⇒おすすめのPS4ソフト&周辺機器!

Amazon studentで出来ることと個人的な感想【プライム】

※追記:2019年5月17日より、Amazonプライムの年会費が値上げしています。
通常プライム会員は税込み3900円→4900円
プライムstudentは税込み1900円→2450円

Amazon Studentの概要

Amazon Student(=プライムスチューデント)は、Amazonプライムの学生版になります。

通常のプライム会員費よりも割引してくれるのがAmazon Studentです。(※Amazon公式サイトへ移動します)

学校専用のメールアドレスを持っている学生のみが利用可能と、利用するための条件はやや厳しめです。

学校専用のメールアドレスは、学校で配布されているGmail等のメールアカウント。

〇〇〇〇@大学名.ne.jp

みたいな感じです(上記はあくまで一例です)

有名な4年制大学の学生ならば、まず加入することができると思います。その他の学生は自分の大学のメールアドレスが配布されているか今一度ご確認してみて下さい。

学生向けサービスの料金について

加入条件を満たしていると、プライム会員費が年額およそ1,900円に。

プライム会員の半分の値段で、プライム会員とほぼ同等のサービスを受けることが出来ます。

2018年現在は月額払いも可能です

Amazonプライムスチューデントが月額200円で利用可能に

月額に計算すると158円でプライム会員とほぼ同じサービスを利用できます。

実際に使ってみた感想

私もこのプライムスチューデントを経験済みですが、結構コストパフォーマンス高めです。

見たいときに好きなプライムビデオを、聴きたいときにプライムミュージックを、Amazonで購入した商品は送料無料かつお急ぎ便を利用できるので、結構満足しています。

なんだかんだAmazonを利用しないで1か月が過ぎることもありますが、

「ワンコインだからまぁいっか」

という感じで、長期契約してもあまり損した気になりませんでした。

また、たくさんのサービスがありますが、よく利用するのは一部のサービスだけです。プライムビデオだけでも十分元が取れたかなという感じですね。

Amazonプライムデーやタイムセール祭り等のイベントは結構楽しめました。

関連記事

AmazonサイバーマンデーセールはkindleとPS4とモニターがおすすめ

Amazonスチューデント限定の特典

通常のプライム会員にない特典として、本や教科書を10%安く購入できます。

が、私は全く使用していません。

メルカリの方が安く買えるためです

また、Amazon買取(=リコマース)の査定額UPクーポンや買取金額1000円クーポンを獲得できるキャンペーンが開催される可能性があります(時期によります)

Amazonの買取は何回か利用したことがありますが、こちらもぶっちゃけメルカリで売った方が収益になります。

不用品の処分で出来るだけ多くのお金を得たい場合は、買取サービスよりもメルカリやヤフオク等のアプリを使って自分で出品するのが良いでしょう。

宅配(ネット)買取サービスは何故メルカリ・ヤフオクよりも安い査定額になるのか【比較】
...

6か月無料体験を利用する際の注意事項

プライム会員との最大の違いとして、無料体験が6ヶ月あります。

また、無料体験するだけで2,000円相当のクーポンを貰うキャンペーンが頻繁に開催されているのが特徴です。

6ヶ月無料体験期間中だとプライム・ビデオを観ることはできないので注意

プライム・ビデオを観るには有料のプライムスチューデントに移行することが必要です。

とりあえず2000円クーポンで6か月無料体験させて、プライムビデオを見るために有料のAmazon Studentに入ってもらおうという戦略だと思います。

管理人一言

卒業してしまうと入ることができないのがプライムスチューデント。

学生のうちにプライムスチューデントに入ってしまえば、卒業したあとも一定期間(最大4年?)年3,900円のプライム会員ではなく、年1,900円のprime studentを利用し続けられます。

卒業間近の方は一度Amazonスチューデントについてよく調べてみて下さい。

以下では通常のAmazonプライムの特典を紹介しています。プライムスチューデントに入ると、通常のプライム会員とほぼ同様のサービスが得られます。

Amazonプライムについて

Amazonプライムは料金は年間プランだと3,900円、月額プランだと1月400円からプライム会員を始めることができます。

プライム特典は以下の通りです。

お急ぎ便・お急ぎ日時指定便が何度でも無料
➪注文した翌日には商品が届きます。
プライム会員ならばお急ぎ日時指定便を何度でも無料になります。
※配送料無料は「Amazonが発送します」との表示があるものに限られます。

プライムビデオ
➪映画やア二メ、TV番組が見放題になります。
動画の数はかなり豊富なので、観たい番組が絶対に見つかるはずです。

NARUTO等の有名アニメがありますが、量が多すぎて全部は見れないのが現実です(´;ω;`)

ライムミュージック
➪100万曲以上の音楽が聴き放題になるサービスです。
私はこれでよくRADWIMPSやスピッツを聞きながらブログの更新をしています。
洋楽は特に数が多め。

プライムリーディング
➪一部の本や漫画、雑誌も読み放題です。
こちらは2017年10月から始まった新サービス。

これだけでも休日はAmazonプライムだけで1日潰せます。

そして、これら以外でも、

「Amazonマスターカードの2%還元」
「電子書籍端末Kindleの4,000円引き」
「首都圏なら1時間以内に配達するプライムナウ」
「食料品や飲料品を単品購入可能のAmazonパントリー」
「写真のバックアップがとれるプライムフォト」
「対象のKindle本が毎月1冊無料で読めるKindleオーナーライブラリ」

などなど数え切れないほどのサービス内容となっています。

Amazonは赤字上等の取り組みをしていて面白いですね。

お坊さん便は正直悪い意味でぶったまげました