⇒【ウイイレ】今週(9/19)のFPガチャ

【ウイイレ2020】記念すべき初回のFPガチャ名は「POTW: National Sep 12 ’19」国代表FPが来るとの公式発表アリ

※この記事はPS4版ウイイレ2020の内容になります

ウイイレ2020でマイクラブをやる予定の方ならば、やはり何といっても最大の注目はFPガチャですよね。

まだ発売前ですがウイイレ2020公式サイトにて最初のFPガチャについての告知がされましたので、そちらを紹介します。

  1. POTW: National Sep 12 ’19について
  2. 【初心者向け】FPガチャとは?POTWとは?【用語解説】
  3. FPガチャ予想が難しい理由

の3本立てです。

あえて予想するなら、ウイイレ2020はユーロライセンスがあるのでEURO予選から中心に選ばれることになるのかなと思っています。

スポンサーリンク

ガチャ名【POTW: National Sep 12 ’19】

  • タイトル:POTW: National Sep 12 ’19
  • 読み:ピーオーティーダブリュー ナショナル○○(〇=日付)
  • 意味:2019年9月12日に配信されるプレイヤーオブザウィークのFPガチャ

〇POTW: National Sep 12 ’19
配信日: 2019年9月12日

実際の試合で活躍した選手が、試合で見せたパフォーマンスを基に様々な能力値が向上し、限定デザインで登場する“注目選手”に、いよいよ「ナショナルチーム」の選手が登場します。
第1弾は、「POTW: National Sep 12 ’19」と称し、9月のインターナショナルマッチデーで活躍したナショナル代表の選手たちが、自国のユニフォームを身にまとったデザインで配信されます

ウイイレ2020公式サイトより

この記事を書いている現在(2019年9月5日)ではまだウイイレ2020が発売されていませんが、ウイイレ2020のFPガチャに関する公式の告知が上記のようにありました。

【初心者向け】FPガチャがよく分からない方への用語解説

※この見出しは初心者向けです

ウイイレ2019をやってこなかった方にとっては、

FPガチャって何?
POTWって何?

という疑問が当然のようにあるかと思いますので、まずはそちらの専門用語について解説します。

ちなみにウイイレ2019ではFPガチャがめちゃくちゃ大事だったので、ウイイレ2020の対人戦をやる予定の方はFPについての理解を深めておくことを強くおすすめします。

最初に一言で説明すると、

  • FPガチャ:FPをGETできるガチャのこと
  • POTW:FPガチャの1種。その週で特に目立つ活躍した選手をピックアップしたFPガチャ

となります。以下それぞれの詳しい単語の解説です。

FPガチャとは?

ウイイレFPについて

FPというのは「Featured Player」の頭文字を略した用語です。

Featured Playerの意味は注目選手。

ウイイレ公式の案内だと注目選手という表記がよく使われますが、ユーザー側からはよくFPと呼ばれます。

FP=注目選手ということですね。

このFPは通常のガチャでは入手できず、FP専用のガチャが期間限定で登場するのが特徴です。

これをFPガチャと言います。

実際にウイイレ2019の過去のFPガチャの例がこちらの画像です。

活躍した選手をピックアップするFPガチャ(POTW)↓

ウイイレ2019FP

特定のチームをピックアップしたFPガチャ(クラブセレクション)

パルメイラスの注目選手

より詳しい解説記事はこちら(内容はウイイレ2019です)
Featured Player(フィーチャードプレイヤー)とは?【ウイイレFP】

このような感じ、ウイイレ2019では毎週FPガチャというものが最大の目玉でもありました。

ウイイレ2019の過去のFPガチャの内容が知りたい方はこちら
今週のFPガチャシリーズ過去回まとめ記事
今週のFPシリーズ過去記事まとめ【ウイイレ2019PS4&アプリ】

POTWとは?

POTWはFPガチャの種類の1つです。↓の図解を見ていただくとよりイメージがしやすいかと思います。

ウイイレ2019でのFPガチャの種類

※↑図はウイイレ2019時のFPガチャ回をまとめた内容です

POTWは、

  • Player:プレイヤー
  • Of:オブ
  • The:ザ
  • Week:ウィーク

の頭文字をとった略語。

「その週で特に目立つ活躍をした選手」的な意味ですね。

サッカー関連の用語で【MOTM(マンオブザマッチ)=その試合のMVP】という言葉がありますが、それと似たような意味合いです。

POTWはウイイレのFPガチャのタイトルで主に使われる単語

POTW+△△(△=企画名)+○○(〇=日付)】という形のタイトル付けで使われます。

ウイイレ2020初FPガチャは【POTW: National Sep 12 ’19】なので、9月のインターナショナルマッチデーで活躍したナショナル代表の選手をピックアップしたということになります。

振り返りですが、

  • FPガチャ:FPをGETできるガチャのこと
  • POTW:FPガチャの1種。その週で活躍した選手をピックアップしたFPガチャ

となります。

FPガチャってどれぐらい重要なの?

