【ウイイレ】5月25日のFPガチャはこちら

3月30日のクラブセレクションまとめ「バルセロナCS/マンチェスターユナイテッドCS」【FPガチャ】

ウイイレ2020 PS4&アプリ版】今週(3月30日月曜日)のFPガチャ情報です。

今週月曜日のクラブセレクションは以下の2チームが登場しています。

  • バルセロナのクラブセレクション
  • マンチェスターユナイテッドのクラブセレクション

この2つのFPガチャについて以下で情報をまとめていきます。

※現在、ライブアプデやPOTW(週間FP)などが不透明な状態です。そのためFPガチャのおすすめ度は紹介せず、FPの能力値と個人的な評価を軽く掲載する形での記事構成にしています。

バルセロナCS詳細【3/30FPガチャ】

今回もFPメッシを始め、クラブセレクションの中では比較的能力値の高いFPがそろっているのが特徴です。

バルセロナCSはここ最近月1ぐらいのペースで登場しています。

FPメッシのウイイレ2020能力値

評価
(5.0)

FPメッシはみなさんご存じ最強FPの1人。

プレースタイルはインサイドレシーバーになります。

<インサイドレシーバー>※公式ヘルプ
サイドから中に入ってパスをもらう動きをします。
有効なポジション:RWG/LWG/RMF/LMF

今回のFPではオフェンスセンスが大きく伸びています。

ウイイレではRWG登録になっていますがCF起用が最もおすすめ

コースがちょっとでもあればエリア外から適当に打っても入ることがありますし、コントロールカーブを使ってのお決まりゴールを狙うことも可能なためです。

CFに配置してFPメッシにとりあえずの横パスを出してそのままシュートさせる戦術はシンプルですが非常に強力。

全体的に質の高いバルセロナCSの中でも間違いなく大当たり枠でしょう。

ただし能力値の伸びはクラブセレクションよりもPOTW(週間FP)の方が優秀です(↓POTW画像)

FPブスケツのウイイレ2020能力値

評価
(4.5)

FPブスケツはプレースタイル:アンカーのDMF

  • プレースタイル:アンカー
  • 守備能力とパスの上手さが魅力
  • スキル豊富

なのが特徴です。

今回のFPではアグレッシブネスが大きく伸びており、パスや足元、守備能力、フィジカルと高水準な能力値になっています。

少しスピード面に不安があるのでそこをどうカバーするかが起用するうえで重要になってくるでしょう。

FPグリーズマンのウイイレ2020能力値

評価
(5.0)

FPグリーズマンはプレースタイル:2列目からの飛び出しのCF(センターフォワード)

ポジションはCFですがプレースタイルは2列目からの飛び出しになります。

2列目からの飛び出しの公式ヘルプはこちら。

<2列目からの飛び出し>
攻撃時には常にゴール前に出ることを意識します。
有効なポジション:ST/OMF/RMF/LMF/CMF

OMFやSTでの起用しても面白い選手です。

スルーパスやピンポイントクロスなどのアシストが期待できるスキルも備わっています。

2020年2月のアプデでグリーズマンは、

  • 逆足精度・頻度ともに+1
  • 他細かい能力値がUP
  • キック力は-2

といった大きな変動がありました。

2020年2月アプデ前のFPグリーズマンはこちら↓

現在のグリーズマンは逆足が苦手という面が克服されていますので、以前よりも使いやすいかと思います。

FPテアシュテーゲンのウイイレ2020能力値

評価
(5.0)

