので白玉スカッドを作る方は是非採用してみて下さい。

白玉スカッドのキャプテン誰にする問題はこの選手で解決しますね。

白玉MF:ジェアンルーカス

・MFでスピード・瞬発力80超え
・最大レベル上限76
・OMF/DMFも可能
・オフェンス系能力とディフェンス系能力は微妙

ジェアンルーカスはブラジル国籍&フラメンゴ所属の選手になります。

この選手の特徴は、【中盤の白玉なのに足が速いこと】

白玉CMFでスピード・瞬発力80超えは結構レアです。

ちなみにレベルマックス時、スピード91・瞬発力87に。

先ほど紹介した白玉MFのジョアン・フェリペと比べると全体的に能力値は劣りますが、足が速いので使用感は悪くないかと思います。

白玉FW:アネスタイアー

・白玉RWGで決定力80超え

実は白玉選手でも、【スピード80超え】という条件だけならばかなりの選手が該当します。

なので、スピード80超え+αが欲しいところです。

そこで紹介するのがアネスタイアー

この選手はウイングの選手ながらもレベル30時点で決定力80超えしています。

白玉の選手はFWでも決定力が60であることが多いので、そういった意味でもタイアーは結構貴重な存在。

プレースキック・カーブ・ディフェンスセンス・ボール奪取といったFWに不要な能力のみ極端に低いというのも個人的に好みな点ですね。

白玉FW:ジョアン・フェリペ

・レベル上限は80
・19歳でベンフィカ所属(将来化けるかも)
・スピードスター
・スピードだけでなくドリブル能力も高め
・パスと決定力に難あり

ジョアンフィリペはポルトガル国籍&ベンフィカ所属の選手です。

一言でいうと、将来性のあるスピードスター。

現在19歳ながらもポルトガルの名門であるベンフィカに在籍しています。

レベルマックス(LV80)時、スピード95・瞬発力94・ボディコントロール89・ボールコントロール88・ドリブル91に。

白玉の中ではかなりドリブルしやすい選手だと言えます。

逆足頻度と逆足制度ともに4(最高値)なので、白玉版デンベレのような感じですね。

ただし、FWの選手ですがパスと決定力はどこにでもいる白玉級の能力な点は注意が必要になります。

ドリブル好きな方におすすめ