【ウイイレ2020】6月1日のクラブセレクションまとめ「レアルマドリードCS」編【FPガチャ】

ウイイレ2020 PS4&アプリ版】今週(6月1日月曜日)のFPガチャ情報です。

今週月曜日のクラブセレクションは以下の2チームが登場しています。

この記事ではレアルマドリードCSについて、FPガチャ詳細やFPの能力値一覧を紹介していきます。

※現在、ライブアプデやPOTW(週間FP)などが不透明な状態に。そのためFPガチャのおすすめ度は紹介せず、FPの能力値と個人的な評価を軽く掲載する形での記事構成にしています。

レアル(マドリーチャマルティンB)CS詳細【6/1のFPガチャ】

マドリーチャマルティンB=レアルマドリード

ウイイレ2020ではライセンスの関係で偽名となっていますが、まぎれもなくレアルのFPガチャ回です。

ちなみに同時登場中のマドリーロサスRB=アトレティコなので、今週のクラブセレクションはどちらも有名な選手・強い選手が多く収録されています。

過去のレアルCS詳細はこちら
2月24日レアルCS
12月16日レアルCS
10月21日レアルCS
9月23日レアルCS

FPベンゼマのウイイレ2020能力値

評価
(5.0)

FPベンゼマはプレースタイル:ラインブレイカーのCF

今回のFPではボールキープが+6、それ以外は+3ずつの強化に。

ラインブレイカーですがスピードだけで勝負するタイプでなく、オフェンスセンスの高さやパスの上手さなどが光るCFとなっています。

特にCFとしてはグラウンダーパス値の高さ・スキル「スルーパス」持ちという点がベンゼマならでの特徴と言えますね。

もちろん決定力も高いですしシュート系スキルも豊富にそろっているので得点能力についても申し分ありません。

CFのポジションはこれまで怪物級の選手が何人か登場しているため最強クラスとまではいきませんが、充分に優秀な選手でしょう。

FPモドリッチのウイイレ2020能力値

評価
(5.0)

FPモドリッチはプレースタイル:プレーメイカーのCMF

今回のFPではドリブルが+6、それ以外は+3ずつの強化となっています。

中盤の選手としてはオフェンス系能力が非常に高いのが特徴の選手です。

フィジカルにやや不安はありますが、それ以外の特にドリブルやパスなんかはCMFの中でも非常に優秀な部類に入ってきます。

中盤の選手にドリブル能力を求める方にはかなりうってつけの存在でしょう。

あとはスキルも良い感じのものがそろっていますね。

FPアザールのウイイレ2020能力値

評価
(5.0)

FPアザールはプレースタイル:ウイングストライカーのLWG(左ウイング)

今回のFPではフライパス+4、それ以外は+1ずつの強化となっています。

レアルCSは全員当たりクラスの選手がそろっていますが、その中でも大当たり枠に入るであろう選手がFPアザールです。

  • コンディション安定度:8(MAX)
  • WGとしては決定力が非常に優秀
  • ドリブル・パス・シュートすべて高水準でこなせる
  • 逆足も使える
  • スキル:ワンタッチパス・スルーパス持ち

などなど、ネイマールらと並び左ウイングのFPとしては最高峰クラスの選手で間違いないでしょう。

ちなみにFPネイマールの能力値はこちら↓

ここまでくると正直好みのレベルになってくるかと

FPセルヒオラモスのウイイレ2020能力値

評価
(5.0)

FPセルヒオラモスはプレースタイル:オーバーラップのCB(センターバック)

今回のFPではディフェンスセンス+5、それ以外は+2ずつの強化に。

スキルが10コすべてついているCBというのは実は数が少なく、かなり理想的なスキル構成となっているのがFPラモスの特徴です。

また、RSB(右サイドバック)のポジション適正があります。

身長が184cmなので、個人的にはRSBか4CBのサイドで起用するのが良いんじゃないかなと思っています。

ちなみにヘディング値は何故か強化されていませんが、これは過去のFPラモスと同様の事象なのでおそらく仕様かなにかだと思われます。

ちなみにヘディングが強化されているFPラモス回もあります(↓画像)これはヘディングが特に大きく強化された項目だからでしょうか(本来ならヘディング+4、それ以外は+1ずつのはずがヘディング+3、それ以外は+1ずつのため)

FPクロースのウイイレ2020能力値

評価
(5.0)

FPクロースはプレースタイル:プレーメイカーのCMF

今回のFPではグラウンダーパス+6、それ以外は+3ずつの強化となっています。

中盤の選手に限らず、全選手の中でもトップクラスのパス能力値・パス系スキルを持っているのがFPクロースの特徴です。

先ほどのFPモドリッチ(同じポジション・同じプレースタイル)よりも決定力は高め。

  • ドリブル・攻守に激しく動かす使い方→FPモドリッチ
  • 配球重視の使い方→FPクロース

って感じですね。

FPベイルのウイイレ2020能力値

評価
(5.0)

FPベイルはプレースタイル:ウイングストライカーのRWG(右ウイング)

今回のFPではヘディング+6、それ以外は+3ずつの強化に。

キック力の高さ+シュート系スキルの豊富さが魅力の選手です。

快速のサイドアタッカーというと、スピードオンリーの選手が多いように思えますが、FPベイルはスピードだけでなくフィジカルやボディコントロールも高い水準にあります。

また、スキル:ピンポイントクロスを持っているのはWGとしては嬉しい点でしょう。

能力自体は全体的にかなりバランスが良く何でもできそうな感じはしますが、逆足が苦手という欠点も。

トッテナム時代のようにSBで起用することも一応可能です(笑)

FPクルトワのウイイレ2020能力値

評価
(5.0)

FPクルトワはレアルCSのゴールキーパー枠です。

  • プレースタイル:守備的GK
  • コンディション安定度:5
  • スキル:低弾道パントキックは持っておらず
  • 身長199cm

高身長の守備的GKというのがFPクルトワ最大の特徴です。

個人的には能力値以上に強く感じるタイプの選手であり、攻撃的GKよりも守備的GKを求めるという方にぜひともおすすめしたい選手です。

特に今回のFPクルトワはGKセンスが大きく強化されているのが嬉しい点。

守備的GKの有名FPだと、今週同時開催中のFPオブラク(アトレティコCS)や、POTWで登場したFPシリグなどでしょうか。

FPヴァランのウイイレ2020能力値

評価
(5.0)

FPヴァランはプレースタイル:ビルドアップのCB

今回のFPではジャンプ+6、それ以外は+3ずつの強化に。

足の速さが魅力であり、相手の快速アタッカーに走り勝てるシーンが期待できる選手です。

FPヴァランの良さは足の速さだけでなく、守備能力・フィジカルコンタクト・パス能力も文句のつけようがない能力値となっている点ですね。

そしてスキルも優秀。

全体的に質の高いレアルCSの中でも当たりの部類に入る選手で間違いないでしょう。

特にCBの人材不足の方には素晴らしい補強になるかと思います。

最後に全体のまとめです!

  • 今週はレアルとアトレティコのクラブセレクション
  • どちらも質の高めなFPガチャ回に
  • レアルCSの目玉選手はFPアザール・ヴァランなど

今週のFPガチャシリーズ過去記事はこちら