FPテアシュテーゲンはバルセロナCSのゴールキーパー枠です。

  • コンディション安定度:8
  • プレースタイル:攻撃的GK
  • スキル・低弾道パントキック持ち
  • 身長187cm

GK関連能力値がトップクラス(ALL99)まで成長するということもあり、これ以上はないレベルのGKです。

試合時の調子の波やGK能力に関してはトップクラスの性能なのがFPテアシュテーゲンの特徴です。

ただ身長187cmとGKの中ではそこまで大柄ではなく、人によっては身長の高いGKの方が好きという方もいらっしゃるかもしれません。

参考までに高身長GKを何人か↓にあげておきます。

  • デヘア:193cm
  • ノイアー:193cm
  • クルトワ:199cm
  • ドンナルンマ:196cm
  • シリグ:192cm

最近はFPのライブアプデがCになることが多く、レジェンドやアイコニックGKがいる場合はそちらの方が使いやすいと感じるかもしれませんね。

FPジョルディアルバのウイイレ2020能力値

評価
(5.0)

FPジョルディアルバは攻撃的なLSB(サイドバック)の選手。

スピードと瞬発力が90を超えている快速タイプのサイドバックになります。

スピードタイプのSBというと足だけ速いイメージが何となくあるかもしれませんが、FPアルバはオフェンス・守備ともに良い感じの能力値になっています。

特にスキル:ワンタッチパスがついててパス値も高いのは地味に嬉しい点でしょう。

今回のFPではドリブル値が大きく上昇しています。

マイナス面は逆足でのキックが苦手・空中戦やフィジカルが不安ぐらいであり、これらが気にならない方にはうってつけの存在だと思います。

FPフレンキーデヨングのウイイレ2020能力値

評価
(5.0)

FPフレンキーデヨングはプレースタイル:プレーメイカーのCMF

2020年2月のアプデにて、

  • 総合値が+2(85→87)
  • グラウンダーパス・フライパスが上昇
  • スキルが一部変更(インターセプトが消去され、新たにアウトスピンキックが追加)

などの大きな変動があった選手でもあります。

2020年2月アプデ前に登場したFPフレンキーデヨングがこちら↓

FPフレンキーデヨングは足が速くてパスが非常にうまく、守備もそれなりにこなせるといったレアなタイプのCMF。

現在22歳とかなり若く最大レベル上限が高いのも魅力です。

レベル1時点でも優秀ですが、頑張ってレベマまで育成するとさらに化ける良いFPだと思います。

今回の当たりFP枠の1人。

FPラングレのウイイレ2020能力値

評価
(4.5)

FPラングレはプレースタイル:ビルドアップのCBです。

オーソドックスなセンターバック。

今回のFPではヘディングが大きく伸びています。

守備能力はもちろん、スピードも悪くないですしパスもレベル1で80を超えています。

スキルは少し寂しいですがウイイレを始めたての方には良い戦力になってくれるはずです。

FPセメドのウイイレ2020能力値

評価
(4.5)

FPセメドは攻撃的なRSB(右サイドバック)の選手。

スピードが武器の快速サイドバックになります。

今回のFPでは瞬発力が+6、それ以外は+3ずつの強化に。

攻撃面ではスキル「ピンポイントクロス」が、守備面ではスキル「アクロバティッククリス」が役に立つ強スキルとなっています。

マンチェスターユナイテッドCS詳細【3/30FPガチャ】

FPワンビサカやFPラッシュフォードなど、能力値以上に強く感じるような優秀な選手がそろっているのがマンチェスターユナイテッドCSの特徴です。

FPデヘアのウイイレ2020能力値

評価
(5.0)

FPデヘアはマンチェスターユナイテッドCSのゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:攻撃的GK
  • コンディション安定度:6
  • スキル:低弾道パントキック持ち
  • 身長193cm

であり、これ以上は望まなくていいレベルの有能GKと言えます。

レジェンドやアイコニックのGKを持っている場合はライブアプデの影響もありFPキーパーの出番は少ないかもしれませんが、FPキーパーの中では非常に優秀な部類に入るGKなのがFPデヘアですね。

FPマグワイアのウイイレ2020能力値

評価
(4.5)

FPマグワイアはプレースタイル:ビルドアップのCB(センターバック)