ウイイレ2019ではコインをできるだけ無駄遣いせずにFPガチャを引くのが大安定。

PS4版ウイイレ2019のFPはとにかく簡単に入手できてとにかく強い存在。

ウイイレ2019ではFPガチャを最優先で考えるのが無難という感じで、ぶっちゃけレジェンド選手よりも普通に強いです(笑)

ただFPガチャ自体にもいくつか注意点があって、

  1. マイクラブコインでしか引けない
  2. 回数制限がある
  3. 期間限定
  4. なので運要素も強く、引き次第でモチベーションが大きく上下する
  5. FPを持っていないと相手との戦力差の面で厳しいかも

という感じです。

※上記はウイイレ2019の場合。ウイイレ2020でのFPガチャのシステムは9月12日まで不明

ちなみにPS4版ウイイレ2019のオンライン環境は強いFPを持っていて当たり前という環境でした。

ウイイレ2020をやり込むならば、毎週ウイイレにログインしてFPガチャの内容を確認したり、FPガチャを引くためのコインを地道に集めることなんかが重要だったりします。

最初の国代表FPガチャが誰が来るか予想できるの?

※FPガチャ予想記事を別途公開しましたので、以下本文よりもそちらをご覧いただけると幸いです。

次の疑問としては、

9月12日のFPガチャでは誰がGET出来るの?

という興味ももちろんありますよね。

ただ国代表のFPガチャというのはこれまで前例がなく、全く新しいFPガチャの試みなので予想が難しいというのが本音です。

ウイイレ2019ではクラブのリーグ戦とクラブ自体をピックアップすることが多く、国代表でピックアップされるのは日本代表ぐらいでした。

なので、国代表のFPガチャというのは私自身かなり予想外に嬉しい出来事です。

そして誰が収録されるかなのですが、これはライセンスの問題も発生してくるのかなと予想しています。

例えば、

「カンボジアはウイイレのライセンスがないのでカンボジアの選手が国代表の試合でハットトリックをしてもFPにはならない?」

「国代表の試合は親善試合・ユーロ・W杯予選・大陸選手権などなど様々な種類があるけど、どこからどこまでが対象なのかわからない」

「日本対パラグアイで大迫が半端なかったけど、FP大迫はありえるの?」

といった問題です。

ナショナルチームライセンス問題?

まずウイイレにはナショナルチームライセンスというものが存在しています。

ウイイレ2020公式サイトのライセンス表記によると、

ヨーロッパ

  • アルバニア
  • アンドラ
  • アルメニア
  • オーストリア
  • アゼルバイジャン
  • ベラルーシ
  • ベルギー
  • ボスニア・ヘルツェゴビナ
  • ブルガリア
  • クロアチア
  • キプロス
  • チェコ
  • デンマーク
  • イングランド
  • エストニア
  • フェロー諸島
  • フィンランド
  • フランス
  • ジョージア
  • ドイツ
  • ジブラルタル
  • ギリシャ
  • ハンガリー *4
  • アイスランド
  • アイルランド *4
  • イスラエル
  • イタリア
  • カザフスタン
  • コソボ
  • ラトビア
  • リヒテンシュタイン
  • リトアニア
  • ルクセンブルク *3
  • マルタ
  • モルドバ
  • モンテネグロ *4
  • オランダ
  • 北マケドニア
  • 北アイルランド
  • ノルウェー
  • ポーランド
  • ポルトガル
  • ルーマニア
  • ロシア
  • サンマリノ
  • スコットランド
  • セルビア
  • スロバキア
  • スロベニア
  • スペイン
  • スウェーデン
  • スイス
  • トルコ
  • ウクライナ
  • ウェールズ

アフリカ

  • アルジェリア *3
  • ブルキナファソ *3
  • カメルーン *4
  • コートジボワール *4
  • エジプト *4
  • ガーナ *4
  • ギニア *3
  • マリ *3
  • モロッコ *4
  • ナイジェリア *3
  • セネガル *3
  • 南アフリカ *4
  • チュニジア *3
  • ザンビア *3