今回のFPではジャンプが+6、それ以外は+3ずつの強化となっています。

194cmと大柄で空中戦も期待できるのが魅力の選手です。

身長が高い&フィジカルがカンストまで成長するということもあり、守備能力に関しては文句なし。

ただスピードにやや不安があるので、相手の快速系FWに注意する必要はあるでしょう。

FPマティッチのウイイレ2020能力値

評価
(5.0)

FPマティッチはプレースタイル:アンカーのDMF

  • 左利き
  • 身長194cm
  • 守備能力とフィジカルが優秀
  • パスも上手い

といった特徴を持つ選手です。

今回のFPではキック力が+6、それ以外は+3ずつの強化に。

アンカーの選手の中では比較的使いやすく、バリオスなどの良いアンカーをまだ持っていない方にとって選択肢となりえる人材でしょう。

というかバリオスが強すぎるだけなので、無課金の方にFPマティッチは結構おすすめです

FPマルシャルのウイイレ2020能力値

評価
(5.0)

FPマルシャルはプレースタイル:ウイングストライカーのCF(センターフォワード)

プレースタイルの性質上、もちろんウイングでの起用も可能です。

そしてFPマルシャル最大の特徴はスキル:スーパーサブ持ちであること。

前線ならどこでも起用できるスーパーサブというのは非常に使い勝手が良いですよね。

決定力も充分にありますし、スキル:ワンタッチパスも地味に優秀です。

今回のFPではオフェンスセンスが+7、それ以外は+4ずつの強化になっています。

FPブルーノフェルナンデスのウイイレ2020能力値

評価
(4.5)

FPブルーノフェルナンデスはプレースタイル:2列目からの飛び出しのOMF

<2列目からの飛び出し>※公式ヘルプ
攻撃時には常にゴール前に出ることを意識します。
有効なポジション:ST/OMF/RMF/LMF/CMF

今回のFPではフライパスが+5、それ以外は+2ずつの強化となっています。

足元のテクニックがあってパスも上手いというよくあるOMFタイプの能力値構成ですね。

FPラッシュフォードのウイイレ2020能力値

評価
(5.0)

FPラッシュフォードはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

裏抜けが得意な快速FWであり、足の速さと決定力を武器とする選手です。

ヴァーディやヴェルナーなどと似たタイプの特徴となっています。

このタイプはウイイレでは毎年強いので、FPラッシュフォードは能力値以上に強く感じるかと思います。

また現在22歳で最大レベル上限が高いのも魅力の1つ。

スキルはCFとしてはやや少なめですが、かなり使いやすくて優秀な選手で間違いないでしょう。

FPワンビサカのウイイレ2020能力値

評価
(5.0)

FPワンビサカは攻撃的なRSB(右サイドバック)の選手。

  • スピード
  • 瞬発力
  • ディフェンスセンス
  • ボール奪取

辺りの対人戦で欲しい能力値がピンポイントで高いのが特徴です。

最大レベル上限も39と高いこともあり、サイドバックの有能FPで間違いないでしょう。

アグレッシブネスとパス値がやや低いですが、長所がとにかく素晴らしいのでそこまで気にならないかと思います。

今回のFPではボディコントロールが+6、それ以外は+3ずつ上昇しています。

FPアンドレアスペレイラのウイイレ2020能力値

評価
(4.0)

FPアンドレアスペレイラはプレースタイル:チャンスメイカーのOMF

通常版では銀レアリティの選手ですが今回は金FPとして収録されています。

現在23歳であり最大レベル上限が高め。

今回のFPではボールコントロールが+7、それ以外は+4ずつの強化になっています。

最後に全体のまとめです!

  • 今週はバルセロナとマンチェスターユナイテッドのクラブセレクション
  • バルセロナCSの目玉はFPメッシ・FPフレンキーデヨングなど
  • マンチェスターユナイテッドCSの目玉はFPデヘア・FPワンビサカなど
  • ライブアプデや今後のFPガチャが不透明なので課金する際は慎重にご検討下さい

今週のFPガチャシリーズ過去記事はこちら