北中米

  • コスタリカ *4
  • ホンジュラス *4
  • ジャマイカ *3
  • メキシコ *3
  • パナマ *4
  • アメリカ合衆国 *3

南米

  • アルゼンチン
  • ボリビア *4
  • ブラジル
  • チリ
  • コロンビア *4
  • エクアドル *3
  • パラグアイ *4
  • ペルー
  • ウルグアイ *3
  • ベネズエラ *4

アジア・オセアニア

  • オーストラリア *4
  • 中国 *3
  • イラン *3
  • イラク *3
  • 日本
  • ヨルダン *3
  • 朝鮮民主主義人民共和国 *3
  • クウェート *3
  • レバノン *3
  • ニュージーランド *4
  • オマーン *3
  • カタール *3
  • 韓国 *3
  • サウジアラビア *3
  • タイ
  • アラブ首長国連邦 *3
  • ウズベキスタン *3

*1 はユニフォーム、エンブレムはウイニングイレブンオリジナルのデザインですが、選手は注釈のない限り実在の選手です。*2 はウイニングイレブンのオリジナルチームです。*3 はユニフォーム、エンブレム、選手はウイニングイレブンオリジナルのものです*4 はユニフォーム等はウイニングイレブンオリジナルデザインですが、選手は注釈のない限り実在の選手です。上記搭載リストは、データパック1.0によるアップデート後のリストとなります。

と上記の国のナショナルチームライセンスが記載されています。

個人的な予想ですが、このナショナルチームライセンスがある国でないとFPにはならない可能性があるのかなとも思っていたりします(※真偽不明)

例えば上記のナショナルチームライセンスにカンボジアは入っていないので、カンボジア選手のFPは来ない?という感じです。

FP大迫は来るの?

この記事を書いている現在(2019年9月5日)では、日本対パラグアイ戦で大迫が半端なかったのですが、ただFP大迫が来るかどうかは不明です。

理由は【どの日に行われたどの形式の国際試合がFPガチャの対象なのか現時点では分からない】ため。

9月12日に最初の国代表FPガチャが来れば、次回以降の国代表FPガチャの内容もある程度予想できるかと思います。

その他予想しづらい理由は以下の通り。

  • 日本対パラグアイが「キリンチャレンジカップ(国際親善試合)」
  • ただ「W杯アジア予選(公式戦)」は9月10日開催であり、9月12日の定期メンテナンスに間に合わない説
  • 大迫が所属するクラブのブレーメンはウイイレ2020で恐らく収録されておらず、未所属扱いだと思いますが、未所属のFPはウイイレ2019では来なかった

国際親善試合で活躍した選手がFPで来るならば、かなり胸がアツい展開ですよね。

この辺は9月12日になってみないと分からないというのが正直なところです。

おまけ:ユーロのライセンスはある

ウイイレ2020公式サイトより

2020年6月から開催され、欧州最強の国を決める大会「UEFA EURO 2020」との独占パートナーシップ契約を締結しました。

「UEFA EURO」は、1960年のフランス大会からスタートし、2020年の大会で16回目を迎える60年の伝統がある大会です。
『eFootball ウイニングイレブン 2020』では、50を超える欧州の国々のライセンスを搭載。

さらに、大会開催直前の2020年春に予定している無料アップデートでは搭載されたナショナルチームを使用できる「UEFA EURO 2020」モードも配信されます。

ユーロに関してはウイイレ2020でライセンスが獲れたので、ユーロのFPガチャというのは非常に可能性がある話かと。

ただユーロは当分先。

9月12日のFPガチャはどこが対象なのかは、やはりウイイレ2020が発売されてみないとわかりません。

もしかするとEURO予選がちょうど今開催されているので、ユーロ予選の結果からFPが出る可能性というのはあるかもしれませんね。

おまけ:ウイイレ2019の記念すべき初回FPガチャ

ウイイレ2019ジヤシュとシメオネ

過去作ウイイレ2019では発売日(2018年8月30日)に初めてのFPガチャが登場しました。

収録内容は↑画像の通りでして、

  1. FPネイマール
  2. FPジヤシュ
  3. FPシメオネ
  4. FPムバッペ

は初代最強FP4天王と勝手に読んでいます。

この4人はめちゃくちゃ強く、製品版特典のガチャやその他レジェンド選手よりも重要な存在だったのが今でも印象に残っています。

発売当時はまだFPも全然おらず、通常選手でも人材が足りてなかったので、FPネイマールとかFPムバッペは文字通りの無双状態に。

当初の対人戦はかなりカオスな環境でした(;´・ω・)

このウイイレ2019の初代FPガチャは調整ミスだったのか、それとも初回だから盛り上がるような能力にしたのかは、2019年9月12日のウイイレ2020初FPガチャ次第ではっきりすると思います(笑)